混ぜこぜてみよ~う。by青いパン(ミラー版)
見てきたこと・聞いてきたこと・考えてみたこと、書いてみよう描いてみよう♪★★★当ブログは、『まぜこぜてみよ~う。by青いパン』のミラーサイトです。
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) --:-- | 編集
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ドラマ『去年ルノアールで』MENU.01の感想。★★★★
2007年07月21日 (土) 22:36 | 編集
遅ればせながら、『去年ルノアールで』MENU.01の感想です!

内容は非常に短いながら、とても凝縮されたものを観たやうな(笑)・・。

※以下、ネタバレあり ご注意!


MENU.01の あらすじ。

文筆家の“私”は、
“喫茶室ルノアール”で暇な時間を潰すことを日課としている。
いつものように店内で人間観察をしていると
紫のサングラスにサックスの絵がプリントしてあるトレーナーを着た女の客が
アイスココア クリーム抜きを注文し・・。


尺が短いという噂は聞いてたんですけど、
10分どころか正味5分弱だったのには驚きました(笑)。

でもこの5分弱への注ぎこみ方が凄まじいなと!
画の撮り方、MEの使い方、キャスティングと
大根さんを筆頭に
スタッフが拘ってこだわって作っている感じが とてもよく伝わるドラマやなと。
実際のところ、相当な時間と手間を費やしてるよーですしね~♪

演出は『ライオン丸G』のような激しさは無いですが
独特な間のとりかたは やはり大根さんっすわー。
『ライオン丸G』が動なら『去年ルノアールで』は静なんですな。

初回のオチは結構ベタで読めてしまいましたが
短い時間で世界観を楽しめましたですよん♪

特に今回は“私”の妄想に出てくる温水さんに爆笑でした。
場数が違うというか、言葉の一つ一つが面白いんすわー。
伊達にハゲ散らかしてるわけじゃないって(笑)!
温水さんには“私”の妄想以外に ちゃんと現実世界に出てきてほしいところです~。

初回は店員さんで山ちゃんと日村氏が出てきましたが
西村さんが出てこなかったので
どういうキャラでくるのかワクワクもんです♪

ランキングバナー
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL :
コメント :
パスワード :
秘密 : 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
Powered by . / Template by sukechan.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。