混ぜこぜてみよ~う。by青いパン(ミラー版)
見てきたこと・聞いてきたこと・考えてみたこと、書いてみよう描いてみよう♪★★★当ブログは、『まぜこぜてみよ~う。by青いパン』のミラーサイトです。
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) --:-- | 編集
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
『仮面ライダーキバ』、第7話「讃歌・三ツ星闇のフルコース」の感想。★★★
2008年03月09日 (日) 21:40 | 編集

仮面ライダーキバ』、第7話「讃歌・三ツ星闇のフルコース」の感想です~。

嶋さん、いくらなんでも その体格で8.5パーなワケないだしょう(笑)。
今回は描写が結構グロかったですねぇ~、ちとホラーチック。
バンパイアとか、狼男とかがモチーフで話が作られておるので有りと言えばアリなんすが・・。
犬飼伯爵の厨房シーンはアレコレ想像するとゾッとしたし、ラストの人を襲うガルルには直の怖さがありもした(汗)。

2008年では流行っているレストランの客が
1986年では“カフェ・マル・ダムール”の客が次々と行方不明になっていて
レストランはプローンファンガイアであるシェフ・犬飼が客の生気を狙い
“カフェ・マル・ダムール”もファンガイアの仕業?・・かと思いきや、
 なんとガルルが良いコーヒーの匂いのする客を襲撃してたという驚愕の展開でした。
確かにキャッスルドランに幽閉されてるし、キバに呼ばれても怪人は暴走する場合があるそーなので
何ぞ悪いことして捕まったんやとは思ってましたがね。
それとも画的にガルルを邪悪に見せといて(笑)何かのフェイクなのか?後編を観てみんと判断しかねますな。

犬飼伯爵・・第1印象は何コントか思いましたけど(笑)、ファンガイアには寿命や階級みたいなもんがあるのが
この御方の登場によって分かりました。
前回のスパイダーとシープも たぶん主従関係だったってことかなと。
ほいでもって仲間の復活もファンガイアには可能なよーで・・。

ここ2、3週の話は名護が とても異質な存在に見えてます。
彼の頬から上の表情が ものっそカタく、某ガイアークの幹部よりロボっぽいのは演技力の問題か(笑)
それとも“素晴らしき青空の会”で改造手術を受けた人造人間だったりするとか(昭和ライダー風味)?
後者だったら度肝抜かれるなぁ・・。

ちょっと嬉しかったのはSA高岩さんが逃走するキバで見せる渡とのシンクロ演技!
少しだけでしたけど、いやー『電王』を彷彿させるなぁ~♪やっぱ多少は渡っぽいトコがキバから見えてこないと
これまでまったくの別人物が入ってるよーな強さや戦いぶりでしたから、こういうのは大事っすよー。

【お知らせ】ブログルポ内に作った特撮のシェアブログ(詳細は右サイドバーのバナーかコチラの記事から☆ )、少数精鋭ながら“テレビ番組”のカテゴリーで常に上位をキープしてます(笑)。随時 参加者募集中でございますので、ご利用してみてくださいませ!宜しくお願いします~。

ランキングバナー

スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL :
コメント :
パスワード :
秘密 : 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
Powered by . / Template by sukechan.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。