混ぜこぜてみよ~う。by青いパン(ミラー版)
見てきたこと・聞いてきたこと・考えてみたこと、書いてみよう描いてみよう♪★★★当ブログは、『まぜこぜてみよ~う。by青いパン』のミラーサイトです。
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) --:-- | 編集
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
『ボウケンジャー』Task.46 、「目覚めた闇」の感想。★★★
2007年01月22日 (月) 12:20 | 編集

轟轟戦隊ボウケンジャー』Task.46、「目覚めた闇」の感想です。


真墨が明石を越えるには、
“闇の力”よりも他人に惑わされない強い心の方が必要やと思う(笑)。
2007年カレンダー 中村知世

Task.46の あらすじは・・。

プレシャス“闇の三ツ首竜”を確保したボウケンブラック。
だが“闇の三ツ首竜”は真墨の“闇”を感知(?)し、真墨に闇の力を与えてしまう!
闇の力を得た真墨はリュウオーンを殴り吹っ飛ばし、その力に脅威を感じる。
闇に心を開けば“闇の三ツ首竜”によって「更なる力が手に入る」と“闇のヤイバ”。
ボウケンジャーとしての真墨は生ぬるいと、プレシャスを奪って消える。

“闇のヤイバ”に唆され、心ここに在らずの真墨。仲間を避ける真墨の様子を見守るチーフ明石。

自身の闇の力では“闇の三ツ首竜”が共鳴しないことに気づいたヤイバは
真墨の力が必要だと札を使い、コンタクトを取る。

プレシャス回収のため、ヤイバの待つ岬に一人で向かう真墨。
しかし、真墨が“闇の三ツ首竜”を手に取れば闇の力の虜になるとヤイバに挑発され
“闇の三ツ首竜”を掴んでしまう!
真墨は再び闇の力を得ると、後をつけていたボウケンレッドの制止も聞かず
「更なる力が欲しければ来い」というヤイバに誘われるがままに黒い結界の中へ。
駆けつけた隊員たちも結界の中へは入れず。

結界の中で“闇の三ツ首竜”に念じるヤイバ。
すると、牧野先生から月の軌道上に謎の巨大エネルギー体が出現に地球に向かっていると連絡が!
ヤイバの狙いは“闇の三ツ首竜”で宇宙を彷徨う闇のエネルギーの塊を地球にぶつけ
闇に包まれた世界を支配することにあったのだ。エネルギー体の地球到達まで、あと一時間!!
隊員たちはボウケンジャーに変身し、結界を破ろうと試みるのだが・・。

(以上、公式HP参照)


前回の続きを受けての今回の話は やり場のない切なさや虚しさを感じてしまいました。

闇の力に勝って、せっかく自分の中の光の力に気づいたのに
最後の最後までヤイバの言葉に翻弄されまくりですね、真墨(汗)。
ラストカットは観ててブルー入りました(笑)。
あ、ブルーは気持ちの上でのことで、真墨の一旦離脱は有りや思ってます。
一旦じゃなくて、マジ離脱なら斬新やけど(笑)。

それにしても、今回&前回と自分ってもんが無さ過ぎだすね、真墨。
夜明け前が一番暗いんやでぇ~(←意味不明。笑)。

真墨が自分には仲間がいる・・って気づく感じが ちと急でしたけんども、闇落ちで腐りまくってるよか
全然良いですよ。
んでも、このエピソード自体はシリーズ終盤よりも中盤でやってほしかったです。
終盤で この“闇落ちエピソード”は どーも突飛な感じがするもんで。流れに沿ってないというか、なんちゅーか。
宇宙を彷徨う闇のエネルギー体が、あと一時間で地球にぶつかる!・・って、イベントも突飛でしたね(笑)。
荒川さんとしては、序盤の會川イズムを意識して書いたのかも知れませんが・・。

闇のヤイバが退場となりましたが、キャラとしてはもっと深くても良かったかなと。
闇だ闇だ言うてて、“闇の三ツ首竜”に選ばれない感じがなんとも切ないです(笑)。

戦闘シーンはブラック@今井さんがキレキレでしたなぁ(キラーン☆)。
激しい殺陣のなか、腰んトコのサバイバスターを撃つのがカッコ良かったっすよん♪

ああ、ヤスカ・・じゃなかった
真墨よ、お前は何処へ行く・・。もしかして、時空の彼方ですか(えー。笑)?

【お知らせ】ブログルポ内に作った特撮のシェアブログ(詳細は右サイドバーのバナーかコチラの記事から☆ )、随時 参加者募集中でございます!新シリーズを機に皆さんもどうですか(笑)?宜しくお願いしますっ。

ランキングバナー
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
Black in the dark?
ヤスカ君の熱演は見ものではあったケド…強引な感は否めませんでした。闇のヤイバ退場にも「あれえ~?」ていうような感じでしたし。「カブト」に続いてこちらも残りわずか、うまく収拾つけてくれるよう祈るのみです。

開運モード、おめでたそうなのがgood jobです(笑)
2007/01/24(水) 20:42 | URL | SUZIE #yN.0D2cc[編集]
SUZIEさん♪
コメント有難うゴザイマス♪
そうですね、無理やり“闇落ち”で
まとめた感が否めないですよねぇ~。
『ボウケンジャー』の脚本て
無難さよりも攻めた内容が多いですけん、
今回はリスキーな方に転がってしもうたなと。
會川さんがどう締めてくるのか楽しみではあります~。

“開運モード”面白かったですね、ブラックが脱いでましたけど
「君が集めてんやろ!」と観ながら突っ込んでました(笑)。
2007/01/26(金) 13:19 | URL | 青いパン #hiiZJbic[編集]
コメントを投稿する
URL :
コメント :
パスワード :
秘密 : 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
Powered by . / Template by sukechan.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。