混ぜこぜてみよ~う。by青いパン(ミラー版)
見てきたこと・聞いてきたこと・考えてみたこと、書いてみよう描いてみよう♪★★★当ブログは、『まぜこぜてみよ~う。by青いパン』のミラーサイトです。
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) --:-- | 編集
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
『仮面ライダーキバ』、第13話「未完成・ダディファイト」の感想。★★★
2008年04月21日 (月) 00:00 | 編集

仮面ライダーキバ』、第13話「未完成・ダディファイト」の感想です!

香川教授ことオルタナティヴこと、神保悟志さんがゲストで登場(笑)。
いつものシリーズ以上に田村監督の出番が早い気がするんすけど、意味もなく何だかハラハラしますね(笑)。
相変わらずの強引な詰め込み感はありましたけど、それなりに田村さんは見せ場作ったかなと思います。
でもキバットが渡にシャンプーは、画的に面白くても視聴者に媚びてるよーで個人的にはイヤでした。

2008年サイドは新イケメンズ継続で行くんかと思いきや、渡がバイオリンの夢を健吾に打ち明け(遅っ!)
健吾は一から出直しのよーですな。
そんな頃に渡のところへやってきたスカウトマン・三宅。渡だけをプロの道に誘い・・と独特な見方で才能を見抜いたのかと思いきや
渡に断られて次は健吾、ほいでもって画家の青年なんかにも そんなやうな話を ほのめかし
夢への情熱溢れるトコロをライノセラスファンガイアに変化して襲うと、とてもまどろっこしいファンガイアでしたわ(笑)。
でもこういう役を神保さんに演じてもらうのは楽しいですよね~♪

一方の1986年サイド。ウルフェン族を復活させるため
体力的に恵まれた ゆりに自分の子供を産まそうとガルル次狼は考えておったよーで、なるほど合点がいきもした。
種族は一匹しか居らんワケやし、混血がどーとか言ってられんのやなぁ。むしろ混血の方が強くなるかな?
んなことはさせるかい!と、企みを知った音也が次狼と対決へ・・。
生身の音也と怪人体のガルル次狼では勝負見えてますけど、次狼がウッカリ落とした(笑)イクサシステムを音也が手に入れ
“音也イクサ”の初お披露目!一連の音也VSガルル次狼は燃えるもんがありましたわー。

あ、何だかんだ言って『キバ』を楽しめてきてるな。名護も順調に やさぐれたことやし(笑)。
あまり期待せずに観てる時の方が井上脚本は相性良いよーです。

【お知らせ】ブログルポ内に作った特撮のシェアブログ(詳細は右サイドバーのバナーかコチラの記事から☆ )、少数精鋭ながら“テレビ番組”のカテゴリーで常に上位をキープしてます(笑)。随時 参加者募集中でございますので、ご利用してみてくださいませ!宜しくお願いします~。

ランキングバナー

スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL :
コメント :
パスワード :
秘密 : 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
Powered by . / Template by sukechan.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。