混ぜこぜてみよ~う。by青いパン(ミラー版)
見てきたこと・聞いてきたこと・考えてみたこと、書いてみよう描いてみよう♪★★★当ブログは、『まぜこぜてみよ~う。by青いパン』のミラーサイトです。
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) --:-- | 編集
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
『ゲキレンジャー』修行その22、「キュイキュイ!セレブとデート」の感想。★★★★
2007年07月30日 (月) 11:41 | 編集

獣拳戦隊ゲキレンジャー』修行その22、「キュイキュイ!セレブとデート」の感想です!

水辺で拾った綺麗な石、プライスレス(笑)。
平田裕香DVD『また逢えたね。』
修行その22の あらすじは・・。

“過激気”の力で変身した“スーパーゲキレンジャー”に敗れ、荒れまくりの理央。
新たな修行のため 早急に“大地の拳魔”復活を急ぐも、何故か“真毒”で蘇らず。
というのも、“大地の拳魔”に脅威を感じた拳聖たちが
骸から命をつかさどる臓器“イキギモ”を抜きとっていたからだったのだ。

その“イキギモ”をシャッキー・チェンが保管していたのだが
青鮫島が津波に遭った際に紛失し(えー、笑)
それが巡り巡って大富豪の娘・南北アリスの手に渡り、ゲキレンジャーの3人はアリスのもとへ。
“イキギモ”を渡す代わりに「私が喜ぶものを何かちょうだい」とアリスが条件を出し・・。

(以上、公式HP参照)


今回の話はバランスよく遊びが入ってて面白かったです。
てか臨獣ピッグ拳のタブーの声、広川太一郎さんにオイシイとこ掻っ攫われた感もありますが。
本編そっちのけでも楽しめるくらい、広川さんてインパクト強いんですよね~。
広川さんの独特の節回しを聞いてると
個人的に『珍プレー好プレー』を思い出すんですけど、世代ですなコレは。
あと、「見ーつけ、見つけ、赤坂見附♪」のダジャレが分かるチビッコに会ってみたいもんです(笑)。

アリス役の大久保麻梨子嬢も頑張ってましたね。
普段は大人しいイメージがあったんですけど、役作りもしっかりしてたし。
「まんま某リアルセレブを使えばエエやん!」と、観る前に少しでも思ったワシを許してください(笑)。

脚本は會川さんだったので、今回の“イキギモ”は
『ボウケンジャー』でいうところのプレシャス扱いですね、コレ。
ハザードレベルいくつぐらいなんやろう??
ゴリーが読んでた雑誌にも堂々と“プレシャス”と書いてあったことに喜んでしまいましたさー♪

何か歴史のある お宝になってたので、シャッキーはかなり昔に“イキギモ”を無くしてたみたいっすね(汗)。
んー、他の拳聖に黙ってるのはアカンやろー(爆)!
拳聖の中でもシャッキーの扱いが悪いのは何だか可哀想やなぁ~。

“大地の拳魔マク”と“4人目のゲキレンジャー”は次回以降の お楽しみという感じっすねぇ~。

って、次回予告のランの不良少女に釘付けなんですけど!!
完全に伊藤さんを意識した“大映テレビ”ネタななー(爆笑)。
脚本も荒川さんやし、ぶっ飛んだ話になるのは必至とみました♪

【お知らせ】ブログルポ内に作った特撮のシェアブログ(詳細は右サイドバーのバナーかコチラの記事から☆ )、一日平均90人(増えました!)ぐらい観に来てくださっております♪随時 参加者募集中でございますので、ご利用してみてくださいね!宜しくお願いします~。

ランキングバナー
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL :
コメント :
パスワード :
秘密 : 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
Powered by . / Template by sukechan.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。