混ぜこぜてみよ~う。by青いパン(ミラー版)
見てきたこと・聞いてきたこと・考えてみたこと、書いてみよう描いてみよう♪★★★当ブログは、『まぜこぜてみよ~う。by青いパン』のミラーサイトです。
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) --:-- | 編集
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
『レスキューフォース』第37話「ヒカルが隊長? そして2台のズッケイン」の感想。★★★★
2008年12月13日 (土) 14:46 | 編集

トミカヒーロー レスキューフォース』第37話「ヒカルが隊長? そして2台のズッケイン」の感想ですっ!

電子頭脳になっても個性を出せるマールたちは、ある意味スゴイ(笑)。

レスキューフォース特集へ

第37話の あらすじは・・。

マーエンはエネルギー研究所から奪った“オメガニウム”を用い、更にマールたちを電子頭脳に変え新たな作戦へ

ネオテーラの攻撃による負傷で、R5石黒隊長が入院。
隊長不在&負傷のショックも残るなか、緊急時に備える隊員たち。
一人で見舞いに行った際、次期隊長候補にR1輝を考えているという石黒隊長と総司令の会話を立ち聞きしてしまったR2響助は
何故に石黒隊長が自身の後任にR1輝を推すのかイマイチ納得がいかず。。

マグマの異常な活性化で噴火の兆候が見られる火山の調査と、地域住民の安全確保のため出動するレスキューフォース。
レスキューストライカー&セイバーで火山の調査に向かうもR3からの要請を受け、R2がR1に避難を手伝うよう指示。
そこへ突然2台を分断するかのように巨大な盾を装備したズッケインが出現し・・。

(以上、公式HP参照)


もうちょっと強引な話になるかと思いきや、脚本の大橋さんが巧いことまとめてきたなと。
R1輝を次期隊長にって、R2響助も視聴者も あんま腑に落ちないトコだったので(笑)
シリーズ序盤で描いてきたレスキューフォースのあり方と、瞬時に閃くR1輝の特性を盛り込み
まずは響助を納得させもした。
2台のズッケインの盾に挟まれ、レスキューマックスが押し潰される前に合体解除で脱出!→再び合体という発想は確かにR1輝ならではですね~。
今後の想像だにしない超災害でも対応できる素養がR1輝にはあると。
でもR1輝は“未来の隊長候補”ということにして、本決まりは もう少し先でエエと個人的には思います(笑)。

2台のズッケインは倒したものの、今度は火山から“オメガズッケイン”が出現しエピソードは更に続いて・・と
『レスキューフォース』は これまで一話完結が多かったぶんだけ、続き物で よりシリアスにさせることが出来るんすなぁ。

また、ネオテーラの地下基地に進入したR3R4の見せ場も多かった回でした♪
緊急時に病室から抜け出し、這ってでもフェニックスに向かおうとする石黒隊長のラストカットも燃えたなぁ~。

ただ今回惜しいのは、プロットを詰め込みすぎた点でしょうか。
応援要請したワリには住民避難は早めに完了してR3&R4でオメガニウムを探しにいったり
R1の救助にいった2ヶ所のうち、1つが台詞だけで消化されたりは苦しかったですね(笑)。
ひょっとしたら、撮影はしたけど削ったシーンが多かったのかも知れませぬが・・。

【お知らせ】ブログルポ内に作った特撮のシェアブログ(詳細は右サイドバーのバナーかコチラの記事から☆ )、少数精鋭ながら“テレビ番組”のカテゴリーで常に上位をキープしてます(笑)。随時 参加者募集中でございますので、ご利用してみてくださいませ!宜しくお願いします~。

ランキングバナー

スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL :
コメント :
パスワード :
秘密 : 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
Powered by . / Template by sukechan.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。