混ぜこぜてみよ~う。by青いパン(ミラー版)
見てきたこと・聞いてきたこと・考えてみたこと、書いてみよう描いてみよう♪★★★当ブログは、『まぜこぜてみよ~う。by青いパン』のミラーサイトです。
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) --:-- | 編集
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
『仮面ライダー電王』、第38話 「電車の中の電車王」の感想。★★★★★
2007年10月21日 (日) 12:22 | 編集

仮面ライダー電王』、第38話 「電車の中の電車王」の感想です!

下からのアングルによって、カイの怖さ倍増(笑)。
『仮面ライダー電王』VOL.4 2007年11月21日発売
第38話の あらすじは・・。

“未来の分岐点”の前にあるという“ターミナル”に到着するデンライナー&ゼロライナー御一行。

しかし、イマジンを操る“声の主=カイ”がリュウタロスを騙し
デンライナーごとゼロライナーを暴走させ、更には“電王”の変身も封じてしまう!
カイとレオイマジンに命を狙われた“良太郎+リュウタロス”だったが、ゼロノスの加勢もあり何とか逃げ延びる。
自身がイマジンであるのに、愛理が姉のはずはないとカイに言われ リュウタロスは・・。

一方、デンライナー&ゼロライナーの緊急事態であるにも関わらず
悠長に“チャーハン山崩し対決”を始めるオーナーと“ターミナル”の駅長(笑)。
駅長曰く「“ターミナル”は“駅”でもあり“分岐点を監視する場所”」でもあり
“新しい路線”に繋がってみても、その先にある“未来”は“分岐点”を越えてみないと分からないらしい。
暴走しているデンライナー&ゼロライナーを“駅”が探していると言うオーナーと駅長。
その言葉の意味は・・?

(以上、公式HP参照)


石丸さんのスプーンアクションだけでも満足な回でした♪すげー!
てか、オーナーと駅長がソックリなのを、気のせいで済ませちゃったよっ(どかーん!)!!
今回の『ゲキ』の話に引き続き、「考えるな、感じろ。」ということでしょうか(笑)。

デンライナー&ゼロライナーの暴走は かなり逼迫した状況やのに
“チャーハン山崩し対決”や、ナオミに落ちてくるケーキ、
砂まみれのデネブなど、ちょいちょい小ネタを挿し込んでくる感じが面白いですよね♪
こういうネタって『カブト』だったら確実にイラっ!としてたんでしょうけど、コレが“小林靖子マジック”なんやなぁ(笑)。
まぁ、これまでの設定や流れに沿ってた“笑い”でしたしね♪
小ネタ挿入は たぶん、列車の暴走だけではチビッコには描写がリアルすぎると配慮したのかも知れんなと。

“駅”が走る“キングライナー”はCMで観てただけに、今回そんなに驚きはせんかったのですが
フルブレーキをかけるシーンには燃えるものがありました!
やはり“VSギガンデス”にも“キングライナー”は使われるんでしょうかね?

レオイマジンの手下、レオソルジャーVS 3タロスの殺陣もカッコええやら笑えるやら。
「ウラのスライディングキック、イカス~♪」とか思ってたら
キンが「ダイナミックチョップ、生。」でオイシイトコ掻っ攫っていくし(笑)。

カイはレオイマジンの“契約者”ではなく、“イマジンの支配者”なんやいうことが
レオイマジンを駒扱いする感じで分かったなぁと。
カレンダーの手帳も伊達に持ってるワケじゃなく、過去にイマジンを飛ばすためのアイテムだったとわ(驚愕)!
冒頭の狂った感じでリュウに話しかけるカイも相当怖かったんすけど、
自ら過去への扉を開けるという異常な行動にも、ゾゾゾー(汗)。
これで頭もキレる(←“賢い”方面ね。笑)ときてるし、かなり手強い相手になるんじゃないでしょうか。

カイに騙され、言われたい放題のリュウタロス(凹)。
でも、リュウが もう一回り成長する&良太郎との絆を深めるには良いエピソードだったんじゃないかなと。
自分の非を認めて謝れるようになったし
本当は落ち込んでいるところを見せないように、明るく振舞ったリュウタロスに泣けました(涙)。
愛理の絵を見て何かを想うリュウタロス・・。
次に愛理の前に姿を現す時があるのならば、リュウがどういう顔をするのか ちょっと気になるところです~。

【お知らせ】ブログルポ内に作った特撮のシェアブログ(詳細は右サイドバーのバナーかコチラの記事から☆ )、一日平均90人(増えました!)ぐらい観に来てくださっております♪随時 参加者募集中でございますので、ご利用してみてくださいね!宜しくお願いします~。

ランキングバナー
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL :
コメント :
パスワード :
秘密 : 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
Powered by . / Template by sukechan.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。