混ぜこぜてみよ~う。by青いパン(ミラー版)
見てきたこと・聞いてきたこと・考えてみたこと、書いてみよう描いてみよう♪★★★当ブログは、『まぜこぜてみよ~う。by青いパン』のミラーサイトです。
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) --:-- | 編集
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
『仮面ライダーキバ』、第24話「皇帝・ゴールデンフィーバー」の感想。★★★
2008年07月14日 (月) 00:00 | 編集

仮面ライダーキバ』、第24話「皇帝・ゴールデンフィーバー」の感想ですっ。

力の告白の合成シーン、無駄に金かかっとるな(笑)。

人気キャラクター大集合! 「バンダイストア」オープン

最愛の人・深央を傷つけられ、渡の怒りでタツロットが目覚めキバがエンペラーフォームへ!・・という展開は意外と違和感は無かったです。
まーでも何か幼稚な強化に思えてしまうのは何故なんやろう???
このシリーズは声優さんが常に浮いてしまってるよーに思えるからでしょうか。あと、後付け感がものスゴイするからなのかなぁと。
エンペラーは蹴りに行くまでがモッサかったですが、連続キックのシーンはカッコよかったですじゃ。
でもそんなエンペラーお披露目エピも
次回予告に現れた“ヒール・オブ・ヒール、村田童子みつー君(←長いなっ!)”に全部持ってかれた気もします(笑)。

掌に浮かび上がる紋章やクイーン真夜の話からして、深央が“クイーン”の力を受けついだということになるよーですねぇ・・。
真夜と深央は親子関係にあたるのか、渡と深央に血の繋がりがあるのか
ここらへんの謎は面白くなってきましたね。

1986年サイドでは、川でグッタリしていた音也を伸二と涼子が見つけ看病を。
ガルル次狼は ゆりを強引に自分のモノにしてしまおうと連れ去りますが、力から知らせを受けた音也が駆けつけて・・と
力が ゆりに惚れた設定はここで活かしたかったのねと・・orz。
でもこれ、シープとスパイダーが連れ去った回と展開がカブりすぎてるよーな(汗)。

一方の2008年サイド。死期が近づく涼子のために宝石やネックレスなど盗みを働く伸二。
事情を知った渡は涼子の最後の願いを叶えるべく、伸二と共に2人で“ねむの木”を植えた場所へと連れて行きます。
伸二がファンガイアだったことを知りつつ、それでも愛され幸せだったと“ねむの木”の前で息をひきとる涼子(悲)。
そんな余韻も事情も「知るか!」とばかり、伸二を しとめにやってくる“名護レーダー”がスゲー(笑)。

【お知らせ】ブログルポ内に作った特撮のシェアブログ(詳細は右サイドバーのバナーかコチラの記事から☆ )、少数精鋭ながら“テレビ番組”のカテゴリーで常に上位をキープしてます(笑)。随時 参加者募集中でございますので、ご利用してみてくださいませ!宜しくお願いします~。

ランキングバナー

スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL :
コメント :
パスワード :
秘密 : 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
Powered by . / Template by sukechan.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。