混ぜこぜてみよ~う。by青いパン(ミラー版)
見てきたこと・聞いてきたこと・考えてみたこと、書いてみよう描いてみよう♪★★★当ブログは、『まぜこぜてみよ~う。by青いパン』のミラーサイトです。
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) --:-- | 編集
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
『ゴーオンジャー』GP-14、「毎日ドキドキ」の感想。★★★★
2008年05月18日 (日) 14:13 | 編集

炎神戦隊ゴーオンジャー』GP-14、「毎日ドキドキ」の感想です!

バルカのキャストに入っても、自分のキャラをキープしようとするガンパードが素敵(笑)。
『逢沢りな firstDVD(仮)』2008年7月21日発売

GP-14の あらすじは・・。

ストレス社会にいる人間を誘い、体内にある“幻の温泉”で腑抜けにしてしまうカマバンキ。
偶然カマバンキに出くわした範人も“幻の温泉”の中へ。
ゴーオンジャーが4人でカマバンキ&ケガレシアと戦闘中、一人のオジサンがカマバンキの霧に引き込まれるも術中にはまらず
“幻の温泉”に居た人たち もろとも脱出してしまう!

このオジサン・藤尾万旦は精神鍛錬の道場を開いており、ヒーローとして不甲斐ない範人を連れて行ってしまう。
面白がってついて来た走輔と修行が始まるも、いきなり道場を逃げ出す範人(笑)。

そんなところへカマバンキの技を破った藤尾の秘密を知るため
人間(汚石冷奈)に成りすましたケガレシアが修行に参加することになった途端、範人は急にやる気を出し始め・・。

(以上、公式HP参照)


今回はコメディーリリーフ気味の會川脚本でしたが、やっぱ『ゴーオン』の世界観に會川さんが すごくフィットしてる感じがします。
ほいでもって、このシリーズはサブライターに恵まれておりますね♪
ローテで色んな人に満遍なく書いてもらいたいですじゃ。

苦しい精神修行よりも楽しいことが動力源となった、いかにも範人らしい回でした(笑)。
それが行動力に変わるのなら、“欲”ってそんな悪いものじゃないですけんね。

冷奈の所へ戻るため、早いトコ戦いを終わらようと仲間を混乱させるゴーオングリーン。
スーパーハイウェイバスターも一人で撃ち
炎神も本来キャストに入れるべきソウルもゴチャゴチャにして、それでもG6に合体して勝っちゃうトコが“恋の力”なのねと(笑)。
組み合わせ的にシリーズを通して、範人とケガレシアをセットで考えてる感じがしますな。
シリーズ後半でケガレシアの心の変化もありそーな予感。

惜しい感じがしたのはラストの編集がちと荒かったこと。
ケガレシアのラストカットは一つ手前のシーンで繋げるべきだったんじゃないかなと。
あと、範人や走輔がケガレシアの変装に気づかないのは“戦隊クオリティー”で問題ないと思いますが(笑)
ケガレシアが“範人=ゴーオングリーン”に途中まで気づいていない設定は
理由を もっとしっかり見せて欲しかったです(察するに、かけてたメガネが度入りで気づかなかった・・ってことなんかな???)。

今回は噴き出す軍平とか、藤尾の着ぐるみの寝巻きとか
戦闘前に自主的にフレームアウトするボンパーとか(笑)ツッコミどころの多い回でもありましたが
サブキャラ扱いだったカマバンキも何気に面白かったっす。
あのゴツイビジュアルでオネエ語&オネエ走りなのには噴きました♪
滝に打たれて「悟った!・・ような気がする」(笑)と、パワーアップしましたけんど
自身の能力を引き出すには、思い込むことも大事なファクターやなぁと思いましたですよ。
まぁ滝ではなく、暮らしの中で修行が出来るとベストなのですが・・ん?どっかの猫師匠から聞いたよーなフレーズだなこりゃ(笑)。

【お知らせ】ブログルポ内に作った特撮のシェアブログ(詳細は右サイドバーのバナーかコチラの記事から☆ )、少数精鋭ながら“テレビ番組”のカテゴリーで常に上位をキープしてます(笑)。随時 参加者募集中でございますので、ご利用してみてくださいませ!宜しくお願いします~。

ランキングバナー

スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL :
コメント :
パスワード :
秘密 : 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
5/25(日) 炎神戦隊ゴーオンジャー 7:30~8:00  GP-15「炎神ストール」      ◇ガイアークいちの策士、害地副大臣ヒラメキメデスが、...
2008/05/19(月) 22:19 | 及川奈央はじめました~ハダカノココロ~
Powered by . / Template by sukechan.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。