混ぜこぜてみよ~う。by青いパン(ミラー版)
見てきたこと・聞いてきたこと・考えてみたこと、書いてみよう描いてみよう♪★★★当ブログは、『まぜこぜてみよ~う。by青いパン』のミラーサイトです。
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) --:-- | 編集
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
『ゲキレンジャー』修行その14、「ネツネツ!技を捨てろ」の感想。★★★★
2007年05月21日 (月) 11:48 | 編集

獣拳戦隊ゲキレンジャー』修行その14、「ネツネツ!技を捨てろ」の感想です!

ドリフの“逆さまコント”が久しぶりに観たくなりました(笑)。
平田裕香DVD『また逢えたね。』
修行その14の あらすじは・・。

第3の拳聖バット・リーと出逢い、レツは修行をつけてもらうことに。
しかし、バット・リーの「技を捨てよ」という言葉の真意がレツには分からず。

空に人間の悲鳴と絶望を集め、雷を落とそうと企むルーツとラスカ。
ジャンとランはゲキレンジャーに変身し、止めようとするもラスカに返り討ちにあってしまう。
“スクラッチ”に戻ってきた2人は美希にレツへの届け物を頼まれ・・。

最初はアレコレ考えながら、見よう見まねでバット・リーの舞に合わせて踊るレツだったが
舞に集中し踊り続けることで、次第に無心になり・・。

(以上、公式HP参照)


「忘我の中に修行あり」
我を忘れてまで修行に没頭し、(バット・リーの言うところの)“技を捨てる”ことが出来たレツ。
これまでの拳聖の中でバット・リーの修行が一番まともだな~(笑)。
踊り続ける修行シーンも場所を変え、尺もたっぷり取ってくれてたので
そっからレツがゲキファンを使った戦いで応用を見せても違和感は それほど無かったですじゃ~。
やっぱ これくらいの時間は見せてくれないと、激獣拳の修行はリアリティーでーへんのですわ(笑)。

そして、レツはぶっちゃけ台詞がキツイので
あまり喋らせないで体を動かす方向で行くのは正しいと思うっす(←コラっ!笑)。

バット・リーは山奥に去ってったのかと思いきや、戦いを見にきてましたね。
更に帰らず、“スクラッチ”で逆さになって寛いどるがなっ(笑)!
意外と御茶目な拳聖なのかも、バット・リー。

画をうまいこと合わせたゲキバットージャの空中戦も良かったです。
カタに除け者にされて、ふてくされたメレの口調も可愛かったなや~♪
ただ、ゲキエレファントージャの時も思うたのですが
メインで修行した人の立ち位置は、その回だけセンターにしてあげた方がエエのになと。
他の2人が便乗して技出せる感じが何ともねぇ・・(汗)。

臨獣拳のリオの修行シーンは短めでしたが、これもまた“ダークサイドなりの正しさ”があった修行だったなぁと(笑)。
憎しみによる暴走を越えたリオは人格を失いそーですけんどもね。

【お知らせ】ブログルポ内に作った特撮のシェアブログ(詳細は右サイドバーのバナーかコチラの記事から☆ )、一日平均90人(増えました!)ぐらい観に来てくださっております♪随時 参加者募集中でございますので、ご利用してみてくださいね!宜しくお願いします~。

ランキングバナー
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
>これまでの拳聖の中でバット・リーの修行が一番まともだな~(笑)。

獣拳って…師匠によって当たり外れがありそう (笑)

>レツはぶっちゃけ台詞がキツイのであまり喋らせないで体を動かす方向で行くのは正しいと思うっす

同感ですね (笑) なんだかんだでアクション頑張っていたので、総体的なポイントは上がった…かな?
2007/05/21(月) 17:50 | URL | SUZIE #yN.0D2cc[編集]
SUZIEさん♪
コメント有難うございます!

猫は修行といいながら、家事を手伝わせ(笑)
象は修行といいながら、ランに執拗なセクハラ(笑)。
バット・リーがすごい真面目な師匠に見えますね。

特撮云々おいといて
役者は体動かしてなんぼなトコもありますしね。
高木くんが真剣に打ち込んだぶんの結果が
ちゃんと観れて嬉しかったっすよん。
そして、台詞も頑張れと(笑)。
2007/05/23(水) 10:28 | URL | 青いパン #hiiZJbic[編集]
コメントを投稿する
URL :
コメント :
パスワード :
秘密 : 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
Powered by . / Template by sukechan.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。