混ぜこぜてみよ~う。by青いパン(ミラー版)
見てきたこと・聞いてきたこと・考えてみたこと、書いてみよう描いてみよう♪★★★当ブログは、『まぜこぜてみよ~う。by青いパン』のミラーサイトです。
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) --:-- | 編集
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
『ゴーオンジャー』GP-15、「炎神ストール」の感想。★★★★
2008年05月25日 (日) 17:01 | 編集

炎神戦隊ゴーオンジャー』GP-15、「炎神ストール」の感想ですっ。

「赤じゃなくて緑なのに!?」って、早輝はガ○ダムフリークなのか(爆)!?
『逢沢りな firstDVD(仮)』2008年7月21日発売

GP-15の あらすじは・・。

ヒューマンワールド(地球)に突如やってきたガイアークの戦闘機に、エンジンオーG6で迎えうつゴーオンジャー。
しかし、その反応が害地副大臣ヒラメキメデスのものと分かった炎神たちは急に及び腰になり
成す術もなく敗れてしまう!!

ヒラメキメデスの消息を これまでつかめずにいた害地大臣ヨゴシュタインは、腹心の活躍&再会に大喜び♪
しかしキタネイダスとケガレシアは あまり歓迎してはいない様子。

連による炎神キャストの手術(修理)は上手くいくも、炎神たちの心は折られ戦意喪失状態に。
炎神たちはヒラメキメデスと戦って今まで一度も勝ったことがなく、苦手意識を払拭出来ずにいたのだった。
再び現れたヒラメキメデスを前に炎神たちは戦いから逃げ出し、ゴーオンジャーも計算高いヒラメキメデスの戦闘に・・。

(以上、公式HP参照)


初登場の害地副大臣ヒラメキメデス、めっさ強いんですけど。
戦闘機でこの強さ。奴がモビルスーツに搭乗したらどーなることやら(笑)。
単体でも強いし、ウガッツにネジを追加して強化まではかるとわ・・。
“ヒラメキメデス”(閃き+アルキメデス)というネーミングだけに、デザインも戦い方も数学・算数がベースになってるんすねぇ。
んでも正確な計算て、ガイアークの美意識的には合ってないよーな気も(笑)。
ここまで強いと腹黒さが見え隠れするというか、裏切りや下克上もあるかなぁと。
ガイアーク3大臣には己の立ち位置を死守してほしいところ。

そんなヒラメキメデスにも天敵がいたようで、それが新たな炎神トリプタージェットラスだったんすね。
ヒラメキメデスがしばらく消息不明だったのも、どーやら この2体の存在の影響からなのかな?
他の炎神たちはトリプターとジェットラスを知らんよーですし、
「次回予告のあの2人は誰だー!」「まさか、新手のクエスター(byボウケン)か!?(←絶対違う)」って感じで
今から展開が楽しみっす♪

炎神5体では連戦連敗だったヒラメキメデス相手でも、相棒のゴーオンジャーが支えとなって
赤パンツで吹っ飛んでいく走輔をヒントに早輝が思いついた
“スマイル早輝ちゃんのニコニコ大作戦(笑)”で炎神が連携し、トリプターとジェットラスの空中戦もあり
勝機をつかむことが出来やした。
やはり“機械の生命体”だけあって
炎神の強さもメンタルに左右されることがあり、仲間の存在で更に強くなれるんだなぁ。
新キャラがいっぱい登場した回だったので意図は少し薄まりましたけど、良い話だったと思います~。

尺としては短かったけど、ミニチュアワークを駆使した空中戦は面白かったー♪
トリプターの曲乗り飛行やビルの窓の映りこみなど芸が細かかったなぁ~。

【お知らせ】ブログルポ内に作った特撮のシェアブログ(詳細は右サイドバーのバナーかコチラの記事から☆ )、少数精鋭ながら“テレビ番組”のカテゴリーで常に上位をキープしてます(笑)。随時 参加者募集中でございますので、ご利用してみてくださいませ!宜しくお願いします~。

ランキングバナー

スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL :
コメント :
パスワード :
秘密 : 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
Powered by . / Template by sukechan.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。