混ぜこぜてみよ~う。by青いパン(ミラー版)
見てきたこと・聞いてきたこと・考えてみたこと、書いてみよう描いてみよう♪★★★当ブログは、『まぜこぜてみよ~う。by青いパン』のミラーサイトです。
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) --:-- | 編集
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
★★★★『R-1ぐらんぷり2006』決勝の感想。
2006年02月19日 (日) 20:28 | 編集

R-1ぐらんぷり2006』決勝の感想です!

全体的に「昨年よか、何かトーンダウンやなぁ・・。」と思って観てたんすけども
最後に あの方がやってくれはりました♪

ではネタ順に個人的な感想を。カッコ内は審査員5人の総合点です。

友近(406点)
レオタードの出オチ、体操部の先輩ネタで きた友近(ええー、汗)。
また決勝にコアなネタを持ってきたなぁ(笑)。
これは審査しづらいなと。
個人的には好きですけんど、もっと一般ウケするヤツで優勝狙って欲しかったかなぁ。
しかも暗転を2回挟むネタではねぇ・・。


バカリズム(416点)
コンビ解散してピンになったんや、知らんかったわ。
紙芝居風仕立てで天丼を繰り返すというネタ。
ちょっと よめてしまうせいか、序盤がタルかったかなぁ&もっと裏切りを見せても良かったのでは?
発想は好きですけんど、並べ方もセンスがいるんすねぇ。
後半マヒしてくるとこ(さだまさし)は面白かったっす。


中山功太(405点)
昨年のハード(DJの紹介ネタ)を変えずに
ソフト(設定)をプーからOLに変えたという点で
結局 変わり映えしないというか、ちょっと見る気が半減しました。

んで、ケナシ芸ときたもんだなので
正直ガッカリ・・。まぁ芸風は しゃーないですけんどもね。
ヒロシのような紋切り型のネタではないと思うので、違うネタを作って欲しかったです。


キャプテン☆ボンバー(382点)
アメリカ文化の あるあるネタですね、コレ。
今年の“小力枠”ということで(笑)、
予想よりも健闘してたと思います。力技バンザイ!!

でも関東のF1層相手は完全アウェーでしたね。
“なかやまきんに君”とは別人&アメリカからやってきたという設定の完成度の低さが笑いを誘います(笑)。
にしても、もとの芸風で2回戦敗退って胸中は複雑やろなー。


あべこうじ(438点)
ウザイあべちゃんの べしゃり芸。
同じ話に堂々巡りするネタ。
昨年も書きましたが、技術はあっても内容は たいして面白くないよなーと。

中山くん同様、変わり映えの無さに興味薄れまして・・。
間を取らずに客ほったらかしな感じも好きじゃないのかなぁ。


浅越ゴエ(434点)
“しっくり来ないニュース”を伝えるアナウンサーのネタ。
技術、声の感じ、間の取り方からしてゴエ氏の雰囲気はとても良いですよねぇ♪
ピンの仕事増やしたらええのになぁ。

しっくり来ないニュースとは違うバリエーションも入れて
緩急作っても良かったかも知れませんのう。


岸学(416点)
生徒たちのイジメにあっている担任ネタ。
今回ホントに初めて観ましたが、
関東のブラックな血を受け継ぐ芸人さんやなと(笑)。
発想やエスカレートするトコは良いと思うのですが、
こちらは言葉の面白さと間を頼り過ぎてるかなと。


博多華丸(450点)
名前だけでは思い出せなかったんすけど
「“伝わりにくい物まね”の児玉清だー!」と分かりニヤけてしまいました(笑)。
児玉清を50音で研究するネタ。
物真似の上手さはさることながら、
間の取り方、客のツカミ方から何から完成度が高かったっす!!


てなことで、優勝は博多華丸さんでした!!
これは文句なしでしょう、マジで面白かった♪

点差がそない離れはしませんでしたが、ぶっちぎりやったと思います。

そのぶん、2年連続で勝ち上がった決勝進出者には今回 物足りなさを感じました。

ゴエ氏の安定ぶり、そしてキャプテン☆ボンバーとバカリズムが健闘してただけに、
昨年のファイナリストのネタは もっと違うものが観たかったですね。
芸人の拘りというのも分かるんすけど、参加するからには優勝も狙ってほしかったですし・・。
その点で残念な大会だったなと。

ちなみに個人的に順位をつけると

1位 博多華丸
2位 浅越ゴエ
3位 バカリズム
4位 キャプテン☆ボンバー
5位 友近
6位 あべこうじ
7位 岸学
8位 中山功太

こんな感じになります。

また来年の『R-1』に期待して、博多華丸の大ブレイクを祈願して今回の感想をしめます~。

スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL :
コメント :
パスワード :
秘密 : 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
第1回だいたひかる・第2回は浅越ゴエ・第3回ほっしゃんが優勝のRー1が今年も開かれ博多華丸が優勝しブレイクするか注目や友近・新体操ネタは見た事あったが落ちが不満ありバカリズム・見た事も無く分からんが途中から笑った中山功太・昨年もDJで面白い....
2006/02/20(月) 11:59 | 芸能&スポーツ瓦版
Powered by . / Template by sukechan.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。