混ぜこぜてみよ~う。by青いパン(ミラー版)
見てきたこと・聞いてきたこと・考えてみたこと、書いてみよう描いてみよう♪★★★当ブログは、『まぜこぜてみよ~う。by青いパン』のミラーサイトです。
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) --:-- | 編集
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
『ゴーオンジャー』GP-18、「庶民ヒーロー」の感想。★★★★
2008年06月15日 (日) 13:03 | 編集

炎神戦隊ゴーオンジャー』GP-18、「庶民ヒーロー」の感想ですっ!

キタネイダス、“理想の上司ベスト10”にランクインしそうなアドバイスぶりやな(笑)。
DVD『逢沢りな Smile』2008年7月21日発売

GP-18の あらすじは・・。

ゴーオンジャーのダメダメぶりが気になって、ギンジロー号にやってきた美羽。
「衣食足って、礼節を知る」と5人を高級レストランへ。
“連お母さん”が ろくなモノを食べさせてないかのようにガッツク走輔、範人、軍平(笑)。
更に美羽は服をセレブ買い!
「人を幸せにするなら、自分も幸せの何たるかを知らなければ(by大翔)」と
一方的に自分たちの考えを押しつける美羽に、ヒーローの価値は“心”だと走輔は反発。

キタネイダスの送り込んだバキュームバンキは、ゴーオンウイングスの日常生活を狙い不意打ちを仕掛けるも
ロードワーク中の大翔には まったく隙がなく、標的を美羽に変更。

走輔との口喧嘩で美羽が一人になったところを捕まえたバキュームバンキは、大翔をクロガネ山に呼び出し・・。

(以上、公式HP参照)


シルバーなのに、ゴールドカード(笑)。
衣食は確かに大事ですが、どっちも極端すぎるのだよ君たちは(爆)!
逆に真ん中ぐらいの人が出て来ない世界観がスゴイです(笑)。

OPはゴーオンウイングスが入っての新バージョン、EDは“ベアールV”バージョンになりましたね~。
OPの方は一気に2人入ったせいか少しバタバタしてたよーな&ついでにヒラメキメデスも入れたげてほしかったかも(笑)。
EDは各炎神の特徴が詩にちゃんと起こされてて好きですじゃ♪

内容自体は ちと薄味だったかなぁと思いましたが、
ゴーオンジャーとゴーオンウイングスのスタンスの違いがよー分かった回でした。
ゴーオンウイングスは強いけれども、心の熱さが足りないのねと。
大翔なんて、2回も狙われといてバキュームバンキを倒しに行かんかったし(笑)!
ゴーオンウイングスって悪意を察知する能力はありますが
ガイアークの作戦を未然に防ぐよーな行動はしない感じなので、事態が深刻になって墓穴掘るタイプですね(笑)。
この兄妹に足りない“熱さ”をゴーオンジャーが埋めていく展開のやうで
口では認めてませんでしたが、身を挺して走輔が美羽のピンチを救った今回の一件でゴーオンジャーの存在を意識し始めてる気がしやす。

今回のガイアークはヒラメキメデスが場の空気に すっかり順応してて、最初から幹部はカルテットだったかのようです(笑)。
バキュームバンキは掃除機モチーフで、吸い取った変身アイテムが紙パック(?)から出てくるのは面白かったっす。
でも“夏のお嬢さん”の替え歌はかなり強引だったよーな。

“エンジンオージェットリプター”はエンジンオーの両腕にウイング族が合体したバージョンでしたね。
トリプターが矢でジェットラスが弓になるアイデアは良いと思いますが、画的にちょっと分かりづらいかなぁ。
こーなるとG6で両腕になるバルカとガンパードと位置がカブるので、今後の合体パターンがどーなるのかも気になるところ・・。

【お知らせ】ブログルポ内に作った特撮のシェアブログ(詳細は右サイドバーのバナーかコチラの記事から☆ )、少数精鋭ながら“テレビ番組”のカテゴリーで常に上位をキープしてます(笑)。随時 参加者募集中でございますので、ご利用してみてくださいませ!宜しくお願いします~。

ランキングバナー

スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL :
コメント :
パスワード :
秘密 : 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
Powered by . / Template by sukechan.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。