混ぜこぜてみよ~う。by青いパン(ミラー版)
見てきたこと・聞いてきたこと・考えてみたこと、書いてみよう描いてみよう♪★★★当ブログは、『まぜこぜてみよ~う。by青いパン』のミラーサイトです。
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) --:-- | 編集
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
『マジレンジャー』ステージ39、「あべこべ姉弟 ~マジュナ・ジルマ~」の感想。
2005年11月28日 (月) 12:30 | 編集
魔法戦隊マジレンジャー』ステージ39、「あべこべ姉弟 ~マジュナ・ジルマ~」の感想ですっ♪
♪ももくりぃー、さぁんねんー、柿 はーちねん♪って、それは『時をかける少女』だよっ!ってベタなボケやね(汗)。

ステージ39のあらすじは・・。

芳香はデートの帰り、
新しい彼氏(?)ヒロフミの車で
魁の通う高校の近くに降ろしてもらう。

校門を覗き込むと、下校する魁と山崎さんが♪
芳香はピンク色の郵便ポストに変化!
サッカー部でエースの魁は、マネージャーの山崎さんに怒っている。
山崎さんが、このままだと今度の試合に勝てない と言ったのが気にくわないらしい。

彼女には それなりの理由があるようなのだが、魁は聞く耳を持たず。
思わず泣いちゃう山崎さん(泣)。「小津くんのバカ!」と一人帰ってしまう。
そして隠れて見ていたことがばれる芳香。

地底冥府インフェルシア。神々の谷。
バンキュリアは空を飛んで逃げていた“予言の書”を見つけ、捕まえる。
読んでみると、これまでの戦いに敗れた冥府神のことが ちゃんと書いてある
背後から現われた“蛇女”ゴーゴン、“予言の書”の存在を知る。
また何処かへ飛んで行ってしまった“予言の書”。
落ちた弾みでバンキュリアはナイとメアに分かれる。
今度は“蛙男”トードに見つかるナイメア。
遊んでくれないとトードはブーたれ、
体のイボから毒液を噴出しナイメアに浴びせる。
トードの言う「面白い毒」とは果たして?

ずる賢いゴーゴンは、トードに強引に頼みごとを。
ゴーゴンの行動をチェックするスフィンクス。

魁と芳香。
「いくら頑張っても勝てない」と山崎さんに言われ、ショックな魁。
サッカー部の連中にも
やる気を感じられないと不満だらけ。
山崎さんの仲まであやうくなって、魁は悩みまくり。

芳香は手帳を広げ、何やら忙しく魁の話は全く聞いていない(笑)。
今週のデートスケジュールを立ててたようで、メールを一括送信する。
なんと今週は15人とデートをするらしい(汗)。これでも今週は少ないらしい(笑)。
山崎さんとのことは私に任せなさいという芳香。
速攻 断る魁。
そこへ冥府神トードが出現!
“イバラの園”を司る冥府神かどーかトードに聞く魁。
変な間を空け、曖昧に答えるトード(笑)。
骨を溶かす毒をかわし、超魔法変身する魁と芳香!
ワリと戦いを有利に進めるLマジレッド&Lマジピンク。
トードを追いかけるのだが、
これは罠で
階段を昇ってきた2人に毒を浴びせるトード!
しかしトードは毒を間違えてかけてしまったようで・・。

階段を転げ落ちるLマジレッド&Lマジピンク。
マジシャインと他のレジェンドフォームがやってきて、トードは巨大化。
兄弟たちはマジレジェンド、マジシャインはトラベリオンに乗り込み トードと戦う。
トードも戦う気満々だったが、“裁きの石板”の選択が近いと意識で感じ退散する。

神々の谷。
慌てて戻ってきたトード。
神罰執行神を決めるための車座に入る。
“裁きの石板”に選ばれたのはゴーゴン。
“ガサツ怪獣”ドレイクは またも選ばれず、力が有り余る(←アンタはブランケンか!笑)。
“闇の戒律”とはいえ、ン・マ転生の兆しがないことに
ダゴンは他に何か原因があるのではないかと考えはじめる。
一方、“予言の書”で事前に自分が選ばれることを知っていたゴーゴン。
選ばれる前に、先にトードにマジレンジャーたちを始末させる予定だったが
見事に期待を裏切られる(笑)。

そこへやってくる“エジプトの眼鏡っ子”スフィンクス。
「神罰執行に嘘や企みはあってはならない。」とゴーゴンに釘を刺す。

スフィンクスの話し方から気に入らないゴーゴン。相性は やはり最悪(笑)。
ゴーゴンは神罰執行へ。
ティターンが、うっかりナイメアを踏んでしまう。
ナイメアに声をかけるワイバーン、話す順番がいつもと逆なことに気づく。
どーやらトードの毒の影響のようなのだが・・。

朝。
小津家の朝食。
「寝過ごしたー!」と魔法部屋にやってくる芳香。
朝練だとか試合だとか真面目だとか芳香らしくない発言兄妹&ヒカル先生は「???」。
魁もやってくるのだが、何故か芳香の魔法服を着ている。
お互いの顔を見て混乱する魁と芳香。
芳香:「俺は魁だ!」
魁:「芳香は私よ!」
と、自分の体を確認する2人。ますます混乱して兄妹&ヒカル先生も巻き込む!
「(しょうがねーなー)」と前回パニックだった人(笑)=翼が、冷静に自分の耳を塞ぎ
マンドラ坊やを引っこ抜く。

