FC2ブログ
混ぜこぜてみよ~う。by青いパン(ミラー版)
見てきたこと・聞いてきたこと・考えてみたこと、書いてみよう描いてみよう♪★★★当ブログは、『まぜこぜてみよ~う。by青いパン』のミラーサイトです。
『ゴーオンジャー』GP-16、「名誉バンカイ」の感想。★★★★
2008年06月01日 (日) 11:16 | 編集

炎神戦隊ゴーオンジャー』GP-16、「名誉バンカイ」の感想です!

軍平の絵・・こんなところでまさかの“画伯”発見(笑)。
DVD『逢沢りな Smile』2008年7月21日発売

GP-16の あらすじは・・。

ヒラメキメデスとの戦いに参戦してきた2体の“空飛ぶ炎神”。
その正体が“ウイング族”と知るキャリゲーターも、姿を見るのは初めてのやうで。

巨大化したオイルバンキが街に現れ、ゴーオンジャーはエンジンオーG6で対抗するも
地面にオイルを撒かれ、足元がツルツル滑り思うように戦えない!
そこへまたも炎神トリプタージェットラスが駆けつけ、空中戦によってオイルバンキを圧倒!

マシンワールドで炎神たちがガイアークに勝てたのは
自分たちがヒラメキメデスをマシンワールドから追い出したからだと言うトリプター。
更に相棒の炎神たちをヘナチョコ扱いにされ、ゴーオンジャーは怒り心頭。
トリプターとジェットラスに力を認めさせようとオイルバンキの攻略法を考え、1人ずつ発表していくのだが・・。

(以上、公式HP参照)


次回予告にもチラッと出てきたし、東映公式でもキャスティングが解禁されたので まず一言。
徳山さん、また“兄貴キャラ”かよっ(笑)!!
それにしても徳山秀典さんは特撮番組で重宝されてますねぇ~。
今度の相棒は頼りがいがあるので、恐らく やさぐれることは無いと思いますけんども(笑)。
杉本有美ちゃん共々、活躍が楽しみですなぁ♪

トリプターとジェットラスの登場に一同がウハウハ&フワッフワするなか、前半の早輝とベアールVは辛口でしたね。
オイシイとこを持ってかれたのが気に入らなかったのと、今からヒロインの座を守ろうという勘が働いたんかも(違)。

やはりヒラメキメデス消息不明のウラには、トリプターとジェットラスの追跡があったんすなぁ。
この因縁はラストの方まで引っ張ってほしいかも。
かつ、ガイアーク3大臣の立ち位置キープで(←難しわっ!笑)♪
あと、「どんだけヒラメキメデスが好っきゃねん!ヨゴシュタイン!」と突っ込まさせていただきます。

今回はタイトル通り、ゴーオンジャー&炎神たちの名誉挽回の展開でした。
撒かれたオイルは掃除するという、目から鱗なアイデアで(えー、笑)オイルバンキを攻略し
空飛ぶ“オイルバンキ・改”に苦戦したトリプターとジェットラスをアシストでけたと。
会話を確認すると あの巨大なモップは連が作ったよーですが、どこまで器用なんや君わ(笑)。

そして、5人で作戦考え中のシーンやガイアークサイドのシーンなど細かい“遊び”が多く
ツッコミどころ満載な回でした♪本編が充実してると こういう“遊び”は面白いですしね。
そん中でも軍平の絵が一番の衝撃やったです。
寝そべる鯉のぼりにしか見えないペンギンの絵に注目がいきがちですが、
的になっていたオイルバンキの絵の完成度も なかなかのドイヒーぶりですから
録画してはる方は静止画で確認してみてくださいね(笑)。

【お知らせ】ブログルポ内に作った特撮のシェアブログ(詳細は右サイドバーのバナーかコチラの記事から☆ )、少数精鋭ながら“テレビ番組”のカテゴリーで常に上位をキープしてます(笑)。随時 参加者募集中でございますので、ご利用してみてくださいませ!宜しくお願いします~。

ランキングバナー

スポンサーサイト



コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL :
コメント :
パスワード :
秘密 : 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
Powered by . / Template by sukechan.