混ぜこぜてみよ~う。by青いパン(ミラー版)
見てきたこと・聞いてきたこと・考えてみたこと、書いてみよう描いてみよう♪★★★当ブログは、『まぜこぜてみよ~う。by青いパン』のミラーサイトです。
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) --:-- | 編集
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
『仮面ライダー電王』、第23話 「王子降臨、頭が高い!」の感想。★★★★
2007年07月08日 (日) 16:36 | 編集

仮面ライダー電王』、第23話 「王子降臨、頭が高い!」の感想ですっ♪

モモがいまいちリュウタロスにハマってこないのは、動物モデルのイマジンじゃないからなんでしょうね(笑)。
『仮面ライダー電王』VOL.1 2007年8月3日発売
白鳥百合子DVD 『face ~キリッと白鳥 まったり百合子~』
秋山莉奈DVD『K21』
第23話の あらすじは・・。

動物の持ち込み禁止のデンライナーに、次々と犬猫を拾ってきていたリュウタロス。
その中には赤ん坊を抱えた鳥モデルのイマジン・ジークが!

王子キャラのジークは赤ん坊にとりついてはいるものの、その姿になるのは屈辱らしく
「ちょうど良い」と その場に居た良太郎の体に憑依!
ジークが良太郎の中にいる間は、リュウタロスでさえも入れなくなってしまう。

一方、侑斗デネブはイマジンに狙われている男(=増田)を見つけ、尾行を開始。
増田が街で捜しているのは・・赤ん坊?

ジークの話によると最初は赤ん坊の母親についていたようなのだが、ジークは契約内容を覚えておらず。
ハナはジークの記憶を手がかりに母親を捜すことになり・・。

(以上、公式HP参照)


今回の話は劇場版とのリンクで、“特別編”みたいなものなのかなぁ??
初登場のイマジン、ジークがメインだったので説明ゼリフが多めでしたけんども
ワリとトントン話が進んで観やすかったかなと。

んでも前フリのまんま続く・・みたいな感じもあったので、少し物足らなかったというか
面白くなるかどうかは後編の展開次第ですな~。

そういえば今回の担当は田竜太監督だったんですね♪
タロスイマジンや尾崎の扱いの悪さとかは流石だなぁ(笑)。

あと、変身する良太郎を見る侑斗をハナが目線に入れたり
その逆でハナの様子を侑斗が見ていたりと、細かい感情を大事にしてるなーと。

モモタロスの犬に怯えるリアクションや、“プリン”と“プリンス”の勘違いでフェードアウトするトコとか
流れに沿った笑いでしたしね(笑)。

それにしても佐藤くんの演じ分けがスゴイですね。
ジークはカラコンが白だったり、羽根マフラー(?)巻いたりして
キャラ作りやすかったかも知れないですが、それでも5体目のイマジンですからねぇ~。

そして今回、ジークと同じくらい気になったのがスコーピオンイマジンですよ!
発言はとてもネガティブなんですけど、やる事はキッチリ遂行しようとしてたりして
このイマジンは やる気あるんだか無いんだか(笑)。
またこのギャップがイマジンの怖さを出してるよーに思います。

これであとは『てれびくん』とか『テレビマガジン』とかの
ネタバレの激しささえなければ もっと本編に集中出来たんですけどね(冷笑)。

【お知らせ】ブログルポ内に作った特撮のシェアブログ(詳細は右サイドバーのバナーかコチラの記事から☆ )、一日平均90人(増えました!)ぐらい観に来てくださっております♪随時 参加者募集中でございますので、ご利用してみてくださいね!宜しくお願いします~。

ランキングバナー
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL :
コメント :
パスワード :
秘密 : 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
わざわざ警察に連れていかれるなんて、良ちゃん、どんだけいい人なの?
2007/07/12(木) 10:56 | ひだまりでおひるね(旧あっちゃん語録)
Powered by . / Template by sukechan.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。