混ぜこぜてみよ~う。by青いパン(ミラー版)
見てきたこと・聞いてきたこと・考えてみたこと、書いてみよう描いてみよう♪★★★当ブログは、『まぜこぜてみよ~う。by青いパン』のミラーサイトです。
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) --:-- | 編集
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
『仮面ライダーオーズ/OOO』、第30話「王とパンダと炎の記憶」の感想。★★★★
2011年04月17日 (日) 20:12 | 編集

仮面ライダーオーズ/OOO』、第30話「王とパンダと炎の記憶」の感想ですっ!

真木邸に行ったら、知世子さんのコスプレが馴染んだ(笑)。

アンクに現在起こっている事と、グリードとオーズの秘密が明らかになりましたなー。

800年前、コアメダルの力で世界を支配しようとしていた王が“オーズ”となり
グリードでありながら王に味方していたものがアンクだったと。

しかし王は自身の欲望に飲まれオーズが暴走し、グリード4とアンクの右腕を取り込み封印した形に。
コアを取り返すために意思を持って飛び込んだのが“アンクの右腕”で
残った体は体で保管されていたところを鴻上が探し出し、“アンク不完全体”を復活させ現状となったのですな。

うわー鴻上、ややこしいことする(笑)。
不完全体のコアを一枚抜いて足りない状態になったら動き出したってのがツボりました♪
今のパワーバランスだと吸収されて消えてしまう恐れがあるのはアンク信吾なんだなー。ひー。
そして映司がオーズの力に飲み込まれる可能性も出てきました(汗)。

負傷した真木は知世子に治療してもらうため、かつて姉と住んでいた館へ。
知世子もようやく真木の姉と自分と顔が似ていると知りましたな。
姉を慕う真木の思い出・・しかし本当の姉は冷酷な人間で
真木少年は姉の部屋に火をつけ失ったところで、優しい姉像を作りあげたんですなー(悲)。


記憶喪失の少年のようなアンク不完全体はカザリ、そして真木と行動を共にすることに。

真木は鴻上を裏切ったことになりますが、最終的には知世子の存在が救いになるよーな気もするなぁ。

それにしても今回のシャチパンダヤミー、バランスが悪すぎてSAさん動きにくそうだったね(笑)。

スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL :
コメント :
パスワード :
秘密 : 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
Powered by . / Template by sukechan.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。