FC2ブログ
混ぜこぜてみよ~う。by青いパン(ミラー版)
見てきたこと・聞いてきたこと・考えてみたこと、書いてみよう描いてみよう♪★★★当ブログは、『まぜこぜてみよ~う。by青いパン』のミラーサイトです。
『ライオン丸 G』EP-10の雑感。★★★★
2006年12月09日 (土) 13:48 | 編集
ライオン丸 G』EP-10の雑感です!

ジュニアの勢いに負けて、“サー”を付けて話すコスKがカワイイです(笑)♪

※以下、ネタバレあり ご注意!
EP-10の簡単な あらすじ。

サナダを倒し、マスターを救出したライオン丸。
マスターから錠之介とユリを助けてくれと頼まれ、2人が戦っている港に向かうも
タイガー・ジョーとなった錠之介にユリは敗れる・・。

一命はとりとめたが、記憶喪失になってしまうユリ。
錠之介は豪山興業にユリを始末したと報告し、この一件は収拾するも
実のところユリは記憶を失っておらず、錠之介の未来を予感して・・。

今月の稼ぎが悪いと、サオリはピリピリモード。
コスKには内緒で豪山興業の借金もあり、思わず きつく当たってしまう。

マスターにカレンダーを見せられ
サオリの誕生日が明日だと思い出したコスKは
ネオ歌舞伎町で誕生日プレゼントを探すも、この町には ろくなモノが売ってない(笑)。
たまたま出くわした担任のオザキと〔キラー・カーンの お店〕でゴハンを食べることになり
出てきた裏メニューのカレーライスとオザキの話で
サオリの大好物のカレーライスで祝うサプライズパーティーを思いつく!

コスKから〔Dreamin'〕を1日タダで貸してほしいと無理なお願いをされる獅子丸だが、そんな権限はない(笑)。
しかし、サオリのステキ誕生日イベントを聞き・・。

“嵐の前の静けさ”というか、オマケ回というか
少しだけ小休止の回でした。
んでも、本編は本編でシッカリと話は進んでいて遂に最終決戦なんだなぁと。
狂気で振り向く“三つ目”の蓮司さんがメチャメチャ怖かったです(滝汗)。
あまりの怖さに
送られた刺客が唐橋くんだったいうことも吹っ飛びそーでした(笑)。

今回はオマケ回だけあって、ゲストもあり
ネタ満載で楽しかったっすなぁ~。

始まる前はサオリがメインかなぁとも思いましたが、コスKが大活躍の回でしたさー♪姉想いのエエ妹やなぁ~。
結局〔Dreamin'〕が借りれたのも、自分が書いてるホストクラブ記事が効いてたりして
この女子高生はホスト界を牛耳れる力を持っているのかも(笑)。

とはいえ、若さゆえ包丁を微塵も握ったことはないのか
カレーライスを作っているというよりも、ただただ破壊の連続のよーな調理でしたね(汗)。
このピンチにハルナ&ハルカが意外な料理の才能で助けてくれましたが
こっちは どー見ても“給食のオバさん”だったですじゃ(笑)。

そして爆笑だったのは錠之介の崩壊でしょうか(笑)。
うーん、この番組やからこういうのもアリなんやろな、きっと。
サオリとキスしてしまった後のシーンの
錠之介のビミョーな表情がなんとも良かったです♪

演じている普段の大田くんは錠之介とは真逆のキャラやと公式HPのインタビューで書いちょりもしたが
今回は良い息抜きになったのではないでしょうか?アハハハ♪

一つ小ネタで気になったのは
小さいライオン丸の中に誰が入ってたか?ということなんすけども
おそらく今回のゲストで出ていた なべやかん氏のよーな気がしますね(笑)。
スポンサーサイト



コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL :
コメント :
パスワード :
秘密 : 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
Powered by . / Template by sukechan.