混ぜこぜてみよ~う。by青いパン(ミラー版)
見てきたこと・聞いてきたこと・考えてみたこと、書いてみよう描いてみよう♪★★★当ブログは、『まぜこぜてみよ~う。by青いパン』のミラーサイトです。
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) --:-- | 編集
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
『仮面ライダーオーズ/OOO』、第33話「友情と暴走と残されたベルト」の感想。★★★★
2011年05月09日 (月) 11:35 | 編集

仮面ライダーオーズ/OOO』、第33話「友情と暴走と残されたベルト」の感想ですっ!

こちらも記事短めでいきます~。

“プトティラ”コンボのオーズをコントロールできない映司アンク信吾。
とんでもなく強いコンボなので、映司の体内にあるコアを出して管理したいところ。

そんなところへ映司の高校時代の同級生・北村が一同をレジャーランドに招待。
しかし比奈が何者かにさらわれて
北村の欲望にカザリ&不完全体アンクものっかって・・という展開。

どーやら北村には、引きこもりだった自分に良くしてくれた映司に感謝の念があり
同時に認められたいという欲もあるよーですね。

しかも正攻法じゃなく、歪んだ欲による自作自演ってのがイタイ子やなぁ。

ここで北村が一時分断されたアンク信吾を悪者扱いにしてしまえば、ほぼ『555』ですが(笑)
北村の場合はシラをきってアンク信吾から遠ざけようとし
アンク信吾もまたグリードの意地か、北村の罠にかかり遅れたことを言わず!ってのがちと新しいパターンですな。

伊達さんがフクロウヤミーに捕まり、いよいよ後藤がバースになるのか!?と思わせといて
今の自分では無理&サポートで!と判断した矢先に、後藤も連れ去られたのには笑いました♪

スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL :
コメント :
パスワード :
秘密 : 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
【紫の最強ライダー。】 ちょっとヤンデレな同級生が出てきたよー。 「自分が頼りにしたから今度は自分を頼ってほしい」という、思春期ぐらいならありがちな親友願望ですね。 いくつだお前。 伊達さんと後藤さんをかっさらって行ったときに巻かれた黒いテープ。 フィルム...
2011/05/09(月) 21:09 | 閑古鳥ぽよぽよ
Powered by . / Template by sukechan.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。