混ぜこぜてみよ~う。by青いパン(ミラー版)
見てきたこと・聞いてきたこと・考えてみたこと、書いてみよう描いてみよう♪★★★当ブログは、『まぜこぜてみよ~う。by青いパン』のミラーサイトです。
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) --:-- | 編集
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
『人志松本のすべらない話13』の雑感。★★★★★
2008年03月28日 (金) 23:59 | 編集

人志松本のすべらない話13』の雑感ですっ!

飛ーぶーな!とーぶーなっ(笑)!


※“続き”以降ネタバレあり、ご注意!
でわでわ、プレーヤー感想を。

青木さやか
『指輪』
指の太さにコンプレックスを持っていて・・。
初登場&初の女性プレーヤーということで、その緊張感は尋常じゃない域まで達してましたね(笑)。
女性ならではの悩みに独特の怒りが重なって、しっかり仕事してきた印象です。


有田哲平(くりぃむしちゅー)
『個室ビデオ』
友人タケダさんは、妊娠中の奥さんに個室ビデオへ行った証拠を隠滅しようとするのだが・・。
もうちょっと浮くかなぁと思ってはいたんすが、小ネタの逃げに走らず一安心。
それにしても有田氏の話は修羅場や言い争ってるモノが多いなぁ(笑)。


木下隆行(TKO)
『松竹と吉本』
事務所の違うジュニア氏から誕生日イベントにゲストで呼ばれて劇場に・・。
木下さんも緊張してましたなぁー、汗の量がすごかったですけんど
出番中は尺長めの話でキッチリ落としてきたので嬉しかったです!
面白い顔も観れたし良かった良かった(笑)♪


アキ(バイキング)
『相方・ケンの父親』、『ジョーダンズ三又に絡まれて?』
コンビ名の改名効果があったのか、アキさんは色んな意味で貢献してた思います(笑)。
どっちの話も良かったですが、素行の悪いぶん三又氏の話が強烈でした。
それにしても登場するたびに、人間としての評価を下げとるな三又は(汗)。
ケンコバ氏の言葉を借りれば“芸人100点、人間0点”というやつです・・って“芸人100点”でもないか(笑)。


小籔千豊
『略礼服』
妹の結婚式のために買ってきた略礼服を当日着てみると・・。
小籔くんの話は やっぱり切な面白いですなー♪
本人含め登場人物の巻き込まれ方が何とも悲しくて、その悲しみが深ければ深いほど笑えてくるのです~。
視聴者の好みは分かれると思いますけど、個人的には小籔くんが今回のMVPでエエんとちゃうかなと。


千原ジュニア(千原兄弟)
『後輩・若月亮』
ジュニア氏 必死の殺陣シーンに、若月弟が・・。
幼少期の話を若月の お兄ちゃんが前に話しておりもしたが、弟は相当な天然なんすね。
どんな役でも入り込むこと自体は大事ですけど、その気持ちだけにしときましょう(笑)。


宮川大輔
『銭湯にて・・』
銭湯で居合わせた男の子の緊急事態にとった父親の苦肉の策・・。
大輔くんの性への興味&アンテナの張り具合は相変わらず異常ですが(笑)、オチはこれまた切なくて面白かったっす♪
どっちゃにも悪気は無いのですよね、悪気は・・。


松本人志
『矢沢永吉』、『大輔とアキ』
この永ちゃんの話は何度聞いても・・ということで、正に“すべらない話”っす♪
もう一本は、今回のアキさんと大輔くんの話が呼び水になったよーなもんで
2人のアホでアブノーマルなやりとりが“天丼”ぽくもあり、キモチ悪さが何とも言えない面白さでもあり・・。


総評としまして、ここ最近の『~すべらない話』の中でも今回は相当レベル高かったと思います!
全体的に今回は長尺モノが多く、1人1回or2回の出番でしたけど
OPのナレを短くして そのぶんを本編に回したりしてましたし、じっくり話が聞けて良かったですよん♪
オンエアされてない話がとても気になるし、今回のはDVD化したら すぐにでも予約しますがなっ!

後半、“三又VS大輔”による“変態対決”みたいになってしまい(笑)
下ネタのインパクトが強めで、深夜ノリ的なものもアリーの
その実、バリエーションに飛んでたかもと♪何回か返して観てて思いました。
短さとその場の勢いでドカーンとウケる話も良いですけど
基本は やっぱり長尺で、じっくり伏線張ってオチ!ってのが個人的に聞いてて心地よいですじゃ~!

ランキングバナー
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL :
コメント :
パスワード :
秘密 : 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
Powered by . / Template by sukechan.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。