混ぜこぜてみよ~う。by青いパン(ミラー版)
見てきたこと・聞いてきたこと・考えてみたこと、書いてみよう描いてみよう♪★★★当ブログは、『まぜこぜてみよ~う。by青いパン』のミラーサイトです。
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) --:-- | 編集
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
『仮面ライダーオーズ/OOO』、第34話「親友と利用と その関係」の感想。★★★★
2011年05月16日 (月) 09:02 | 編集

仮面ライダーオーズ/OOO』、第34話「親友と利用と その関係」の感想です!

フクロウヤミー、速攻で自分の巣を作ったのだな(笑)。

フクロウヤミーの親であり
比奈をさらったのも北村だとアンク信吾が教えるも、比奈に誤魔化すため自分も一枚かんでたことにする映司。

北村の嗜好を頼りにフクロウヤミーが連れ去った伊達と後藤を探すことに。

伊達と後藤は植物園に作られた巣の中におりました。・・何てシュール(笑)。

今の後藤に足りないものは勇気だという伊達。
「俺のピンチはお前のチャンス」って言葉がめちゃめちゃ良かったなぁ。

2人の信頼関係もしっかり分かる言葉でもあります。
その後の後藤単独の働きにも繋がったしね♪

カザリの言葉を鵜呑みにし、その欲でフクロウヤミーにアンク信吾を さらわせてしまう北村。
とにかく映司に頼られたい欲が変換して“アンク信吾が邪魔してる”になってしまう怖さ(汗)。
カザリたちの狙いはアンク信吾であり、不完全体アンクにアンク信吾を吸収させようとしてたと。

自らの意思で体内のコアを出し“プトティラ”コンボオーズとなりカザリらと戦う映司。

自分の体を取り戻すために映司は必要だと“プトティラ”の暴走を止め、変身を解除させるアンク信吾。
言葉だけの友情や信頼、親友という形も越えているであろう2人の関係を見て
北村は思うことが色々あったでしょうねぇ~。

スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL :
コメント :
パスワード :
秘密 : 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
【巣には絶対卵があると思ったんだけどなあ。】 親友になりたい病の同級生のおかげでエージとアンクの距離がわかりやすい会話でも距離が近づいてきたかなあという今週。 エージがアンクに付き合う動機は物語冒頭の「ひなちゃんのお兄さんの身体を取り戻す」から「この力?...
2011/05/16(月) 19:39 | 閑古鳥ぽよぽよ
Powered by . / Template by sukechan.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。