混ぜこぜてみよ~う。by青いパン(ミラー版)
見てきたこと・聞いてきたこと・考えてみたこと、書いてみよう描いてみよう♪★★★当ブログは、『まぜこぜてみよ~う。by青いパン』のミラーサイトです。
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) --:-- | 編集
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
♪BONNIE PINK ニューアルバム『Golden Tears』の雑感。
2005年10月01日 (土) 16:16 | 編集
昨晩、やっと聴けた『Golden Tears』 (涙)。
封を開けたのも この日(笑)。
ライナーを見る。
裏表紙が なんか『Take Me In』を思い出しますね。何となくのイメージですが(笑)。
あら、BONNIE姉さん スカート短いの珍しい~♪なかなか良いですじゃ♪

今回はトーレ・ヨハンソン以外の
色々なプロデューサーともレコーディングして1枚作ったのですね。

一度目 聴いてみて「・・アレ?」って感じがしたのですが、
「深夜のせいやな」(笑)と本日、何度も聴いていると これがまた、ジワジワ効いてきます~!
やっぱり深夜のせいでした(笑)。
「・・アレ?」っていうのは「全体的に おとなしめかなー?」という感じですね。
んでも、何度か聴いてたら
そーぢゃなかった。バカバカ、ワシのバカ(←壊)。

いつもBONNIE姉さんのアルバム鑑賞の時、いつもそーなんす。
ストレートにドンッ!ってくるアルバムもありますが
今回のは一度聴いただけでは分からない、聴けば聴くほど世界観が見えてきて良くなる感じ。
・・酔えば酔うほど強くなる(←ジャッキーかよっ!)?
・・噛めば噛むほど味が出る(←スルメかよっ!)?
そんな感じです(笑)。

シングル『So Wonderful』の収録曲が3曲入ってまして
3曲とも秀逸なので良いアクセントになってます。
中でも『Robotomy』がシングルの時好きやったのですが、今回は『Cotton Candey』で泣きそうになってました(笑)。

全体的な印象としては、
恋人同士の“その先”の それぞれのストーリーを1曲1曲集めたかのような気がしました。
絆が深くなる愛だったり、もう会うこともない2人の話だったり、新しい自分を探そうとしていたり・・。
必ず誰かに当てはまるよーな切ないアルバムですわー。

シングルカットされた『So Wonderful』を初めて聴いた時、
『Private Laughter』の続き のような感じがしたのですが
今回のアルバムは『So Wonderful』以外の「別の話もあるでよ~」と、姉さんに差し出されたような気がします(笑)。

他の曲で気に入ったのは
とても“トーレ君&姉さん”タッグな『Paradiddle-free』パラディドゥルとは、スネアドラムの連打のことらしい)♪
カワエエです、この曲♪
いうてもトーレ君は付き合い長いもんなぁ。ツボをよく知っている(笑)。流石です♪

あとはシメの曲の『Believe』が好き。
『Cotton Candey』もですが、
“その先にあるもの”を見ようと、見つけようとしている。
そんな曲が良いと思うのは、しょーもないワシでも ちゃんと歳を重ねているってことなのかなぁ(笑)。

スポンサーサイト
Powered by . / Template by sukechan.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。