FC2ブログ
混ぜこぜてみよ~う。by青いパン(ミラー版)
見てきたこと・聞いてきたこと・考えてみたこと、書いてみよう描いてみよう♪★★★当ブログは、『まぜこぜてみよ~う。by青いパン』のミラーサイトです。
『ゲキレンジャー』修行その37、「ギャンギャン!お見合い問答無用」の感想。★★★
2007年11月12日 (月) 13:22 | 編集

獣拳戦隊ゲキレンジャー』修行その37、「ギャンギャン!お見合い問答無用」の感想です!


・・キャラ設定をキチン守っているためとはいえ、これではジャンが一番すべってるよなぁ(悲笑)。
修行その37の あらすじは・・。

“スクラッチ”に突然やってきたランの母・伶子。
宇崎家は地元では大地主で、世が世なら お姫様だった・・らしいラン(笑)。
宇崎家のためにもと、ランはお見合いをすることになるのだが
ゲキレンジャーの男連中は、色んな意味でランの結婚に大反対!
お見合いを台無しにしようとアレコレ画策する。

一方、臨獣殿ではロンから“幻獣拳”のレクチャーを受ける理央とメレ。
“幻獣拳”とは臨獣拳で獣の力を超え、“神秘と幽玄の生き物=幻獣”の力を手にした13の拳士の流派から成り立ち
幻獣王・理央を守る四幻将(しげんしょう)の下に双幻士(そうげんし)が各2人ずつ ついていて
メレもまた四幻将のうちの1人なのだという。
幻獣拳使いの放つメレの“幻気(げんき)”を覚醒させるため、調整者であるロンが血盟の儀式を取り計らうことに。
しかし“幻獣拳”の力を手に入れることによって、輪廻の苦しみを背負うことになるというのだが・・。

(以上、公式HP参照)


“幻気(げんき)”と言われると、その響きで あんま悪いモノには聞こえないですね。
そして語尾に「~YO」(←意図的にローマ字表記です)をつけるサンヨに、某ハマーさんを思い出すのですが(笑)。

うーん、どうも“幻獣拳”編になっても盛り上がってくるものがないです(えー、笑)。
激獣拳のどーでも良いエピソードと、危うい感じの臨獣殿の話が交互に進んでいく展開は
『ゲキレンジャー』らしい展開といえば、らしいんですけどね。
相手のパワーアップを待ってから こっちもパワーアップ!ってのが多すぎますしなぁ。
天井知らずな強化も あまり好きじゃないもので。

このまま理央とメレが完全にダークサイドへ染まってしまうのも、あんま面白くないかなと。
ロンに言われたまんま過ぎるのもどーなんかな、特に理央(汗)。
理央の子供の頃の話とジャンの生い立ちが重なってくのかどーかも明らかにされてないし
理央メレを除いても幻獣拳使いを11体も出すことになって、どーやって消化してくのか色んな意味で見ものです。
また理央とメレの間で進むべき道が違ってくるよーな予感もしやす。そーなると悲しいなぁ。

敵側が力を見せつけて、止めを刺さない感じも うまく見せないと単なる ご都合主義になってしまいますしね。
幻獣拳編は話の運び方によっては大コケしてしまう恐れがあるよーな。
そういうトコは『マジ』と やたらカブるんですよねぇ。
難しいモノを選んだスタッフの精神は認めますけども。

ワリとベタなヒロインの お見合い話ということで「ランが目立つかなぁ」と思いきや、案の定そーでもなく(笑)
わざとみっともない姿を見せるランに惚れてしまった見合い相手・村辺カツジさんに
オイシイとこを全て持ってかれたよーな気がします(笑)。
んでもゴウの「お前がいないと、NO LIFE。」の台詞は面白かったですが。
そしてせっかく良い画やのに、レツメガネはウラタロスと連動させるべきやったと思います。

てか ランがいないゲキレンジャーに、むさ苦しさの拍車をかけとるのはお前じゃ!ケン(笑)!

ちなみに次回は即レツの話と、ここへきて底上げが忙しいですね。
てか、「ランもレツもエピソードの恵まれなさが気になるなぁ」~と思いつつ
ゴウ兄さんの急速な空気化もハラハラします(爆)!ゴウが空気は、NO LIFE(笑)!!
次回で美味しくなってると良いのですが。

【お知らせ】ブログルポ内に作った特撮のシェアブログ(詳細は右サイドバーのバナーかコチラの記事から☆ )、一日平均90人(増えました!)ぐらい観に来てくださっております♪随時 参加者募集中でございますので、ご利用してみてくださいね!宜しくお願いします~。

ランキングバナー
スポンサーサイト



コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL :
コメント :
パスワード :
秘密 : 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
Powered by . / Template by sukechan.