混ぜこぜてみよ~う。by青いパン(ミラー版)
見てきたこと・聞いてきたこと・考えてみたこと、書いてみよう描いてみよう♪★★★当ブログは、『まぜこぜてみよ~う。by青いパン』のミラーサイトです。
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) --:-- | 編集
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
『レスキューフォース』第24話「ダーエンのわな 危うし石黒隊長」の感想。★★★★★
2008年09月13日 (土) 15:28 | 編集

トミカヒーロー レスキューフォース』第24話「ダーエンのわな 危うし石黒隊長」の感想です!!

“おっさんヒーロー”で、R5のことだと分かるのはマズイんとちゃう(笑)?

レスキューフォース特集へ

第24話の あらすじは・・。

新たなテラリセッターを完成させるダーエン。
しかし、ダーエンがテラリセッター内部にいることに気づかずシーカが誤ってテラリセッターを投下!
閉じ込められてしまったものの考えがあるのか、ダーエンはマールたちの救助を断りテラリセッター内部に留まる。

テラリセッターが出現し、救助活動に向かうレスキューフォース。
R1輝たち4人は要救助者を1名見つけるも、何故か それぞれのコマンダーが別の位置を示し
レスキューフェニックスへの通信も不能に。

通信が途絶えたことに気づいた石黒もR5に着装し、
誰よりも要救助者のことを考えていた かつてのR1大淵の言葉を思い返しながら、人命救助へと急ぐ。
海面から浮上したテラリセッターの中に要救助者が居ることを確認し、罠であることも意識しながらR5石黒は・・。

(以上、公式HP参照)


このごろ、ネオテーラ3大幹部のSAさんの動きのキレが益々良くなってますね(爆笑)。

今回は大橋さんの脚本回でしたが、久々に当たったなと♪
ちょっと心配していた大橋脚本。しかもシリアス回での当たりだったので、個人的にはとても嬉しいっす!

振り返ると『レスキューフォース』の各ライターさんは、それぞれに軌道を修正し
その後の脚本回に結果を出しているのがスゴイですなぁ。
回を追うごとに本編が面白くなってきてるのも納得ですよね。

自分たちの先輩にあたる大淵が超災害を起こしていた張本人(ダーエン)だと知り、ショックな隊員たちを
石黒隊長が うまくフォローしてますね。
「一番ショックを受けて、一番怒りを こみ上げてるのは隊長なのに・・。」と思うと切ないっす。
しかも石黒隊長の“レスキューの礎”となっているのはR1だった大淵の言葉ですしね(涙)。

そして「助けを呼ぶ、その声を聴け」。
この言葉も大淵の教えであり
たとえ敵でも要救助者であるならば助けることを選ぶR5石黒の信念でもあるし、今まさに隊員たちが受け継ごうとしてます。
ほいでもって闇落ちしてしまったダーエン大淵が“助けを呼んでいる”という解釈も出来て、これまた悲しいですな。
R5がダーエンをテラリセッター内部から強引に脱出させた後の
切断されたブレイクロープも、石黒隊長と大淵の今の関係を物語っていて良い演出でした。
この2人にどんな結末が待っているかと思うと、今からドキドキもんです。

次回はR1自体の強化エピのようですね。
予告をチェックするに、開発者の神埼さんが再登場のようで俄然テンション上がりました(笑)♪

【お知らせ】ブログルポ内に作った特撮のシェアブログ(詳細は右サイドバーのバナーかコチラの記事から☆ )、少数精鋭ながら“テレビ番組”のカテゴリーで常に上位をキープしてます(笑)。随時 参加者募集中でございますので、ご利用してみてくださいませ!宜しくお願いします~。

ランキングバナー

スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL :
コメント :
パスワード :
秘密 : 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
すげーな、冒頭のアホ事件からこんなシリアス展開になるとは。 悪の首領が部下のミスで落っことされるって(笑)。 最近和み系の悪@ガイアークばっかり見てたので、自己破滅的な悪のダーエンは新鮮。 自分が砂になっても石黒隊長を道連れにしたいなんて、ど...
2008/09/13(土) 21:49 | 閑古鳥ぽよぽよ
Powered by . / Template by sukechan.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。