混ぜこぜてみよ~う。by青いパン(ミラー版)
見てきたこと・聞いてきたこと・考えてみたこと、書いてみよう描いてみよう♪★★★当ブログは、『まぜこぜてみよ~う。by青いパン』のミラーサイトです。
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) --:-- | 編集
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
『仮面ライダーキバ』、第32話「新世界・もう一人のキバ」の感想。★★★★
2008年09月15日 (月) 00:00 | 編集

仮面ライダーキバ』、第32話「新世界・もう一人のキバ」の感想ですっ!

ビショップは たぶん階段の上に居るのが好きなんやと思う(笑)。

人気キャラクター大集合! 「バンダイストア」オープン

ラストカットで新ライダーが出てくる“引き”は、もはやコントに近いものを感じます(笑)。

お久しぶりの田監督の回ですねぇ~。
ある程度 世界観が出来上がってからの方が田演出は良い感じっす。
画の撮り方が好きな監督ですが、渡と深央で包帯を巻き巻きする演出にもホクホクしました♪

そして2008年サイドでは、“キング”こと登 太牙(のぼり たいが)が登場!
演じる山本匠馬くんには個人的に『牙狼<GARO>スペシャル』の白夜騎士ダンのイメージがあるんすが
その頃よか自然体な芝居をするようになりましたのう。

クイーンが人間を愛するファンガイアを始末し、
ビショップがファンガイア全般の管理をして、
キングはファンガイアの繁栄を脅かす人間たちを倒すことが その役目であると。
タイムプレイをし続けたルークが すごいバカっぽく思えるなぁ(笑)。
まぁ、あえて言うならルークの役割はファンガイア以外の種族の殲滅かな?
そんなルークがやられても、微動だにしない“チェックメイト・フォー”は悲しいですね。

ちと驚いたのは、1986年サイドで既に“赤ちゃん太牙(※現代と同一人物かは不明)”が存在していることですた。
いや一回登場してたのは分かってましたけど、あのシーン自体が1986年より先の未来だと思っていたもので・・。
うーん、ますます渡の出生の秘密が謎に。

それにしても太牙の お付きのムースファンガイア・黒沢(和興さん)が渋いっす。いやー、良い役者さんを見つけてきましたねぇ。
そして坂本真さんがファンガイアを演じると応援したくなってしまうのは、何故(笑)?

【お知らせ】ブログルポ内に作った特撮のシェアブログ(詳細は右サイドバーのバナーかコチラの記事から☆ )、少数精鋭ながら“テレビ番組”のカテゴリーで常に上位をキープしてます(笑)。随時 参加者募集中でございますので、ご利用してみてくださいませ!宜しくお願いします~。

ランキングバナー

スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL :
コメント :
パスワード :
秘密 : 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
ここんところキバのお話が動いてるので調子に乗ってレビュってるんですが。 相変わらずネタにするところは少ないのな(え)。 登場する時は必ず茂みや物影からというビショップさんもツボ材料ではあるんですがねぇ。 恋した相手は女王様♪ 幼馴染のフィアン...
2008/09/15(月) 17:45 | 閑古鳥ぽよぽよ
Powered by . / Template by sukechan.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。