混ぜこぜてみよ~う。by青いパン(ミラー版)
見てきたこと・聞いてきたこと・考えてみたこと、書いてみよう描いてみよう♪★★★当ブログは、『まぜこぜてみよ~う。by青いパン』のミラーサイトです。
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) --:-- | 編集
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
『レスキューフォース』第10話「みんなでたましいをリレーせよ」の感想。★★★★
2008年06月07日 (土) 12:30 | 編集

トミカヒーロー レスキューフォース』第10話「みんなでたましいをリレーせよ」の感想です!


今回のファインプレーは看護師の お父さんですな(笑)。

レスキューフォース特集へ

第10話の あらすじは・・。

南の島での救助活動を表彰されたレスキューフォース。
式典後、隊員たちはそれぞれ島の施設を視察・防災指導へ。

隊員たちが施設へ出向いた その頃、島の沈下を企てたネオテーラ3大幹部の仕業による地震が発生!
クライシスメーカーの誤作動で島全体が隆起し
毒蛇に噛まれた少年のために運ばれていた血清の容器が破損。空路は使えず、1時間以内に新たな血清を隊員たちが運ぶことに。
R4のコアエイダーとR2のバトンで進む陸路を確保するため
R3は倒壊した鉄塔の除去、R1はショベルストライカーで土砂崩れの起きたトンネルの現場へ。
しかしまたしてもアクストたちの邪魔が入り・・。

(以上、公式HP参照)


個人的にシリーズ構成の猪爪さんの脚本が一番シックリきてなくて(えー)観る前はとても心配だったんすが、
血清を運ぶためには
レスキューフェニックスやと島の奥地に着地する場所がないため空路が使えない・・など
『レスキューフォース』のエピソードの中でもリアルな内容だったので概ね良かったと思います~。
画的にR2とアクストたちのバイクアクションなんかも自然に挿めましたしね♪
同じ場所にレスキューフォースとネオテーラが居合わせる展開も
今までそんなに多用してなかったし、今回 同じ島に居た偶然には目をつぶっておきます(笑)。

前回あたりからガハガハ笑うR3レイの“オバサン笑い”が非常に気になりやす。
恒例にするならするで こっちが慣れるので、別にエエんですが・・。
R3がマンティスインパクトを繰り出すシーンは使用者の体への負担なども見えたりして、ちと燃えました。
逆に前回の感情豊かな姿から元に戻った石黒隊長は変な感じ(笑)。
複数のライターさんで書いてるだけに、キャラの統一感はある程度必要なんじゃないかいなと。
R4寿里くらい他のキャラも徹底させるべきですじゃ。

某『ゴーオンジャー』では、ヒラメキメデスがウガッツ強化のためにネジを埋め込みましたけんど
クライシスメーカーの修理のためにシーカのネジを1本使うのは結構ブラックやなぁと。
てか、1本ネジがないだけで動きがおかしくなるシーカって意外とデリケートななー(笑)。

次回予告で新キャラ登場・・って、よゐこ濱口さんやん!!しかも博士役って(爆笑)!
安田大サーカスから松竹の芸人さん繋がりですね。だったらTKOも出してあげてほしいなぁ~。
それにしても濱口さん、こんなに予告でハードル上げてエエんでしょうか?よっぽどスタッフが自信あるのかな?
楽しみ半面、これはこれで心配に・・(笑)。

【お知らせ】ブログルポ内に作った特撮のシェアブログ(詳細は右サイドバーのバナーかコチラの記事から☆ )、少数精鋭ながら“テレビ番組”のカテゴリーで常に上位をキープしてます(笑)。随時 参加者募集中でございますので、ご利用してみてくださいませ!宜しくお願いします~。

ランキングバナー

スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL :
コメント :
パスワード :
秘密 : 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
今日の超災害は「地震で島を沈没させちゃおうぜあれでも隆起しちゃってるよー」でした。 むしろ目玉はレスキューフォースの血清リレー。 なんかパーマンを思い出しました。 お話自体はテンポもだいぶよくなってきた感じ。 マンティスインパクトはR3の...
2008/06/07(土) 14:57 | 閑古鳥ぽよぽよ
Powered by . / Template by sukechan.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。