混ぜこぜてみよ~う。by青いパン(ミラー版)
見てきたこと・聞いてきたこと・考えてみたこと、書いてみよう描いてみよう♪★★★当ブログは、『まぜこぜてみよ~う。by青いパン』のミラーサイトです。
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) --:-- | 編集
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
『仮面ライダーオーズ/OOO』、第32話「新グリードと空白と無敵のコンボ」の感想。★★★★
2011年05月02日 (月) 10:59 | 編集

仮面ライダーオーズ/OOO』、第32話「新グリードと空白と無敵のコンボ」の感想ですっ!

プテラノドンヤミー2体の口調って、モンスターエンジンの神々コントと似てるなぁ(笑)。

“紫のコアメダル”5枚が体内に入り、一時意識不明となる映司だが
目を覚ますと何ともない様子
・・紫に目が光ったりして、ヤバイのは明らかですけどね(笑)。
心配して病院まで来てくれた坂田との会話から、映司が世界を旅して負った“心の傷”が少し見えてきました。

その間に現れた翼竜タイプのプテラノドンヤミーが雌雄2体現れ、口から吐き出す黒い霧で街の人々を次々と消していく(怖っ!)。
“欲望を無に変える”ってのが特徴なんですな。
この霧を浴びたオーズも変身解除されてしまいますが、それでも巻き込まれた人たちを助けようとする映司・・。

そんな映司を「他人は助けようとするくせに、自分の命を無視してる」「(自身の)命をかけていない」
と伊達は指摘し、どこで映司と会っていたのかを思い出す。


伊達曰く、映司は有名政治家の息子で
内戦に巻き込まれた時に村を救ったという美談で報道されたが
実のところ親が払った身代金で助けられたのは映司であり、身内が事実を歪曲し政治活動に利用したのだと(悲)。

更に鴻上の補足からすると、映司は無欲なためにオーズになっても暴走することはなく
“紫のコアメダル”も器としての魅力に惹かれたっちゅうことですね。

プテラノドンヤミーとの戦闘中、子供を助けようとして攻撃を受けオーズの変身が解けてしまう映司。
しかし体内から出てきた“紫のコアメダル”によって再び変身、紫の“プトティラ”コンボに!
要するにプテラノドン・トリケラトプス・ティラノサウルスですな。
さすがにフルで言うとテンポ悪いから変身音も略してましたが(笑)。
まーこれが強い強い!暴走モードなのでプテラノドンヤミーだろうが瞬殺&バースまでボコボコに(汗)。
この暴走を止め、映司を正気に戻したのは比奈!
これで比奈が戦いに深く関わってくるだろうし、映司の空白を埋める存在になると良いっすねぇ。

さて、プテラノドンヤミーはどーやって生まれたかというと
残りの“紫のコアメダル”を何と真木が取り込みグリード化し、ヤミーを作り出していたとラストに判明。

器として選ばれた映司に対し、自ら望んで器となった真木・・ということで
2体のアンクとともにハラハラな展開になってきましたな♪

スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL :
コメント :
パスワード :
秘密 : 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
飛来した紫のメダルが体に侵入意識を失ってしまった映司(渡部秀さん)だったが、病院の検査では異状なし。本人も目を覚ますと、何事もなかったかのように退院する。 そのころ2体の不気味なヤミーがどこ...
2011/05/07(土) 16:25 | やっほっほ~ ほっ
Powered by . / Template by sukechan.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。