混ぜこぜてみよ~う。by青いパン(ミラー版)
見てきたこと・聞いてきたこと・考えてみたこと、書いてみよう描いてみよう♪★★★当ブログは、『まぜこぜてみよ~う。by青いパン』のミラーサイトです。
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) --:-- | 編集
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
『響鬼』二十七之巻、「伝える絆」の感想。
2005年08月14日 (日) 12:04 | 編集

仮面ライダー響鬼』二十七之巻、「伝える絆」の感想です♪
昨日に続いて間隔空けずの記事なので、ちょっと不思議な感じっすわ(笑)。
引き続き、関西圏の観てない方にはネタバレ注意報です!

仮面ライダー響鬼 Vol.1
 
蒲生麻由/The 1st. ◆20%OFF! 10月21日発売!
 
森絵梨佳コラボレーションBOX「Fairy」(初回特典生写真付)★セレッサ限定特典プリントサイン入り生写真付★

二十七之巻のあらすじは・・。

響鬼は響鬼紅の姿になって魔化魍バケネコと戦う。
1体増殖体を倒すが、またも増殖体が出現。
出現した増殖体はしとめたが、残りの1体と姫・童子には逃げられてしまう。
DAを起動し、追跡させる響鬼紅。

甘味処“たちばな”。
店の奥で明日夢は あきらに努の事を聞く。
あきら曰く、
努は鬼の弟子だったのだが、ワケあって修行をやめてしまったそうな。
努の師匠は もしかしてヒビキさん?と思った明日夢。
「いえ、違います。」と あきらの口から聞けて、安堵のような笑顔になる明日夢。

“たちばな”の地下、みどりの研究室。
新しい武器(玩具?笑)の開発と、お菓子を食べることに余念がない みどり♪
そこへ努がやってくる。
努の来訪に素直に喜ぶ みどり。

猿橋のベースキャンプ。
ヒビキ&トドロキは いったん帰還した模様。
ザンキと連絡をとるトドロキ。

村を探索中のザンキもベースキャンプへ戻ろうとしたところへ、
ザンキにもイブキのように異空間の映像が挿入されたような感覚が。
邪気を辿って森に入るザンキ。
突如、バケネコの姫・童子の奇襲に遭う!DAをバラバラにしてザンキに目掛けて投げてくる姫・童子。
その攻撃をかわして そのままDAを投げ返すザンキ!木に隠れ身を守る姫。
ザンキVS姫・童子。
古傷の痛みを堪えながら、相手の攻撃をかわし 拳を繰り出していくザンキ!

姫・童子に似た和装の2人を捜すイブキと、ザンキの戦闘シーンが並行して進んでいく。

ようやく見つけた和装の2人に近づこうとするイブキ。
だが いつぞやの謎の男の念力のようなもので動きが封じられ、体が動かない。

攻撃の構えを取ったザンキも動きが止まる。
姫・童子の姿はない。ザンキの脳裏に浮かんでは消える邪気の映像。
いつのまにか その目の前には白装束の謎の男が立っている。

和装の2人はボンヤリと何かを眺めている。その何かは分からない。
やがて眼鏡の男が右手をあげる。人差し指には金属のサックのようなものが。

同じように白装束の謎の男も右手をあげる。
まるで遠くにいる眼鏡の男が、謎の男を通して
手を翻し 念力でザンキに使っているかのような・・。
意識が遠のくザンキ。謎の男の不思議な力で吹っ飛ばされ川に落ちる。

和装の女が傘をさし、2人がどこかへ行く。封じられていたイブキへの念力(?)も解ける。
ふたたび追い駆けるイブキ。

川を泳ぎ、河原へあがるザンキ。

和装の2人を完全に見失うイブキ。
そこへバイクを運転して香須実がやってくる。
邪気は結界のようなところへ入り、見つけることが出来ない。
イブキと香須実の会話から、和装の男女は姫・童子でも傀儡(=くぐつ。白や黒の謎の男)でもないらしい。
戻って報告をしようとバイクに跨るイブキたちの様子を
目の前の屋敷の中から覗き込む和装の2人。

みどりの研究室。
DAの新型は開発されていて、鎧になるタイプを努に見せる みどり。
「努くんの抜けた頃だから、・・」と、近頃の魔化魍はタチが悪いと何気に言った みどりの言葉に
ちょっとテンションが下がる努。でも みどりに悟られぬように明るく振舞う。

ベースキャンプ。
行動でザンキを気遣う後輩達。
姫・童子と白の傀儡の出現と、状況を説明するザンキ。
バケネコの姫・童子は目が良いらしく、探索中のDAは ほとんどやられていると推測する。
大量にDAを起動させ、透明にして探索を開始するヒビキ&トドロキ。

透明になったDAたちが向かった先は、廃れた寺。
寺の中に入っていくと、天井に潜んでいたバケネコ3体に襲われる。

みどりの研究室。
ヒビキの弟子話になって、明日夢のことが話題に。
でも明日夢は普通の高校生だから、鬼の弟子ってことではなく・・。
うまくいかなかった元・鬼の弟子の地雷を軽く踏んでいく みどり(笑)。
しかし、努には やりたいことが見つかったらしい。
お店の お団子を持って明日夢がやってくる。
研究室の電話が鳴る。
明日夢が電話に出ると、電話の相手はヒビキ。
DAの修理のことで みどりのレクチャーを受けたかったらしい。
当たりらしきDAアサギワシは片方の翼がなく、映像も見れないようで・・。
みどり とヒビキが修理の事で話し合っているあいだ、努と明日夢も会話を。
半端な気持ちでは鬼にはなれないこと。
しかし、努は親の反対を受けて弟子をやめてしまったことを知る明日夢。
ライフセーバーを目指す努は 明日夢に優しくエールを送る。
仲間はずれの みどりさん、大福をパクつく♪

