混ぜこぜてみよ~う。by青いパン(ミラー版)
見てきたこと・聞いてきたこと・考えてみたこと、書いてみよう描いてみよう♪★★★当ブログは、『まぜこぜてみよ~う。by青いパン』のミラーサイトです。
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) --:-- | 編集
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
『ライオン丸 G』EP-7の雑感。★★★★
2006年11月16日 (木) 11:06 | 編集
ライオン丸 G』EP-7の雑感ですっ!

この番組、“天丼”ネタが多いことに最近気づきました(笑)。

※以下、ネタバレあり ご注意!!
EP-7の簡単な あらすじ。

ギックリ腰も回復し、オーナーの亜仁丸と食事に出かけた獅子丸。
 だがハシゴの途中で、豪山の送り込んだシャドーの襲撃に!
 獅子丸は変身せずにシャドーの攻撃を防ぎ、亜仁丸を逃がそうとするも
 亜仁丸はシャドーの鉄の爪で負傷してしまう!!
 偶然通りがかった錠之介が、シャドーと言葉を交わしているのを見て
 錠之介も襲撃の件に一枚かんでいると思い、怒る獅子丸。

亜仁丸は病院で手術するも意識は戻らず、危険な状態が続く・・(泣)。
 怒りと悲しみが入り混じる獅子丸のところへ、果心居士が現れ
 “選ばれし者”として獅子丸が変身し、悪と戦わなければ
 これからも周りの人間が命を落とし傷つくと諭し、消え去る。

荒れる錠之介に困惑していたサオリだが、
 コスKが思いつきで言った“錠之介の不幸な生い立ち”を鵜呑みにし(笑)
 今度はサオリ自らラブレターを書き、コスKに託す。
 更にコスKが“豪山商店”の爺様に託し、 ラブレターは錠之介に届くわけもなく、再び・・(汗)。

 ああ、江副が悲しい。
 欲に負けないでっ!文脈をつかんで自分じゃないことに気づいて(笑)!
 豪山商店の爺様は別の意味でGJですから♪
それにしても、コスKが爺様に手紙を託すシーンは ほのぼのしてて良いなぁ~。

亜仁丸が助かって一安心です。
 彼のよーな素晴らしいお方が あんな感じで命を落としてしまわれたら
 観てるこっちも後味悪いですもん。
 峠があったワリに、 ラストでアッサリ意識 戻ってたのには驚きましたけど(笑)。
 多分 尺を削ったのかなぁ???

“人のため=情”は獅子丸の弱さだと錠之介は言うとりましたが、
 「果たして それはどうじゃろう?」という部分での 展開も ありそうですね。
 なかなかシッカリした答えは出てこないかも知れませんが
 情を捨てて、容赦なく相手を仕留めようとする錠之介の やり方が 強い者のやり方なのか?
・・てトコも引っかかりますけんね。
 全ては獅子丸の成長にかかっちょりもす!

錠之介の生い立ち・・コスKの想像も意外と遠からず、のやうな(笑)。
 一瞬差し込まれる錠之介の記憶の断片が、メチャ悲しかったですじゃ。
 こちらも除々に明かされるよーですね。

 今回の殺陣は巧みなワイヤーアクションと
 空中のストップモーションでカメラが動いたりして面白かったです。
 毎回スタッフさんがアイデアをドンドン出して、
 飽きさせないようにしているのがよく分かります。
 次回は“スナックZ”のマスターの謎が、少しは明かされるよーですね。
 ・・って、『ライオン丸 G』のキャストには“謎の男”が多すぎます(笑)。

 


スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL :
コメント :
パスワード :
秘密 : 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
Powered by . / Template by sukechan.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。