FC2ブログ
混ぜこぜてみよ~う。by青いパン(ミラー版)
見てきたこと・聞いてきたこと・考えてみたこと、書いてみよう描いてみよう♪★★★当ブログは、『まぜこぜてみよ~う。by青いパン』のミラーサイトです。
『ゲキレンジャー』修行その32、「ゾワンギゾワンゴ!集結、獣源郷」の感想。★★★
2007年10月08日 (月) 14:38 | 編集

獣拳戦隊ゲキレンジャー』修行その32、「ゾワンギゾワンゴ!集結、獣源郷」の感想です!

シャッキーよりもリアルに不憫なのは、ピョン・ピョウなんかも知れんなぁ(笑)。
平田裕香DVD『また逢えたね。』
修行その32の あらすじは・・。

“獣源郷”を目前にした理央とメレ。
そこへ、行かせまいとマスター・シャーフーを始めとする激獣拳七拳聖が現れ
激気を織り上げた布で理央とメレの動きを封じる。

美希から事情を聞いたゲキレンジャーたちはゲキバットファイヤーで“獣源郷”へ急いで向かうことに。
しかし そのゲキバットファイヤーを
臨獣拳三拳魔はマクの秘伝リンギで あっという間に追い越し
さらに七拳聖を理央メレごと ふっ飛ばし、登場!

獣拳創始者“ブルーサ・イー”が獣拳を始めた“約束の地”である この“獣源郷”で
門弟時代からの因縁を明かす七拳聖三拳魔
弟子の中で最も才能に恵まれ、ブルーサ・イーの後継者と目されていたマクだったが
カタとラゲクと共に裏切り、ブルーサ・イーを殺め“臨獣拳”を立ち上げる。
七拳聖は世界の支配を目論む臨獣殿を捨て置くワケにはいかないと“ゲキリンの大乱”が起こったのだった・・。

(以上、公式HP参照)


激気って何かね?
激気って、布かね(笑)?

“スーツアクター祭”ということで、一気に“ゲキリンの大乱”への過程が明かされましたなぁ。
この流れでいくと、七拳聖の“不闘の誓い”は三拳魔を封印したためというより
禁断のゲキワザを使ったからという意味の方が強いのかなと。
ここら辺もちゃんと語ってほしかったなぁ・・。

あ、明かされたといえば
“獣源郷”がジャンの住んでた森の近くだったって設定に、後付け感が ものっそいするんですけど(笑)。
“修行その1”の美希とリンシーズによる“拳魔の腕輪”争奪戦が、
“獣源郷”で繰り広げられてたと解釈すれば納得ですが。

三拳魔は単に裏切っただけじゃなく師匠殺しもしてたんすねぇ。これはカンフー映画さながらやなぁ。
理央とメレは知らない事実だったと思うし、
力を求めるためなら激獣拳でも臨獣拳でも どっちでも良かったと理央も言うてましたし
これで図式が大きく変わって行きそうな予感がします。

気になったのは“神”という言葉に引っかかるカタなんですけど
三拳魔が追いついてからの下り以降で限定すると、そんな台詞は七拳聖に おそらく無かったので
話の流れは合ってても、カタが何も無いワードに引っかかるのは ちと気持ち悪かったんすよね~。
三拳魔の登場の仕方などから、シーンをカットしたっぽい気もしやす。

・・んで秘密をバラしちゃうのは、やっぱシャッキーかよと(笑)!
故意ではないにしろ、こうも可哀想な扱いが続くと
最早これは“お約束”になって、シャッキーは ある意味オイシイですよね~。
そう考えるとピョン・ピョウが不憫で不憫で・・(笑)。

これはこのままシリアスな展開に!?・・かと思いきや
「ここで京都ロケ挟むんかえ!」と次回予告にコケました(笑)。
しかもランちゃんメインかよっ!
ということで、ランは“心”というより“荒唐無稽”な立ち位置になってきたやうな・・。

【お知らせ】ブログルポ内に作った特撮のシェアブログ(詳細は右サイドバーのバナーかコチラの記事から☆ )、一日平均90人(増えました!)ぐらい観に来てくださっております♪随時 参加者募集中でございますので、ご利用してみてくださいね!宜しくお願いします~。

ランキングバナー
スポンサーサイト



コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL :
コメント :
パスワード :
秘密 : 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
Powered by . / Template by sukechan.