混ぜこぜてみよ~う。by青いパン(ミラー版)
見てきたこと・聞いてきたこと・考えてみたこと、書いてみよう描いてみよう♪★★★当ブログは、『まぜこぜてみよ~う。by青いパン』のミラーサイトです。
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) --:-- | 編集
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
『去年ルノアールで 深煎り妄想セット』が もっと売れますように♪★★★★★
2007年11月09日 (金) 23:20 | 編集
『去年ルノアールで 深煎り妄想セット』、いわゆる3枚組DVD-BOXなんすが
これがもー、期待の はるか上を超えた面白さ&キメ細やかさなのもので
なかなか特典映像のDVDに辿り着けません(笑)!



『去年ルノアールで DVD-BOX~深煎り妄想セット~〈3枚組〉』



去年ルノアールで』の
主に前半が収録されている“深煎りブレンド”、
後半メインの“ガラナ”と、ピンでそれぞれ発売されておるワケですが
これをDVD-BOXで買うと、特典ディスクとして“サービスのお茶”が付いてきます(笑)。

TV版より1話1話が1~3分ほど長くなり
この事が「DVD版こそ本編」と言われる所以となっておるところで
演者がどっと増える回や「この役、こんな大事な役割やったんや~」と
大根さんのTV版の編集力と、DVD版で更にくだらなく広がる妄想の世界に驚嘆でございやす(笑)!!


「主に前半の」・・と書いたのはTV版ではMENU.11だった回が
“深煎りブレンド”でMENU.6に変更され
残りは最終回まで1コずつ順番がズレておるからなのでありますが
映像特典として収録されている“裏メニュー”の回との繋がりを意識してのことなのかなと。
でまた、その“裏メニュー”も相当笑いました。
TV版ではそこまで目立たない西村さんも沢山 出てきて嬉しかったです♪

んで観ていくと、これだけのボリュームの映像や素材を
ルノアールが半分営業してる状態で(笑)4日間で撮影したというんやから
もー頭が下がりますね(涙)。
もっと高くして売っても良かったんちゃうかなって(笑)。

各出演者のミニインタビューやら
メニューへ行くときの ちょっとした“遊び”なんかも楽しいDVDですよん♪

“サービスのお茶”を存分楽しんでから、小出し小出しに また記事をUPしてこと思います~!

ランキングバナー
スポンサーサイト
ドラマ『去年ルノアールで』MENU.08の感想。★★★
2007年09月08日 (土) 19:39 | 編集
去年ルノアールで』の感想です!

“杉J”が隠れキャラのよーだったなぁ(笑)。
DVDやと もうちょっと出てるらしいですが・・。


『去年ルノアールで』DVD-BOX 2007年10月26日発売



※以下、ネタバレあり ご注意!


MENU.08の あらすじ。

水着のグラビアアイドルが
何故か芳香剤を片手に“ルノアール”にやってくることを妄想する“私”。
しかし、現実の“ルノアール”に居るのは
アニマル柄の服を着たオバちゃんたち。
そんなオバちゃんたちを見て我に返り、“私”が帰ろうとしていると
何処からかシャンプーの匂いがして・・。


トイレが男女兼用というのが、今回のミソですな。
んでもまさか、森下能幸さんが頭洗ってるとわね(驚)。
ちょっと“私”に同情してしまいました。
てか、出会いが欲しいなら とりあえず“ルノアール”を出ましょう(笑)。

最初観たときは「今回パンチに欠けてるかなぁ」と思ったんですが、
何回か返して観てみるとトイレの男女兼用とか
妄想と同じ芳香剤が洗面台にあったりと色々発見できて演出の細やかさを感じました。

芳香剤の妄想会議も良かったですね♪
無理に下ネタにすることもなかった思いますが(笑)、
真面目な会議してる感じがとても滑稽でした。

そして小林恵美 嬢っす!
水着にYシャツ、片手に変な形の芳香剤と
彼女の“役者根性”は ある意味スゴイですよね~。
大根作品には今後もレギュラーでエエんじゃないでしょうか?
いや、主演で何か撮るべき(笑)。
若手の女優さんは恵美さんを見習うべきです!・・いやいや、下品なトコじゃなくて“女優魂”をね♪

ランキングバナー
ドラマ『去年ルノアールで』MENU.04の感想。★★★
2007年08月07日 (火) 11:56 | 編集

去年ルノアールで』MENU.04の感想です!

