混ぜこぜてみよ~う。by青いパン(ミラー版)
見てきたこと・聞いてきたこと・考えてみたこと、書いてみよう描いてみよう♪★★★当ブログは、『まぜこぜてみよ~う。by青いパン』のミラーサイトです。
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) --:-- | 編集
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
『仮面ライダーディケイド』、第4話「第二楽章・キバの王子」の感想。★★★★
2009年02月15日 (日) 22:29 | 編集

仮面ライダーディケイド』、第4話「第二楽章・キバの王子」の感想ですっ。


パラレルワールドでスパイダー糸矢が元気そうで何より(笑)。

人気キャラクター大集合! 「バンダイストア」オープン

運転中のツボ押しは危険なのでやめましょう、夏海(笑)。

てことでキバ編。
キバの世界では、本来“狩られる側”の人間と“狩る側”のファンガイアが共存しようとしており
人間とファンガイアのハーフである少年“ワタル”がファンガイアの王の座につく直前・・という状況。
ファンガイアが公の存在で、オリジナルの『キバ』よりも踏み込んだ世界ともいえますね~。

クウガの世界にいたユウスケもこの世界にやってきて
掟を破り人間を襲ったファンガイアを取り締まる親衛隊の中に・・って士より順応早っ(笑)!
でもあんま不自然じゃないトコは村井君の演技力の賜物か。

少年ワタルは本能と掟の狭間で苦しむファンガイアの気持ちが分かるせいか、即位を避けてる様子。
パラレルワールドのワタル(=渡)とはいえ「モヤモヤするキャラは そのままかい!」ってな感じで(笑)。
少年の姿からキバに変身するので、その過程の細かい伸縮はやってほしかったんですけど
画面固定で大人サイズのキバになってるのは違和感ありましたな。
あと、あのライオンファンガイアがあっさりやられるのも&倒した士がお咎めなしにも違和感(笑)。

それでもキバ編は金田監督のおかげで緊迫感がよー出てますね。殺陣のシーンは お見事です!!
なかでもディケイドがクウガになってのキバとの殺陣は、まさに新旧対決やなぁと感慨深かったっす。

かつて人間の女性と恋に落ち忌み嫌われていたというファンガイアの男、池内さんの役名は伏せてありましたが
おそらく失踪したワタルの父なんでしょうね。
人間を襲っているビートルファンガイアの正体でもあるのかな?と。うーん會川さんが好きそうな設定♪

キバと謎のビートルファンガイア、ディケイドとキバーラ召還?のカイザ村上(笑)の戦いが引きとなって次回へ。
村上くんは もとから上手でしたけど、アフレコの技術が更に向上したやうですね~。

【お知らせ】ブログルポ内に作った特撮のシェアブログ(詳細は右サイドバーのバナーかコチラの記事から☆ )、少数精鋭ながら“テレビ番組”のカテゴリーで常に上位をキープしてます(笑)。随時 参加者募集中でございますので、ご利用してみてくださいませ!宜しくお願いします~。

ランキングバナー

スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL :
コメント :
パスワード :
秘密 : 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
Powered by . / Template by sukechan.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。