FC2ブログ
混ぜこぜてみよ~う。by青いパン(ミラー版)
見てきたこと・聞いてきたこと・考えてみたこと、書いてみよう描いてみよう♪★★★当ブログは、『まぜこぜてみよ~う。by青いパン』のミラーサイトです。
『セクシーボイスアンドロボ』“Voice3 お歯黒女”の感想。★★★★
2007年04月27日 (金) 21:11 | 編集
セクシーボイスアンドロボ』“Voice3 お歯黒女”の感想です!

車椅子早っ!!
そりゃーあんだけ無茶してたら、大怪我するわな秀吉(笑)。


※以下、ネタバレあり ご注意!
“Voice 3”の簡単な あらすじ。

最近、都市伝説となっている“お歯黒女”に襲われ
すき焼き用の肉を奪われるニコの母・雪江(笑)。
そんな折、ニコに真境名から“お歯黒女”の居所を捜してほしいとの依頼が。
報酬が あまりに大金なため、ニコは依頼を断ろうとしていたが・・。

一方、ロボは偶然出会った美しい女性・月子のために
“Go to Heaven”と書かれた車を追いかけるも
途中で月子が諦め、素っ気なくロボの車を降り追跡終~了~。
その日の夜、TVで集団自殺のニュースが流れるのだが
映し出された車は、例の“Go to Heaven”と書かれた車で・・。


自身の存在価値を見出せなくなっていた月子(悲)。
なかなか難しいテーマを持ってきたなと。
んで、必要以上に重くしない展開が脚本家・木皿さんのすごいトコですな。
まぁ、月子の美しさは じゅうぶん個性になるんですけどね(笑)。

中盤から後半の流れ(人生ゲームの下りとか)が
ちと荒いかなぁと思いつつ、
ラストに向かう「ありがとう」で綴られる それぞれの場面は見事でした♪

意固地になったり、自分でオチてる人って
実際のところは周りに耳が傾けられんくなっておるだろうし
自力じゃないと気持ちは変わっていかないものと思うのですが、
そのキッカケを与えてくれるのは
やっぱりコミュニケーションだったりしますもんね。
誰かれ生きていればヤナ思いもする事も当然ありますが
それ以上に暖かみを感じることも出来るワケで、
あらためて「ああ、コミュニケーション大事やなぁ~」と観てて思うた次第でございます。
このところ「インドア万歳!!」なワシには耳が痛いです(笑)。

お気に入りのシーンは やはり
秀吉が車椅子をすっ飛ばして“お歯黒女”に探知機をつけるトコですね。
「3人に友情芽生えた!」みたいなのが良いっす♪

奇跡の話をするロボも ただのオタク青年じゃない、信念みたいなものが見えて熱かったなと。

あと、月子がホントに子供生き埋めにしたんかと思って
種明かしが分かるまでワシはメチャ焦りました(汗)。
そら、声が聞こえる時点で変ですもんね~。
「いやいや、竹筒的なもので呼吸出来るようにしてんのかな?」と観ていたもので(笑)。

ランキングバナー
スポンサーサイト



コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL :
コメント :
パスワード :
秘密 : 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
「嫌な思い出でもいいから記憶に残りたかった」涙が吹き出ました。
2007/04/27(金) 22:00 | ひだまりでおひるね(旧あっちゃん語録)
Powered by . / Template by sukechan.