混ぜこぜてみよ~う。by青いパン(ミラー版)
見てきたこと・聞いてきたこと・考えてみたこと、書いてみよう描いてみよう♪★★★当ブログは、『まぜこぜてみよ~う。by青いパン』のミラーサイトです。
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) --:-- | 編集
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
『仮面ライダーキバ』、第21話「ラプソディー・指輪の行方」の感想。★★
2008年06月23日 (月) 00:00 | 編集

仮面ライダーキバ』、第21話「ラプソディー・指輪の行方」の感想です!

もー、意地でも恵と名護を話に絡めていきたいんすね(笑)。

2週間ぶりの『キバ』ですが、前回 初登場だったクイーン真夜は まったく現れることなく
ここへ来てようやく力がドッガ(←兵動さん?笑)の姿を初披露・・と、相変わらずバランスが悪い脚本ですな。
小出しに小出しに見せていきたいのかも知れませんけど 画で見せるシーンに繋がりが無いので、効果的ではないと思われ。

1986年と2008年を合コンでリンクさせることは大目に見るとして(笑)
健吾が名護に惚れこんで弟子入り「世間の厳しさを・・」と月謝を要求する名護お金が無いので合コンを開く。
という一連の流れにはウンザリです。
音也とガルル次狼の醜い争い(←むしろ仲良くなってきてる???)などは面白く、くだらない展開も今回のみのコメディーリリーフならば良いと思いますが
毎回毎回、悪ふざけがすぎるんですよね~。

1986年サイドでは音也と ゆりの仲が良い感じになって、次狼が指輪を用意して ゆりにプロポーズ!
その幸せにあやかりたいと ゆりの友人・あゆみが合コンをセッティング。
んで、この合コンで音也が幼馴染の久美と再会!ゆりの揺れる心は何処へ・・ちうか悩むんなら指輪外そうよ、ゆり~(笑)。

2008年サイドは合コンの お店で働く深央のことが渡は気になって・・と、
合コンの設定にせんでも2人の他は健吾と啓子だけ登場させりゃースッキリと話が進むん違います?
深央役の芳賀優里亜 嬢が懐かしかったっす♪ドイヒー展開の中「やっぱこの子は芝居上手いなぁ。」と唯一感心しましたです(笑)。

【お知らせ】ブログルポ内に作った特撮のシェアブログ(詳細は右サイドバーのバナーかコチラの記事から☆ )、少数精鋭ながら“テレビ番組”のカテゴリーで常に上位をキープしてます(笑)。随時 参加者募集中でございますので、ご利用してみてくださいませ!宜しくお願いします~。

ランキングバナー

スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL :
コメント :
パスワード :
秘密 : 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
【中の人は誰だか知りません。】 えー。キバがどんどん昼ドラ化していってます。 「喰っちゃった」発言は子供番組としてギリギリアウトなんじゃないの?(それギリギリって言わない) 合コンっていうテーマがまずマズイと思うのです。 昭和の合コンは物語の流れ的...
2008/06/23(月) 08:34 | 閑古鳥ぽよぽよ
Powered by . / Template by sukechan.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。