FC2ブログ
混ぜこぜてみよ~う。by青いパン(ミラー版)
見てきたこと・聞いてきたこと・考えてみたこと、書いてみよう描いてみよう♪★★★当ブログは、『まぜこぜてみよ~う。by青いパン』のミラーサイトです。
『ライオン丸 G』EP-1の雑感。★★★★
2006年10月03日 (火) 12:30 | 編集
ライオン丸 G』が始まりました♪
子供の頃、再放送で『ライオン丸』観てたんですけど
『ライオン丸』のリメイクというよりも、全くの別物なんですねコレ(笑)。

※以下、ネタバレあり ご注意!

EP-1の簡単なあらすじ。

時は2011年10月。
歌舞伎町はNEO歌舞伎町と呼ばれるようになり
闇のルートで取引される
ドクロの入ったコンタクトレンズ“スカルアイ”をつけ、
凶暴化した“カブキモノ”と呼ばれる輩がのさばっていた。
そのNEO歌舞伎町で暮らす獅子丸は、下品を絵に描いたような最悪なホスト(笑)。
稼ぎも悪く借金取りから逃げる日々。
そんなある日、金を借りている豪山興業の頭(=“ジュニア”)の下に連れてこられ
3ヶ月分の借金をチャラにする代わりに“カブキモノ”スワンキーズの“ホスト狩り”の餌になれと命じられ・・。

獅子丸・・こんなにお下劣で、良いトコなしな主人公も珍しいなと。
下ネタ嫌いな方は100パー ドン引きするキャラです(笑)。

演出も画の撮り方は なかなか面白いんすけど、下ネタがホントに露骨なので
これは好き嫌い分かれるかな~。
世界観が近いのは『池袋ウエストゲートパーク』でしょうか。
更に お下品にした感じで(汗)。アハハハ。

ただ、特撮番組云々は置いといて(置くんかいっ!笑)
物語の導入部分としては良かったと思います。続きが すごい気になりますもん。
んでも、ちゃんと記事にして追いかけるかどうかは
2話目、3話目を観てイカンと よー分かりません(笑)。
初回は獅子丸のヒトトナリ中心だったので、戦闘シーンも無いようなものだった・・ですし。

それにしても、深夜に何なんだしょう この渋いキャスティング!
石橋蓮司さんの存在だけで豪華ですが、エンケンさんが初回からぶっ飛んでましたね(笑)。

そして、「大久保 鷹さんがドラマ出てるよ~」と心底驚きました!!

序盤はバナナマン設楽さんやハリセンボンの出演に喜んでたんすけど
気づいてからは大久保 鷹さんに釘付けでした。
大久保さんは舞台の世界では伝説の怪優さんなのですよ。
映画とかは色々出てるみたいですけど、
個人的には舞台写真でしか見たことなくて
実際に動いてるところを初めて見たような気が(笑)。
TVでも片鱗を見せてくれるんでしょうか、そんなトコを期待しています♪
スポンサーサイト



コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL :
コメント :
パスワード :
秘密 : 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
Powered by . / Template by sukechan.