混ぜこぜてみよ~う。by青いパン(ミラー版)
見てきたこと・聞いてきたこと・考えてみたこと、書いてみよう描いてみよう♪★★★当ブログは、『まぜこぜてみよ~う。by青いパン』のミラーサイトです。
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) --:-- | 編集
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
『仮面ライダーキバ』、第22話「序曲・運命の交差点」の感想。★★
2008年06月30日 (月) 00:00 | 編集

仮面ライダーキバ』、第22話「序曲・運命の交差点」の感想です!

音也の女装、カツラいらなくね(笑)?

2008年では健吾が店員で働く深央を気に入り、デートをしますが
何も断れない深央は勧められるまま お好み焼きを限界まで食べ、気持ち悪くなってしまいダウン(笑)。
自分を変えたいと思っている深央に共感し、買い物に付き合う渡。
あくまで健吾は、深央と渡の距離を急速に近づけるためのワンクッションだったのねと。
自分で服を選び、渡に指輪を選んで欲しいと口にする深央。少しずつ変わろうとしておりますが
深央のドジっぷりは相変わらずで、店員をクビになってしまいもした。あちゃー。
んでもこの店長は、ここまでよく我慢して深央を働かせてたと思うぞ(笑)!
ところでカメレオンファンガイアが襲おうとしてた深央に何か気づいた様子ですが、アレは何やろう???

一方の1986年サイド。
兄が怪我をして働けなくなったという久美の嘘を信じ、自分が働いた お金を渡す音也。
騙されていると ゆりに指摘されますが、怪我をした兄は居ないという理由だけで音也は あっさりと許してしまいます。
んで、久美が服を買いに行こうとしている お店の客がカメレオンファンガイアに襲われていることを知り
今度は自ら囮に・・と
ゆりが次狼のプロポーズに答えを出そうとするなか、音也の良い所を知っていくという流れでした。

今回はカメレオンファンガイアの出現とキバが戦うのを観て、ようやく「ああ、これ仮面ライダーや」と思ってしまうほど
全編 別物のドラマっぽかったです。それが良い悪いの判断は今後の展開に委ねるとして
何とか“テコ入れ”をしようとしてるよーですな。
それでも前編が あまりに酷すぎただけに、今回の後編が少しまともに戻っても正直 観ててのりきれませんでした。

【お知らせ】ブログルポ内に作った特撮のシェアブログ(詳細は右サイドバーのバナーかコチラの記事から☆ )、少数精鋭ながら“テレビ番組”のカテゴリーで常に上位をキープしてます(笑)。随時 参加者募集中でございますので、ご利用してみてくださいませ!宜しくお願いします~。

ランキングバナー

スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL :
コメント :
パスワード :
秘密 : 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
【サービスカット】 今日はゴーオンジャーがお休みなので、キバットレビューをしてみようと試みたんだけれど、相変わらず書きにくいな!! 魂がちょこっと穢れて凹んでるなごさんとか 自宅の風呂なのにタオル〆てンのかベニワタリとか そんな肉体労働したらバイオ...
2008/06/30(月) 20:06 | 閑古鳥ぽよぽよ
Powered by . / Template by sukechan.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。