FC2ブログ
混ぜこぜてみよ~う。by青いパン(ミラー版)
見てきたこと・聞いてきたこと・考えてみたこと、書いてみよう描いてみよう♪★★★当ブログは、『まぜこぜてみよ~う。by青いパン』のミラーサイトです。
DVD『BONNIE PINK Tour 2005 “ Golden Tears ”』の感想。☆☆☆☆☆
2006年09月07日 (木) 12:03 | 編集

 

DVD『BONNIE PINK Tour 2005 “ Golden Tears ”』の感想です♪

 

ライヴ映像の見応え聴き応えもありましたが、特典の“コメンタリー”も別の意味で聴き応えが(笑)。

このDVDは去年行われたコンサートの模様を収録したもので、
何とワシめが観に行った東京厚生年金会館のライヴ映像なのですよ(※その時の記事は→
コチラ☆)
ああ、もうすぐ一年になるんやな~。。

セットリスト(曲順)は2回目のカーテンコールまでバッチリ入ってますし、
バンドメンバー紹介のトコのMCも一部収録されてますですじゃ♪

あらためて観てみると、ドラムのアンソニーとキーボードの奥野さんでネタを張り合っているかのような(笑)。

ライヴを観たときの感想にも書きましたが、セットリストが渋くてエエんだなぁ♪
特に最初のブロック『Coast Coast』→『Wildflower』→『日々草』から
2番目のブロック『Addiction』→『Robotomy』→『I just to want be happy』までは
ただただ「渋い♪」と唸ってましたからね(笑)。んで徐々にテンション上げてくみたいな。

今までの中でも相当練られた順番じゃないかなぁと。

今回のカメラワークはシンプルですが、そういう意味ではライヴの雰囲気を崩さないように丁寧に撮影してますね。
またワシめは当日2階席で観てたので、ホールの構造から ステージ後ろで流れる映像が観辛かったんすけども
要所要所 正面から押さえててくれてたので嬉しかったっす♪

このDVDの特典としまして、
“ツアー中の楽屋裏を中心としたオフショット” (←お茶目なギタリスト、會田さんが満載♪笑)
“ライヴのオープニングで流れた映像”

・・とあるのですが、ここで見逃してはいけない もとい聞き逃してはならんのが“コメンタリー”です!!
“コメンタリー”はライヴ全編を観ながら副音声(?)として
BONNIE姉さん とツアーでキーボードを担当した奥野真哉さん(ソウル・フラワー・ユニオン)が対談しております。
・・というか どっちも素で喋っている感じなので、もはや雑談です。まるでラジオ聞いてるみたいやったです(笑)。
これがまー、面白いのデスよ♪ライヴのコメントや~言われてるのに話が逸れる逸れる。
いや、姉さんが一応 軌道修正するんですけど
奥野さんが自由人全開で すぐまた脱線と、ワシはかなり笑ってしまいました。
でも相手が奥野さんだっただけに、BONNIEも ざっくばらんに話しているような。
演奏時に思ってることとか、シンプルに聴こえる楽曲の方が難しい云々 深い話も聞けます♪
何せ一時間以上話しているBONNIE自体が貴重なので、ファンの方は時間を設けて
ライヴ映像を楽しんだ後、すぐさま“コメンタリー”に進んでくださいませ~(笑)!!

ランキングバナー
スポンサーサイト



コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL :
コメント :
パスワード :
秘密 : 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
Powered by . / Template by sukechan.