ある意味、大根さんの真骨頂!なんですが
今回 引く人は引くなぁ、確実に(笑)。


※以下、ネタバレあり ご注意!


MENU.04の あらすじ。

執筆中の“私”は、“ルノアール”に似つかわない親子に目が留まる。
母親は子供に本を読み聞かせており
その美しい声に“私”も聞き惚れてしまうのだが、
よくよく聞いてみると、子供に読み聞かせるには
明らかにチョイスが間違っている本ばかりを母親は朗読し・・。


今回はワシめが慣れ親しんでいる
大根さん“らしさ”が出た回ではありましたけんども
微妙なラインを攻める下ネタが少し単調だったかなー。
下ネタ自体は流れに沿ってれば平気なんですけど
“私”の“鶴光なぞなぞ”は、無理矢理 入れた感があるんですよね~。
オンエアは5分も尺が無いですけん、
本上まなみサン扮する母親役のツカミの朗読だけで
充分なんじゃなかったかいなと(笑)。

下ネタじゃなくても“流れに沿ってない、ただ笑わすだけのネタ”って
個人的に どーしても厳しく観ちゃうんすー。ドラマなんか特に。
また、その笑いに役者・スタッフが頼ってしまうと全体の完成度が落ちるというか。。

子供には まず理解出来ないような本を
次々と平然な顔をして読んでいく本上さんは面白かったし、発想も良いと思いますが
本のチョイスはより幅が広くても良かったんじゃないかなーと。
ラストに まさか『暴君エミネム』を
本上さんが読んでくれるとは思いませんでしたけどね(笑)。

ランキングバナー
ドラマ『去年ルノアールで』MENU.03の感想。★★★★★
2007年08月03日 (金) 16:14 | 編集
去年ルノアールで』MENU.03の感想です!

北村一輝さんの使い方が、マンモス贅沢(笑)。

※以下、ネタバレあり ご注意!


MENU.03の あらすじ。

居心地の良いはずの“ルノアール”で、息苦しさを感じた“私”は
本来あるべきはずのないタグの位置から
自身がトレーナーを後ろ前 逆に着ていることに気づく(笑)!
何ともいえぬ恥ずかしさの中で
はたして“私”は
他の客に気づかれず、無事にトレーナーを着直すことができるのかっ!?


『去年ルノアールで』はアホ面白いです、ホントに(笑)♪
“私”の息苦しさを表現するシューベルトの『魔王』のMEは、抜群にあってました。
てか、久しぶりに聴いたですよ『魔王』!
“私”の台詞とともに
「♪マイ、ファーザー、マイ、ファーザー・・」のフレーズも
記憶の片隅から呼び起こされたような気分(笑)。

北村さんの役ドコロは、
女子大生(ハリセンボン・はるか)に美容ドリンク(?)を売ろうとしているロンゲ男の勧誘員で
言うてること一つ一つが非常に胡散臭かったです(笑)。

また別の席ではゲームボーイをつないで対戦している
兄ちゃんたちが『笑っていいとも』の話に夢中だったのも良かったっす。
・・で、見事な考察をしながら
微妙に情報が間違ってる感じも(笑)。

この2組に心の中で的確なツッコミを入れながら
トレーナーを着直すことで いっぱいいっぱいな“私”が
切ない回でもありました♪
せっかくシミュレーションまでしたのにね(笑)。

ランキングバナー
ドラマ『去年ルノアールで』MENU.02の感想。★★★★★
2007年07月27日 (金) 23:10 | 編集
去年ルノアールで』MENU.02の感想です!

エンケンさんの目が怖すぎです(笑)。

※以下、ネタバレあり ご注意!


