混ぜこぜてみよ~う。by青いパン(ミラー版)
見てきたこと・聞いてきたこと・考えてみたこと、書いてみよう描いてみよう♪★★★当ブログは、『まぜこぜてみよ~う。by青いパン』のミラーサイトです。
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) --:-- | 編集
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
『ボウケンジャー』Task.13 、「かぐや姫の宝」の感想。★★★★
2006年05月14日 (日) 16:15 | 編集

轟轟戦隊ボウケンジャー』Task.13、「かぐや姫の宝」の感想ですっ♪

そっか!蒼太の“爽やかフェミニスト”設定
女の子のゲストを呼びやすくするためなんやなぁ(笑)♪

中村知世 コラボレーションBOX「Vitamin CHISE」(初回特典生写真付)6月23日発売予定

Task.13の あらすじは・・。

『竹取物語』の伝説の宝の一つを探しに、竹林にやってきた蒼太菜月
そこでジャリュウ一族から逃げる女性と出会い、トキメク蒼太(笑)。
逃げた女性は、三日月型のペンダントの力で宝物らしき玉を勾玉の姿に変える。

結局 宝は見つからず、サロンに戻る蒼太と菜月。
『竹取物語』の伝説の五つの宝のうち、四つは“怪盗セレネー”なる人物に盗まれたようで
最後の一つ “燕の子安貝”を
どちらが先に手に入れるか勝負をしよう というセレネーからの挑戦状が届く。

“燕の子安貝”が隠された洞窟へ向かうボウケンジャーたち。
そこへジャリュウたちと邪悪竜リンドムが現れ戦闘へ!
その間に洞窟へ入ろうとする女性。彼女の正体こそ“怪盗セレネー”だったのだ。
洞窟に入ったセレネーをブルーに追わせ、邪悪竜リンドムと戦う4人。

セレネーが“燕の子安貝”を手に入れる手伝いをするブルー。
トラップで洞窟が崩れ 入り口が塞がってしまうも、外に通ずる穴を見つけ
セレネーを連れてブルーはブロウナックルで脱出。

『竹取物語』の宝を狙う理由を蒼太が尋ねても、ちゃんと答えないセレネー。
セレネーにとってはどうしても必要なものらしいが・・。
何故か“燕の子安貝”をセレネーに渡す蒼太。
『竹取物語』で、かぐや姫が竹取の翁に“不死の薬”と“羽衣”を残したという続きがあるのを蒼太は知っていて
セレネーが五つの宝で封印を解き、プレシャス“不死の薬”を手に入れようとしていると推測する。

“不死の薬”を翁が燃やした場所、富士の樹海へ入るセレネー。
五色の勾玉の力で樹海の一部が竹林に変わり、セレネーはプレシャスを見つけるのだが

後を追ってきた邪悪竜リンドムたちが宝箱を奪い、蓋を開けると その中身は・・。

(以上、公式HP参照)


次回予告で入ってた蒼太のウインクSEが本編で入ってなくて、透かされたのーう(笑)。
ブルーのカッコで花仕込んでたのは爆笑でしたけども♪

今回の脚本は、『マジ』でも書いてはった大和屋 暁さん!
『マジ』の時は
ワシめが大好きだった“男塾”な緑の兄貴の話(笑)や、“白アフロ”ティターンの話など
なかなか名作率の高いライターさんなので期待してたんすけど
『ボウケンジャー』の悪いトコ=ダイジェスト編集みたいな話になってしまって ちょっと残念でした。
たぶんコレ、2話ぐらいの話にした方が良かったんちゃうかなぁーと。

設定とかアイデアは面白いもの多かったと思いますが
如何せん、詰め込み過ぎて消化不良だったかも。。

なので蒼太とセレネーのシーンとかも
もうちょっとシッカリ観たかったし、セレネーで締めるラストも
急に“羽衣”フィーチャーになってしもうて「現実?蒼太の想像?どっちなんや?」ていうのも
結果、中途な気持ちで観終えてしまうことになって惜しいですよ~~。
セレネー役の柳沢ななチャンの怪盗ぶりも ちゃんと観たかったですし(殆ど蒼太にフォローされてたような・・汗)。
怪盗が“本職”じゃないって設定だったらアレでいいのか・・(笑)。
ま、カワイイからエエです(←そこかえっ!)。

今回の冒頭でプレシャスじゃない宝を どうしてジャリュウが追ってたのかとか
セレネーの挑戦状にサージェスが乗ったりするのも よく分かりませんでした。
プレシャス設定が ちと苦しくなってきたかな?

あと、これまでの『ボウケンジャー』の話って1人メインというより
2人~全員が しっかり絡むパターンが多いからでしょうか
周りがあんま絡んでこないと寂しかったりして
・・視聴者のワガママなんでしょうけど、なかなかバランスが難しいシリーズなんすねぇ。

邪悪竜リンドム・・洞窟の崩れる岩に自らハマったり、
宝の灰を撒き散らしたりして あんま使えねー(笑)。
フォルムは結構好きだったんやけどなぁ。

ロボ戦になるとジャリュウ一族は なかなか頑張りますよねぇ。
たぶんパワー系の敵が多いからなんやろうなぁ。

ダイボウケンが追い詰められましたがゴーゴージャイロの活躍が観れたので
こっちは結果オーライです♪

大和屋さんの脚本には今後も期待していくとして
次回脚本は いよいよ荒川さんの出番だよっ!
しかも菜月の過去話と、難しいエピソードの担当じゃー!!
ああ、観てもないのに今から泣きそうです(笑)・・。

ランキングバナー

スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL :
コメント :
パスワード :
秘密 : 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
以下ネタバレ↓↓↓竹林の中を何者かから逃げる女性。蒼太と菜月は龍の頸の玉はプレシャスではないとか、そんな話をしている時に女性と蒼太はぶつかってしまいます。「あっ、美人」と嬉しそうな蒼太。女性は助けてと蒼太に抱きつきます。すると、ジャリュウ一族がやってく..
2006/05/14(日) 16:50 | MAGI☆の日記
 今回の物語は「竹取物語」をベースにしたものということで、ネタになるのは何も外国のものだとは限らないと言うところを見せてくれます。で、BGMはかぐや姫の2枚組ベスト盤「Best Dreamin'」としてスタート。(かぐや姫の究極のベスト盤としては21枚組の大全集もあり
2006/05/14(日) 17:56 | MEICHIKU なんでもぶろぐ
セレネーを見た蒼太の一言。「お、美人」そうそう、蒼太。私も蒼太さんと同じこと思ったよ。
2006/05/14(日) 21:53 | あっちゃん語録
◆TBさせて頂きます◆怪盗で、セから始まるって言われると、脳内の引き出しからほぼ自動的にセイントテールの名前が出てくるんですけど、ボク。ボウケンジャーを観た人間の何%がセイントテールの名を思い浮かべたのだろう…と思って、毎度おなじみウィキペディアで...
2006/05/17(水) 00:36 | 『真・南海大決戦』
貴方はもう忘れたかしら赤い手ぬぐいマフラーにして~♪いや、それは南こうせつとかぐや姫で・・・( ̄Д ̄;
2006/05/17(水) 19:50 | ダディャーナザン!ナズェミデルンディス!!
Powered by . / Template by sukechan.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。