混ぜこぜてみよ~う。by青いパン(ミラー版)
見てきたこと・聞いてきたこと・考えてみたこと、書いてみよう描いてみよう♪★★★当ブログは、『まぜこぜてみよ~う。by青いパン』のミラーサイトです。
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) --:-- | 編集
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
『レスキューフォース』第25話「マックス着装完了! 新たなるR1」の感想。★★★★★
2008年09月20日 (土) 14:55 | 編集

トミカヒーロー レスキューフォース』第25話「マックス着装完了! 新たなるR1」の感想ですっ!

メイドさんが一番とばっちりを受けてたので、ラストカットは大目に見ましょう(笑)。

レスキューフォース特集へ

第25話の あらすじは・・。

レイと寿里が石黒隊長のコマンダーを勝手にデコったせいで(笑)、資料室の清掃をすることになった隊員たちは
“R1-MAX開発計画書”なる書類を発見。
“R1-MAX”は大淵がR1時代に開発を進めていた強化型レスキュースーツで
専用ツール“マックスディバイダー”は先に作られたものの、スーツの完成には至らなかったことを知るも
R1輝の熱意で再び“R1-MAX”の開発に挑むことに。

史上最大の超災害を目論み、空中基地にテラリセッターを融合させたダーエンは
更に元R3・岡村尚美と技術開発局の神埼(+メイド1人)を誘拐。
この2人にテラリセッター統合起動システムと、自身が使用していたコマンダーの修理を命じる。

無数のテラリセッターが取り付けられたネオテーラの空中基地をレスキューアイが見つけ
基地から少数の心音を確認したことからレスキューフォースは基地内部に潜入し、救助に向かうのだが・・。

(以上、公式HP参照)


うーん、やっぱりメイドさんが揃って敬礼してるのツッコミ入るわなぁ(笑)。

今回は色々と詰め込んできたので序盤にバタバタ感はありましたが、Bパートの“燃え展開”は さすが川崎さんやなぁと♪

R1の強化型“R1マックス”の登場がメインなのですが、まさかここでダーエンの最期がやってくるとわ(悲)!
確かにダーエンは自ら正体を明かし、相手も自分も追い込むような策略を常に練ってきただけに
今回が そのピークだったのには納得ですけんどもね。
何とも贅沢というか、この後の展開に自信がないと出来ない退場ですやな。
そんなワケで大淵役の和田圭市さんのキレキレな殺陣もあり、見事に散華!!
他の演者さん&SAさんも爆破とか殺陣とか体張ってましたなぁ~。特に岩永さんがスゲー(汗)。

そしてダーエン大淵の闇落ちは、自らの人間への失望だけでなく
謎の“悪意”によって取り込まれたことによるものだと明らかになりもした。
それが分かって物語に救いが出来たのと同時に
それでも自分が悪事に加担したことへのケジメをつけた大淵先輩の“ファイナルレスキュー”に、めっさ悲しくなりもした。
この謎の“悪意”との戦いは まだまだ熾烈を極めそうですね~。

また今回は尚美や神崎さんを再登場させるに相応しいエピソードで
“R1マックス”の完成は輝の精神力や熱意だけでなく、開発チームの技術力あってこそのもの・・というのもツボでした。
しかし10年前よりも理論が進歩しているとわいえ、たった数回の失敗で完成に到達させる神崎さんてステキ天才過ぎます(笑)♪
ちなみに“R1マックス”は その強化以上に“マックスディバイダー”のCGに驚きました(笑)。

【お知らせ】ブログルポ内に作った特撮のシェアブログ(詳細は右サイドバーのバナーかコチラの記事から☆ )、少数精鋭ながら“テレビ番組”のカテゴリーで常に上位をキープしてます(笑)。随時 参加者募集中でございますので、ご利用してみてくださいませ!宜しくお願いします~。

ランキングバナー

スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL :
コメント :
パスワード :
秘密 : 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
うわっと。 不意打ちのようにダーエン編が終わってしまった……。しょっく。 「何か」に操られ、悪の心を増幅させられていた大淵さん。 目が覚めた大淵さんはR1とR5の救助を拒み、自身の贖罪と地球をレスキューするために浮遊城と共に散ってしまいました。 くぅっ...
2008/09/20(土) 16:25 | 閑古鳥ぽよぽよ
Powered by . / Template by sukechan.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。