混ぜこぜてみよ~う。by青いパン(ミラー版)
見てきたこと・聞いてきたこと・考えてみたこと、書いてみよう描いてみよう♪★★★当ブログは、『まぜこぜてみよ~う。by青いパン』のミラーサイトです。
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) --:-- | 編集
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
『仮面ライダーディケイド』、第7話「超トリックの真犯人」の感想。★★★★
2009年03月08日 (日) 15:04 | 編集

仮面ライダーディケイド』、第7話「超トリックの真犯人」の感想です!

ファイナルフォームライドの“足ガバー”はデフォルトなんでしょうか(笑)?

人気キャラクター大集合! 「バンダイストア」オープン

士、地鶏の命を救うの巻・・じゃなかった龍騎編完結(笑)。

レンがナイトとなってライダー裁判に参加するのは、仮面ライダーオーディンの持つカード“タイムベント”を手に入れるためであり
編集長が自分を呼び出してまで伝えたかったことを聞くためにありました。ふーむ、なるほど納得♪
ここで『龍騎』の奥の手カード
過去に戻ることが出来る“タイムベント”を脚本に盛り込んでくるのには、シビレルものがありました。
レンの記者設定や、仮面ライダーが公に知られる存在であることで一応フォローとなってますけんど
『龍騎』観てない人にはオーディンもタイムベントも分かりにくかったですかね(笑)?
ちうか、オーディンのタイムベントさえあればライダー裁判なんてやらいでも良いのでわ(爆)???

ディケイドを悪魔・破壊者と呼び、自らを預言者と名乗る鳴滝が夏海に接触。
ディケイド同様、夏海もやはり鍵を握っておるのね。
ひょっとしたら“ライダーバトルの夢”を夏海に見せているのは鳴滝なんじゃないかなとも思うんすが、はたして・・。

んで、過去に行ってみると真犯人は やはり一番胡散臭かった副編集長・鎌田(笑)!
トリックもへったくれもなく、離れた位置から攻撃出来る能力を鎌田が持っていたと。
観ながら「えー」と思いましたが
鎌田の正体が人間じゃなく、鳴滝の送り込んだアンデッドと判明したんで
ディケイドが人を殺めるという流れがなくなったのは、ホッとしましたよ。
ちなみにミラーワールド内での戦いも、本当に命を落とすまではいかないようなことを今回言うてましたな。

あと、謎解きについては各ライダー世界が平均2話で終わることもあってか
『ディケイド』は あえて先が読み易い・分かりやすい展開にしている感じがしますね。

そしてレンがシンジとのコンビを解消したのは、シンジのカメラマンとしての実力に嫉妬していたからとのこと。
レンが“ATASHIジャーナル”を離れ、シンジもレンも互いに相棒が必要であると気づいたところで
編集長がレンを呼び戻し、再びコンビを組まそうとしてたんすね~。編集長カッケー!

過去で鎌田を倒したので、殺人事件も、当然 夏海の容疑もなくなり
龍騎の世界では何も起こってないことになり、この世界を楽しみにしていたユウスケがカワイソ面白かったです(笑)。

【お知らせ】ブログルポ内に作った特撮のシェアブログ(詳細は右サイドバーのバナーかコチラの記事から☆ )、少数精鋭ながら“テレビ番組”のカテゴリーで常に上位をキープしてます(笑)。随時 参加者募集中でございますので、ご利用してみてくださいませ!宜しくお願いします~。

ランキングバナー

スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL :
コメント :
パスワード :
秘密 : 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
【資料がありません。】 龍騎といえばムダに増えていく(え)オリジナルライダーが売り。 今回のボスもディケイドオリジナル、仮面ライダーアビスというらしいです。 しかしそんなことよりもアビスには衝撃の正体が……!
2009/03/10(火) 13:29 | 閑古鳥ぽよぽよ
Powered by . / Template by sukechan.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。