マンドラの叫び声に失神する兄妹&ヒカル先生(笑)。

・・気を取りなおして、

トードの毒で
芳香と魁の魂が入れ替わってしまったことに気づく。

冥府神の毒だから魔法薬では治せない。
かなり落ち込む魁。
芳香は魁に今日のデートを任せる。
「その代わり、学校には芳香が行ってあげるから安心して♪」とやな予感(笑)。

デートの待ち合わせ。
やる気ゼロの芳香の姿の魁。
デートのお相手、タカアキが現われ
女性っぽさを取り繕う。

高校。
魁の姿の芳香はルンルン♪
思わず女子トイレに入って
山崎さんら女子にドン引きされる(笑)。

喫茶店。
喋りまくりのタカアキに、魁はウへー(汗)。
そこへ通りがかったヒロフミがやってきて、一気に修羅場に(笑)。
「僕を君のたった一人の王子様にしてくれ!」というタカアキに魁は激しく同意。

高校。
魁のフリをして、山崎さんに勘違いをしたと謝る芳香。
「小津君って、周りのことなんか全然考えてないんでしょ?」と山崎さん。
サッカーのことも含めて
日頃からワンマンプレーな魁を山崎さんは心配していたのだった。

山崎さんの熱い想いに芳香は感動(笑)。

突然あたりが暗くなって、“闇のオーロラ”と共にゴーゴンが出現!
逃げ惑う人々。
「キレイで静かなやり方が好き♪」と
ゴーゴンは盾から蛇を出して大量にばら撒く。
地下に潜っていく蛇たち。

そこへトラベリオンが駆けつける。
トラベリオンとゴーゴンが戦っている間、兄妹たちも集まって変身!
しかし、魂が入れ替わった魁と芳香は変身できない!
翼曰く、天空聖界も混乱しているようで(ええー、笑)。
仕方なく他の3人はマジマジンとなってトラベリオンの加勢に。
「こんな時に なんだけど」と、デートがうまくいったか確認する芳香。
しかし、魁は芳香のBF15人全員と勝手に別れてきたのだった(笑)。
八方美人な芳香には、大事な人への熱い想いがないと魁は言う。

山崎さんのことを思い出す芳香。
恋愛を楽しむこと前提だった自分に反省。
恋愛ベタな弟に教えられ
新魔法が手に入る(なんでやねん!笑)。

のんきに2人が話しているうちに、
マジマジン&トラベリオンは形勢不利に(笑)!
何の魔法か分からぬまま、 「マジュナ・ジルマ」と唱える2人。
するとゴーゴン、ズッコケる。
「マジュナ・ジルマ」はバランスを崩す魔法だったのだ!
プライドを傷つけられたゴーゴンは人間サイズになって
魁と芳香に襲い掛かる!

そこへマジランプバスターを放ち、マジシャインが攻撃を防ぐ。
更にスモーキーシャイニングアタックで反撃するが
捕まるスモーキー。
ゴーゴンの出した蛇に噛まれる。
ゴーゴンの盾の飾りについている顔の目が光ると
スモーキーはマジランプに戻る途中で石化してしまう!
繁殖したゴーゴンの蛇に噛まれた全ての生き物は
盾の目が光ったときに岩と砂に変えられてしまうという。

ゴーゴンは戦いのルールとして、
マルデヨーナ世界の“長きものの庭”に来いと告げ消え去っていく。


横手さんの本って設定に無理なとこ、矛盾多しですが(笑)、
コミカルな展開に関しては結構好きです♪
芳香ちゃんの無茶苦茶な感じを一番うまく書ける人やと思ってます。
あのテツヤを書いたのも横手さんですからねー。

15人と付き合う芳香も芳香ですが、
1日でその15人と別れてくる魁も魁です(ちなみに10番のキャラと、12番のリアクションが面白いです。笑)。
今回は芳香ちゃんの目を覚まして 功を奏しましたが、
山崎さんの心配してた通り、やっぱ自分勝手な子やなと(笑)。

今回好きだったシーンは小津家の朝のシーンですね♪
『転校生』でもお馴染みの“有る無い”演技から
マンドラ絶叫でぶっ倒れまでキャストの息の合った感じが面白かったっす。
しかし、芳香の「ちょっとある」って自虐的ですなー(笑)。最初、「ない」とか言うてるし(汗)・・。

現実的に考えると、姉弟で魂が入れ替わるのって絶対凹みますよね~。
なんて芳香はポジティヴなんや・・(感涙)。
どうやって元に戻るんやろう?やっぱお約束通り、階段を転げ落ちるんやろうなぁ。

ゴーゴンはその姿から やっぱ石化が得意だったのですね。
デザインがメデューサのモチーフですもんね。
トードは蛙タイプなので、
メインで戦う相手はヒカル先生か麗ちゃんということになるのかな?
トードがゴーゴンの言うことを聞いたのは
“蛇に睨まれた蛙”状態だったからなんやなと、妙に納得♪

スポンサーサイト
Powered by . / Template by sukechan.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。