混ぜこぜてみよ~う。by青いパン(ミラー版)
見てきたこと・聞いてきたこと・考えてみたこと、書いてみよう描いてみよう♪★★★当ブログは、『まぜこぜてみよ~う。by青いパン』のミラーサイトです。
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) --:-- | 編集
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
♪BONNIE PINK TOUR 2005“Golden Tears”(10/23)の感想。
2005年10月25日 (火) 20:17 | 編集
ああやっと記事に起こせるぅー(笑)!
こないだの日曜日に行ってきた東京厚生年金会館でのライヴの感想を♪
※なるべくネタバレなしで書きますが、ツアー観るのが これからで情報を入れたくない方はこの記事を避けてくださいまし~。

ちなみにホントは終わってから直後で感想UPしたかったんすけど、
モバイルの充電が切れてしまい 出来ませんでした(笑)。

初めて東京厚生年金会館行ったんすけど、大ホールの構造からテンション上がりましたです、ハイ(笑)。
とてもステージの観やすい2階席で、損した感じは全く無かったっす♪

開場の時、2階席をウロウロしてた眼鏡のオジサンがおりまして
「どっかで見た事あるよーな・・」と思ったのですが
あれはBONNIE姉さんの所属する事務所のタイスケ社長だったような・・見間違いですかね??
・・サインもらっときゃ良かった(笑)。

BONNIE PINKのファンの雰囲気は
モノトーンな感じの服装が多いですね~。でも“何気オシャレさん”が多し。
そして基本的にマナーが良いです♪

ライヴ開始!
1階のお客さんの ほぼスタンディングはしゃーないですが
2階の人たちは個性的で
座ってじっくり聴いてる人、
最初から立ちっぱで楽しむ人、
要所要所で立つ人、
立つことによって、後ろの席の人が見え辛くなるんじゃないかと
最初は座って姉さんの歌声を聴きほれよう&後半戦の盛り上がりで立とうと思った人
(←ワシワシ♪笑)
などなど、自由度のある楽しみ方をしていて
指定席なら こういうのもアリやなと思いました。

この回は (たぶん2階席居た)お子ちゃまが一人、 「ぶぉ~~~にぃ~~」
「あいご~~~ん」(アイゴン←ギターの會田さんの愛称)
と呼んでいて
曲のあいだの喋りで呼ばれて、姉さんもビックリ!みたいな(笑)。
んでもアットホームな雰囲気で こんな感じも楽し♪

この回 バンドメンバーで特にウケていたのは
キーボードの奥野さん(ソウル・フラワー・ユニオン)と
言わずもがなですが、ドラムのアンソニー・ジョンソンでした(笑)。
アンソニーはライヴのたびに日本語で必ず何か言ってくれます♪
そして毎回確実にウケてますわ(笑)。
「アンソニー、オモロイ!」ってアンケートに思わず書いたほどの面白さです。

肝心の中身ですが
まず曲順が渋いです!あまりの渋カッコよさに ほくそえむワシ♪
勿論 アルバムの“Golden Tears”の曲中心なのですが、「ヤラレタ!こう来るか~(泣)」と思ってしまったほどです。

んで、徐々にテンションが上がってきたところでドーン、ドカーン!、 ドゴーン!!みたいな(←分かんねーよ!笑)♪
構成一つをとっても素晴らしかったです。

やっぱり個人的にツボったのは『Cotton Candy』、そして『Believe』!
『Believe』はアンソニーがメッチャカッコイイですよ~!

『Cotton Candy』は聴いてると やっぱり泣きそうになりますわー。
いやー歌巧すぎです、姉さんっ(号泣)!!チケット取って良かったっす!
ナマ歌聴けて、しみじみ良かったのー♪のののの、のー♪と反芻する日々が続きそうです!

あ、最後に一つ。
BONNIE姉さんが言うてはったのですが
「ボニーピンク」という表記は 運勢では全部大文字(=BONNIE PINK)が良いのだそうです。
バラバラだった表記を統一&大文字 表記を浸透させたいそーなので(笑)、
お友達に紹介しはる時は“BONNIE PINK”と大文字表記で書いていきまひょう♪

スポンサーサイト
Powered by . / Template by sukechan.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。