“たちばな”店内。
ぼちぼち忙しいのに戻ってこない明日夢に、あきらは ちょっとプンスカ♪
そこへ恋のライバル(?)“もっちー”ひとみが登場!
ひとみの陣中見舞いも得々市のスイカ一玉(笑)。

ベースキャンプ。
トドロキ&日菜佳は音撃棒でイメトレ中。それを座って見ているザンキ。
ヒビキはDAを修理中。
ヒビキに弟子を取らないのか たずねるザンキ。
ヒビキは すでに明日夢を弟子としてむかえている気持ちを明かす。
それは鬼としてではなく、人生の道筋を見つけるための支えをヒビキが伝えるというか・・。
ストックしてあったアカネタカの部品を使い、アサギワシの修理を終えるヒビキ。
修理したDAには、廃墟の寺で暴れまわるバケネコの映像が。

“たちばな”店内。
従業員の作務衣を着て、あきらと働く ひとみ。
努を見送りに奥から戻ってくる明日夢。すれ違った ひとみの作務衣姿にドッキリする明日夢。
ひとみに話しかけようとする明日夢の首根っこを捕まえ、説教モード発動寸前の あきら(笑)。

廃墟の寺に辿り着くヒビキ&トドロキ。
寺の中から板を破り、バケネコの増殖体が出現!
ヒビキ&トドロキは鬼に変身!増殖したバケネコたちと戦う。
音撃棒で蹴散らしていく響鬼&轟鬼。響鬼は更に響鬼紅の姿に。
音撃を撃ちこみ、炎の鼓で次々に増殖体を粉砕していく響鬼紅!
轟鬼も音撃鼓をセットしながら退治していく。
増殖体を全て倒し、尻尾の沢山生えた親のバケネコと対峙する響鬼紅&轟鬼。
戦闘中、バケネコに背後を取られる響鬼紅。
しかし、轟鬼が音撃鼓をバケネコのオシリにセットし音撃を叩き込み、尻尾を破壊する。
たまらず離れて轟鬼を攻撃するバケネコ。
再び響鬼紅の背後を取って肩口に噛み付き、血を吸おうとする!
戦いの様子を見ている姫・童子。
ピンチの響鬼紅をDAたちが援護!
DAを追っ払うバケネコに響鬼紅の反撃!バケネコに灼熱真紅の型で音撃を打ち込む!
逃げる姫・童子も巻き添えをくらい、魔化魍バケネコと共に爆破してしまう。

帰宅したヒビキたちを待っていたのは、冷えたスイカ三玉と花火大会!!
外はすっかり夏祭り。花火が上がって「た~まや~」の掛け声♪
建物の屋上で花火見物をする猛士の人々&明日夢&ひとみ。全員浴衣姿♪
スイカを配り終えたトドロキ。自分の分が無い(笑)。・・で、買ってきた焼きそばを がっつくトドロキ。
努とのことをヒビキに話す明日夢。
鬼になることの大変さに「だから俺達は、鍛え続けなきゃいけないんだ。」とヒビキ。
「たまや」の掛け声の意味を知らない明日夢&ひとみ。ヒビキに聞いてみる明日夢。
「たまやっていうのはね・・」とヒビキの説明が気になるところでEDへ(笑)。


ご当地ライダーは 早々とトウキさんの登場でしたね。
まさか松田さんのノリツッコミが見れるとわ(爆笑)。さすが関西人♪

おおーう、この回も面白かったなや~♪♪
ちょっと詰め込みすぎの感じもありましたが、色んな視点で楽しめた回でしたねぇ。

スイカの天丼はあるなと思ってたんですけどね(笑)。面白いなと。
でもいくら大所帯とはいえ、三玉のスイカを食べつくすのは大変なんですけどね(汗)。
フレンドリーな猛士の人々やから、たぶん ご近所に配った感じがします♪

姫・童子VSザンキさんの殺陣はやっぱり燃えましたね。いやーカッケー!!!
3人とも鍛えていますなぁ~。
今回の姫・童子は変身せず人間体のまま。こういうパターンも ありや思いますわぁ。

謎の男は操り人形=傀儡だったのですね!おおーう、すげくなってきたっ!
そして 和装の2人が、・・ってことですよね!?いやー、こういう設定も好きだなぁ~。
イブキくんが全く歯が立たないどころか、追うことも出来なかった相手に
猛士の皆さんは 今後どうやって立ち向かうんでしょうなぁ・・。

何気に研究室で新しいDAを見れましたね。
てか、新製品なのに そんな散らかっているトコに挟みますか みどりさん(笑)!そんなアナタが素敵です(笑)♪

努くんは自分から嫌で弟子をやめたってワケじゃないんすねぇ。
歯がゆい感じが ちょっと切ない。
何かのキッカケで戻ってくるような予感もしますなぁ。

ヒビキさんがザンキさんの真似を!ついにやったか(笑)・・。
2人の会話シーン良かったし、爆笑でしたね。
「(トドロキのこと)カワイイなんて言うかっ!ボケ!」(=意訳、関西風。笑)みたいな感じが笑えます♪
でもザンキさん酔うと言ってそーだなー(笑)。

ひとみの“フェードイン”従業員作戦 第1弾は成功したようですね(はっ!?そんな計画が??)。
恐るべし もっちー師匠!そして作務衣が良く似合っているぅ♪
帰ってこない明日夢にプンスカする あきらちゃんも好き(←バカ。笑)♪
浴衣姿の あきらちゃんも可愛かったなや~(←重症)♪♪

スポンサーサイト
Powered by . / Template by sukechan.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。