MENU.02の あらすじ。

いつものように“ルノアール”にやってきた“私”。
座ろうとした椅子の上に、何故かバナナが一本・・。
そこへ店内に飛び込んできたメガネOLのバナナなのか
それとも、腹を抱えたコワモテの男のものなのか
“私”の妄想が駆け巡る・・。


ああ、コレ観始めるとツボに入りますね(笑)。
初回はツカミとしての役割を ちゃんと果たしてたんやなぁと♪

初回と合わせて今回で
西村さんをはじめ、残りのレギュラー店員さんたちが
一通り姿を現しました。
その中でも若い兄ちゃん風のヅラだったり、
“研修中”のプレートだったりと
西村さんのズルさ出まくりだったのは流石でした(笑)。

そしてラストの店員さんトーク!
お客さんに あだ名をつけるのって
店員さんの あるあるネタなんですけど、悪意のある感じがなんともリアルで・・。

最初に“私”が妄想する
“バナナで席を確保するOL”を演じる(笑)坂井真紀さんも好演でしたが
次に出てきたエンケン(遠藤憲一)さんが全てかっさらっていきました!
まぁ、あんな目が血走った役者さんに勝てる人は
世の中に そんなに居ないですけどね~(笑)。
役名がまんま“ヤクザ”でしたし、『ライオン丸G』のジュニアを思い出しましたよん♪

ランキングバナー
ドラマ『去年ルノアールで』MENU.01の感想。★★★★
2007年07月21日 (土) 22:36 | 編集
遅ればせながら、『去年ルノアールで』MENU.01の感想です!

内容は非常に短いながら、とても凝縮されたものを観たやうな(笑)・・。

※以下、ネタバレあり ご注意!


MENU.01の あらすじ。

文筆家の“私”は、
“喫茶室ルノアール”で暇な時間を潰すことを日課としている。
いつものように店内で人間観察をしていると
紫のサングラスにサックスの絵がプリントしてあるトレーナーを着た女の客が
アイスココア クリーム抜きを注文し・・。


尺が短いという噂は聞いてたんですけど、
10分どころか正味5分弱だったのには驚きました(笑)。

でもこの5分弱への注ぎこみ方が凄まじいなと!
画の撮り方、MEの使い方、キャスティングと
大根さんを筆頭に
スタッフが拘ってこだわって作っている感じが とてもよく伝わるドラマやなと。
実際のところ、相当な時間と手間を費やしてるよーですしね~♪

演出は『ライオン丸G』のような激しさは無いですが
独特な間のとりかたは やはり大根さんっすわー。
『ライオン丸G』が動なら『去年ルノアールで』は静なんですな。

初回のオチは結構ベタで読めてしまいましたが
短い時間で世界観を楽しめましたですよん♪

特に今回は“私”の妄想に出てくる温水さんに爆笑でした。
場数が違うというか、言葉の一つ一つが面白いんすわー。
伊達にハゲ散らかしてるわけじゃないって(笑)!
温水さんには“私”の妄想以外に ちゃんと現実世界に出てきてほしいところです~。

初回は店員さんで山ちゃんと日村氏が出てきましたが
西村さんが出てこなかったので
どういうキャラでくるのかワクワクもんです♪

ランキングバナー
☆☆☆☆ドラマ『去年ルノアールで』のオンエアが待ち遠しィ~♪
2007年07月14日 (土) 22:11 | 編集
ドラマ『去年ルノアールで』オンエア日が近づいておるワケですけども、
ここへきてようやく公式HPが出来た模様です(大根さんのブログ経由で知りました)!

現在、公式HPには
予告以外 何もないのだすが
キャストの写真だけでも結構笑えますね、コレ。
に、西村さん・・(笑)。
「山ちゃんがメガネないの、新鮮や~」とか思ってたら
メガネがないことで隣りの日村さんと髪型を軸に
色々カブってることに気づきました(笑)。


ちなみに星野さんは『タイガー&ドラゴン』の どんつく役で出てた方ですな。

ぶっちゃけ、個人的に今クールで一番期待しているドラマかも知れないです(笑)♪

ランキングバナー
Powered by . / Template by sukechan.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。