混ぜこぜてみよ~う。by青いパン(ミラー版)
見てきたこと・聞いてきたこと・考えてみたこと、書いてみよう描いてみよう♪★★★当ブログは、『まぜこぜてみよ~う。by青いパン』のミラーサイトです。
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) --:-- | 編集
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
『レスキューフォース』第33話「ビークル交換? 息をあわせて爆鎮だ!」の感想。★★★★
2008年11月15日 (土) 22:16 | 編集

トミカヒーロー レスキューフォース』第33話「ビークル交換? 息をあわせて爆鎮だ!」の感想ですっ!

ズッケインの出オチはハズレなしやなぁ~(笑)。

レスキューフォース特集へ

第33話の あらすじは・・。

非常時に備え、レスキューストライカーとレスキューセイバーを交換し訓練を命じられたR1輝とR2響助。
この訓練でR1はセイバーのパワーにハンドルをとられ、R2はストライカーの操縦前の細かな確認事項にゲンナリ。
更に この確認をR1が1分以内で終わらせていると知り、ショックを受ける。

特殊な液体を使って“触れると爆発する泡”を作り、マールたちにカードを託すマーエン。

R2響助は河原で同じように凹んでいたサッカー少年・直人に出会い、その悩みを聞くことに。
DFの自分が頑張ってパスを出しても、そのパスを受けて点を取るFWが注目されるため
一度でいいから自分もシュートが打ってみたい直人。そんな直人のシュート練習に つき合う響助。
しかし練習を止め、「僕は僕で頑張らなくちゃならないことがチームの中である」と分かっていると言う直人に
響助は・・。

(以上、公式HP参照)


今回は考えが大人すぎるサッカー少年・直人くんとの出会いを通じ
爆発する泡の壁によって互いのビークルに乗らなければならない状態で、響助が自身の役割を再確認するエピソードでした。

直人くんは最初凹んではいましたが、アシストする役割の大切さもキチンと分かっており
我を抑えてチームの勝利に貢献できる、めっさシッカリした少年でしたな。
『レスキューフォース』の登場ゲストの中でも かなり珍しい“大人”キャラです(笑)。

それにしても直人くんの所属するサッカーチームは、アシストした選手に冷たすぎると思うんすが(汗)。
演出的に分かりやすくしたんでしょうけど、そらー直人くん凹みますやな。
最近のサッカー観からして、サイドバックは攻守の花だと思うので ちと設定も苦しかったですね。
どーせなら設定を野球にして
ライトで打順が8番で、実は強肩の持ち主な少年の方が分かりやすかったかも(笑)。
あと、もう少し直人くんと超災害とをリンクさせても良かったかなと。

カードによっては違う場合もありますが、今回の“泡”はズッケインが直で発生させてたんすね。
でもまさか巨大スポンジ装着とは恐れ入りました(爆笑)。これはCG班の勝利っす!
ズッケインを“泡”武装させる発想も面白かったです♪

今回はビークル交換でレスキューマックスの合体まで行くのかなぁと思いきや、
久々にターボストライカーとドーザーセイバーが登場して2台のコンビネーションも楽しめたので良かったっす♪
レスキューマックスの足になって酷い目に遭うR1も観たかったですけど、今後のオチに取って置いたのなら良しとします(笑)。

【お知らせ】ブログルポ内に作った特撮のシェアブログ(詳細は右サイドバーのバナーかコチラの記事から☆ )、少数精鋭ながら“テレビ番組”のカテゴリーで常に上位をキープしてます(笑)。随時 参加者募集中でございますので、ご利用してみてくださいませ!宜しくお願いします~。

ランキングバナー

スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL :
コメント :
パスワード :
秘密 : 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
Powered by . / Template by sukechan.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。