混ぜこぜてみよ~う。by青いパン(ミラー版)
見てきたこと・聞いてきたこと・考えてみたこと、書いてみよう描いてみよう♪★★★当ブログは、『まぜこぜてみよ~う。by青いパン』のミラーサイトです。
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) --:-- | 編集
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
『人志松本のすべらない話“年末拡大スペシャル”』の雑感。★★★★
2007年01月13日 (土) 21:02 | 編集

遅ればせながら、『人志松本のすべらない話“年末拡大スペシャル”』の雑感ですっ!

「柿or、DIE」(笑)。


※“続き”以降ネタバレあります。ご注意!

今回は10人のキャストで、サイコロは12面体。
余った2面には“★”マークがついていて
この目が出ると 話したい人が立候補orリクエスト出来るよーになりました!
このシステムで多少の偏りも改善するし、素直に良いアイデアやと思います♪

んで、スペシャルとあって
“すべらない話”ファンの有名人が数人 ギャラリーで参加しちょりもした。
「観客だけではと、スタッフさんが気を遣ってインタビューの尺が多めだったのかなぁ・・」なんて思いつつ
片瀬那奈さんがコアな“すべらない話”ファンやと分かり、個人的に好感度が上がったりしました(笑)。

でわ いつもの如く、それぞれの感想を。まずはニューカマーから。

小沢一敬(スピードワゴン)
全体の質から比べると、小沢さんだけパワー不足な感じがしましたね。
どの話にも“奥行き”が無いと言えばいいでしょうか。おまけに聞き取りにくいと(汗)。
スピードワゴンは嫌いじゃないんすけどね~。今回は残念。

水道橋博士(浅草キッド)
たけし軍団枠からでしたけんど、話の組み立ての上手さは さすがですね。
緊張感からか珍しくピンマイクに触れてしまったりして、意地みたいなものも感じました。
後半に話した義太夫 氏の話はキツかったかな(汗)?
格闘技番組で交流があるだけに、『一茂ネタ』は持ちネタの領域なんやろなと(笑)。

関根 勤
関根さんは気取らないで話してくれるから、やっぱ聞いてて安心感もあるし面白いです♪
『マッハの浅井』も良かったですが、こちらも『一茂ネタ』が印象的でした(笑)。

田村 裕(麒麟)
貧乏ネタの連発は、笑えるやら切ないやら(笑)。
今回 田村くんが一番ブレイク&MVPかも知れませんね♪
なかでも『“公園の主”だった頃の話』が ズ抜けて面白かったですじゃ~。
ひょっとしたら固定メンバーの座も狙えるかも。

続きまして、固定メンバー。

河本準一
残念ながら、今回の出番は一度だけ(凹)。んでも、キッチリ仕事してきたかなと。
クロセ先生の暴走が怖すぎる~(笑)。
プライムタイムでオカンの話が聞きたかったなぁ~。

宮川大輔
この番組の時の宮川くん、求道者って感じしますよね~。
話してみて自分で納得出来た話って、ぶっちゃけ どれぐらいなんやろう?
『ボーイスカウト』の話がブン投げ気味で良かったです♪
そしてネタ帳に書かれた話をドンドン マスターしていきましょう(笑)。

ほっしゃん。
植物育てたり、ウサギ飼ってたり
ほのぼのとした日常が垣間見える中、オチの予測がつかないトコで落としてくるので
「ほっしゃん。は 巧いなぁ~。」と毎度 感心します。
『動物病院のオバちゃんの犬』の話は かなりの完成度です。

ケンドーコバヤシ
ケンコバも出番少なめでしたけど、
『新幹線のトイレ』の話も『スキンヘッドのラーメン屋』の話も爆笑だったっす♪
やっぱケンコバは、この番組には欠けてはならない一人なんですよっ!

千原ジュニア
今回は出番多めでしたね~。
最初に話したヤツは、予想だにしなかったオチだったので置いてけぼりを食らった感もありましたが
『兄・靖史夫妻とガンダム芸人・若井くん』のアホさ加減は素晴らしかったです♪
あと、『ケンコバ』の話が微笑ましかったなぁ~。

松本人志
松ちゃんも出番多かったですね。
『モリオカ君』の家族の話が中心でしたが、
モリオカ君が横風を浴びて颯爽と誕生日会にやってくる姿には
視聴者のワシも思わず「カッコイイ!」と口にしてしまいました(笑)。


今回の総評としましては、内容は面白かったのに
演者とは関係のないトコロで残念やなと思うトコが多かったっす。
プライムタイムを意識した作りからか
ちょっと余計な“肉”が多すぎた感じがしますね。
色んな人に観てもらうために必要な演出だったのかも知れませんが
深夜でやってた そのまんまのフォーマットでやって欲しかったかなぁと。

あと、後半に やたらCMが入って話の集中が そがれてしまったような。
CMを入れる位置やブリッジにはスタッフさんが もっと気を遣ってほしいです~。

キャスティングは まだまだ模索中なのかも知れませんが
手堅くやってほしいトコと、冒険するところと今回はバランスが取れてた思いますね。
関根さんが出てくれたおかげで、人選の幅が広がったやろし
次回以降も ちとサプライズに期待したいです♪
ランキングバナー
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL :
コメント :
パスワード :
秘密 : 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
すべらない話は宮川大輔が一番面白いと僕は思います。さあ、どうぞ!これは、はっきりいって勉強になりますよ。さあ、はりきって分析していきましょう!この話はネタというわけではないので、話の中盤で
2007/02/28(水) 21:06 | 漫才動画をyoutubeで探し、分析し、面白い人になろうの会
Powered by . / Template by sukechan.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。