混ぜこぜてみよ~う。by青いパン(ミラー版)
見てきたこと・聞いてきたこと・考えてみたこと、書いてみよう描いてみよう♪★★★当ブログは、『まぜこぜてみよ~う。by青いパン』のミラーサイトです。
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) --:-- | 編集
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
『デリパンダ』、Deli.13「王さん」の感想。★★★★★
2008年11月07日 (金) 21:26 | 編集
デリパンダ~おしゃべりデリ坊、東京ド真ん中配達中~』、Deli.13「王さん」の感想です!
てなことで予告通り、特典DVD“手作り杏仁豆腐”エピソードも小出し小出しでコンプリートしていきますよん♪

※以下ネタバレあり、DVD未見の方は ご注意!

Deli.13のあらすじ。

“チャイナ厨房”の調理場から出てきて、待機中の店員・荒川と話を始める中国人の王(ワン)さん。
王さんは ある程度 日本語が喋れるのだが
それでも言葉の壁と文化の違い
そして一方的に王さんが話を終わらせるせいか、荒川との会話はイマイチ盛り上がらず微妙な空気が流れ続け・・。


このエピを観終えて天津飯のことを調べたのですが
天津飯て、いわゆるナポリタンのようなポジションなんすね(笑)。知らんかった。
東と西で天津飯の味が分かれることと同じくらいのショックがきました(←微妙やな、オイっ!)。

謎の中国人・王さんを演じるは、一人芝居の雄・本間しげるサン♪
その引き出しの多さは言わずもがな
年を重ねて本間さん、ますます味が出まくってますね~。
コメンタリーで5人も言うてましたが、ここでは中国の人にしか見えないです。スゴイっ!
また別の機会で大根さんの作品に絡んでもらいたいです。

天津飯や犬のくだりなんかも好きなポイントでしたが、
にこやかな王さんによる店員・荒川への威圧感にハマりました。正直あれはコワイ(笑)。

店員によって呼び名が変わり、対応も違い、キャリアも違う王さん。
謎は謎のままが面白いということで・・。

ランキングバナー

スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL :
コメント :
パスワード :
秘密 : 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
Powered by . / Template by sukechan.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。