混ぜこぜてみよ~う。by青いパン(ミラー版)
見てきたこと・聞いてきたこと・考えてみたこと、書いてみよう描いてみよう♪★★★当ブログは、『まぜこぜてみよ~う。by青いパン』のミラーサイトです。
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) --:-- | 編集
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ああ、TV版『嫌われ松子の一生』(凹)。★
2006年10月13日 (金) 23:50 | 編集
ようやっと秋クールのドラマが始まりましたね~。
一応本日までに初回をチェックしたのは3つ。
『14才の母』
『嫌われ松子の一生』
『Dr.コトー診療所 2006』

んで、あと2,3本他のドラマの初回も観て個人的な感想をまとめようかなとも思ったのですが、
TV版『嫌われ松子の一生』には色々思うことありまして個別に記事になりました。

皆さん(特に映画版の『嫌われ松子の一生』を観た方)は初回どのように思われましたか?
ワシは映画版観てるんですけど、ただの“焼き直し”ならTVドラマにする必要はないなと初回を観ていて思いました。
映画版は予算も時間もかかりまくっているし、エンターテイメント化されていて
ただただ それを、TVドラマで“なぞる”だけでは
ボロが出るし面白くも何とも無いと思うんです。

TVドラマになることで注目していたのはキャラクターなどの設定が
どのように膨らむかということだったんすけど、
陰湿なイベントが増え、松子の不幸ぶりだけが引き立ち(笑)
「膨らますトコ間違ってるやん!」と観ながらツッコミ入れてました(爆)。

映画版は その点、松子の気持ちがミュージカル調になっていたり
他のキャラなんかも要所要所で笑わしてくれたりして楽しめたんですけど
TVドラマ版は、単に暗い話に止まってしまったなぁと。

唯一良かったトコを上げれば、龍少年と松子のシーンが細かく掘り起こされてたので
龍の松子への想いという点だけは納得できたかなぁ~。
んでも、それぐらいしか観るトコ無かったなぁというのが感想です。

TV版『嫌われ松子の一生』の2回目以降を観ることは もうないと思いますが
「・・やっぱ観とけば良かったかなぁ。」と悔しがらせる展開&面白いドラマになることを祈りつつ、

心おきなく『Dr.コトー』の視聴に専念しようと思います(笑)。

他のドラマの感想は追々・・。

お勧めは映画版ということでコチラをどーぞ♪↓

スポンサーサイト
Powered by . / Template by sukechan.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。