混ぜこぜてみよ~う。by青いパン(ミラー版)
見てきたこと・聞いてきたこと・考えてみたこと、書いてみよう描いてみよう♪★★★当ブログは、『まぜこぜてみよ~う。by青いパン』のミラーサイトです。
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) --:-- | 編集
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
『ボウケンジャー』Task.40 、「西のアシュ」の感想。★★★★★
2006年12月04日 (月) 14:10 | 編集

轟轟戦隊ボウケンジャー』Task.40、「西のアシュ」の感想ですっ!

悩む“闇のヤイバ”さまの後ろを、電車が通り過ぎて行く・・・なんてシュールな画なんでしょう(笑)。
2007年カレンダー 中村知世

Task.40の あらすじは・・。

お目当てのプレシャスを手に入れる前に、他のネガティブとコンタクトをとり始める“クエスター”ガイ&レイ。
ボウケンジャーの邪魔が入らないようにレイが用意したのは、なんと新たな“アシュ”!

大量の森林が枯れてしまった現場にやってきたボウケンジャーたち。
その仕業が“アシュ”の術によるものだと映士が察知。

封印(?)されていた“アシュ”を偶然助けたレイ。
レイはこの“アシュ”をボウケンジャーにぶつけている間に、計画を進めようと企む。

映士が気を感じ取り、アシュを見つける一同。そのアシュの胸の紋章から西の種族の長“オウガ”だと気づく映士。
亡くなった映士の母・ケイの名を口にするオウガ。
ケイもまた、西のアシュの種族であり
人間の、しかもアシュの監視者である高丘の子供を生んでしまったことで
ケイの魂は百鬼界にも行けず、永遠に次元の狭間で苦しみ続けているとオウガは語る。
そして、その子供を始末することによって ケイの魂が救われると映士の命を狙う!!
オウガは術の力で他のボウケンジャーを近づけさせないようにして
ボウケンシルバーを追い詰めるも、かつて高丘流の者から受けた傷が痛みだし姿を消す。
オウガの後を追いかけようとしていた矢先、新たなプレシャスの情報が入ったために一旦戻るよう命じられる一同。
あくまで“プレシャス優先”がボウケンジャーの任務。
しかし、映士は“アシュの監視者”としてオウガを追うことを選び、
チーフ明石は他の隊員たちにプレシャスを任せ、映士に帯同することに。

シルバーになる以前のような映士の表情を気にかけていたチーフ明石。
自分がアシュと人間の混血であることを思い出し、“母・ケイへの想い”と“自身の存在”に映士は・・。

他の4人は“メルクリウスの器”という詳細不明のプレシャスがある洞窟へ向かうことに。
「命令違反は絶対にダメ」という冷たいMr.ボイスに、菜月と真墨は少々不満(笑)。

山奥に潜むオウガを見つけた映士と明石。
オウガの手にしている石細工を見て映士はハッとする。それは亡き父が大事にしていた石細工と同じもの・・。
オウガは石細工はケイが作ったものだと映士に明かすと同時に
ケイが同じものを人間に作ってあげたという事実を知り、ショックで荒れる(笑)。
オウガはケイが人間を愛し、その子供を生んだことはレイに助けられてから知ったようで・・。
「俺が死んだら、オフクロが救われるのか?」と映士。オウガの刃の前に映士は・・。

(以上、公式HP参照)


今回、かなり面白かったですっ!!いやー、すげーわ小林先生っ(感涙)!
敵サイドでありながら、オウガの“ケイへの想い”を見え隠れさせてみたり、
“プレシャス優先”という、サージェスやボウケンジャーが一番 視聴者に突っ込まれたくない設定を利用して(笑)
仲間としての団結を見せてみたりと、
初めから終わりまで見所満載な回だったと思いますよ~♪

ケイの彷徨う魂を救うため、子供の映士の命を狙うというオウガの考え方は無茶苦茶なんですけど(笑)
情が絡んでオウガが可哀想な子に思えてしまいました。

んで、ケイの魂が苦しんでいるって話は、オウガが特殊な能力で感じ取ったよーなものじゃなくて
平行して流れたシーンから察するに、オウガはレイから聞いたんやということなんでしょうね。
レイは やはり策士じゃなぁ~。それぞれの心理というものを巧みに操るトコがニクイっす!
そしてクエスターになった今では、アシュですら捨て駒に使ってしまう非道さが“敵の鑑”ですわー(笑)。

母を想って、自分の命を一瞬は捧げようとした映士ですけんど
迷いを断ち切って自ら“生きる”ことを選んだシーンには燃えました!
映士のメイン回の話って、因縁だったり出会いと別れが中心に書かれることが多いなぁと思うんですけど
環境が変わってからの映士の“人としての成長”を作り手は見せたいんやろなぁと。
なかなか設定の難しさで映士のメイン回は苦労して書いてる感じの話もありましたが
今回の話は それが結実したのではないでしょうか。
一人で生きていた高丘映士のままであったら、オウガの前に成す術もなく倒されたかも知れませんね。

アシュ根滅で、クエスターの話に すんなり行くと思ったら
映士がオウガの道連れを食らって石になっちゃったよ!?ひょえええー(驚)!このラストは度肝 抜かれました。
・・今回いっぱい出たから、次回は映士お休みってことですか(←違うチガウ!)?

毎度のことながら、Mr.ボイスが胡散臭かったっす(笑)。
菜月と真墨はイラッときてましたけど、
あまり感情を出さない さくらと蒼太も相当フラストレーションたまってるような気がします~。
なんかボウケンジャーとサージェスで分断しそうな感じが僅かながらもありますね。

【お知らせ】ブログルポ内に作った特撮のシェアブログ(詳細は右サイドバーのバナーかコチラの記事から☆ )、おかげ様で“シェア”になってきました(笑)。随時 参加者募集中でございますので、宜しくお願いしますっ。

ランキングバナー
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
「チーフ特権」って一体…
こんにちは、またまた書き込みさせていただきます!

今回は見ごたえありました!シルバーになって以来、高丘生身アクションが見られなくなり残念だな~と思っていたのですが、サスガ小林先生、「アシュの監視者」としての切り口で変身させないまま闘わせるとは…見事です。

でも今回一番ツボにはまった台詞は「チーフ特権だ」でした(笑)明石チーフって、昔の伝統的レッドの形を借りながら実は史上最悪の傍若無人レッドだったりして。
2006/12/05(火) 08:03 | URL | SUZIE #yN.0D2cc[編集]
SUZIEさん♪
コメント有難うゴザイマス♪

出合くんは殺陣が巧い人やから
今回は生身で暴れまくってくれて嬉しかったですね♪

「チーフ特権」って、チーフ明石を象徴しているフレーズやなぁと(笑)。
根っからの“冒険野郎”なだけに、琴線に触れたものは
ちゃんと自分の目で見て
肌で感じたいからこそ、単独行動が多いということで
許してあげましょう(笑)。
2006/12/06(水) 11:31 | URL | 青いパン #hiiZJbic[編集]
コメントを投稿する
URL :
コメント :
パスワード :
秘密 : 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
轟轟戦隊ボウケンジャーの第40話を見ました。Task40 西のアシュガイはガジャと話を通し、あとはダークシャドウとジャリュウ一族にも話をするようです。レイはそれが済んでから、肝心な物を手に入れると言います。レイとガイの前には別のアシュがいた…。ボウケンジャーは..
2006/12/04(月) 16:31 | MAGI☆の日記
Powered by . / Template by sukechan.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。