混ぜこぜてみよ~う。by青いパン(ミラー版)
見てきたこと・聞いてきたこと・考えてみたこと、書いてみよう描いてみよう♪★★★当ブログは、『まぜこぜてみよ~う。by青いパン』のミラーサイトです。
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) --:-- | 編集
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
『シンケンジャー』第六幕「悪口王」の感想。★★★★★
2009年03月23日 (月) 01:01 | 編集

侍戦隊シンケンジャー』第六幕「悪口王(わるぐちおう)」の感想ですっ!

流ノ介には だいたい何を言ってもダメージになりそうな気が(笑)。
DVD『涼花の夏物語』森田涼花◆20%OFF!

人気キャラクター大集合! 「バンダイストア」オープン

第六幕の あらすじは・・。

殿・丈瑠もジイ・彦馬も高く評価する素直で迷いがない ことはの剣術。
しかし剣術以外だと失敗が多く、ことは自身も「ドンくさい」「ウチってアホやなぁ」と呟くのが口癖に。
千明はそんな ことはの口癖が気になっているようで・・。

隙間から現れたアヤカシ・ズボシメシは
人それぞれに言われて嫌なこと見抜き、“言葉の暴力”で物理的ダメージを負わせる!
駆けつけたシンケンジャーも言葉の暴力で次々と吹き飛ばすズボシメシ。
シンケンレッドでさえも太刀打ち出来ないのだが、何故かイエローには悪口攻撃は効かずズボシメシは一旦退却。

どうして ことはにだけ攻撃が効かなかったのか疑問に思う一同に
ズボシメシの悪口は言われ慣れてるし、大体 本当のことだから平気だったと答える ことは。
そうやって自分を卑下する ことはに千明は腹を立て・・。

(以上、公式HP参照)


ズボシメシに容姿を毒づかれる前に攻撃するカブトシンケンオーが素敵(笑)。

今回の ことは千明のメイン、なかでも楽しみに待ってました♪
こないだの流ノ介&茉子の回も面白かったですが、ことは&千明のコンビは期待以上に良かったっす!
ことは役の すぅちゃんも滝口さんとの罵詈雑言コント(byアイドリング!!!)が活かされたのではないでしょうか(笑)?

ズボシメシの悪口攻撃は ことはに効かなかったワケじゃなく、無意識にダメージを封じ込めてたんすね。
苛められてよく泣いていた ことはの子供時代。そんな ことはを励ましていた優しい姉。
病弱な姉の代わりに ことはが侍の道を引き継ぎ
姉を心配させないために、苛められても辛くても泣くのをやめたのが鍛錬にもなっていたと(涙)。
ことはの精神面の強さは丈瑠よりも上なのかも知れません。

卑下する ことはに、剣術で勝てない俺はどうなのよと ひがんでいた千明の気持ちも分かるなぁ。
そして心の中に止めないで ちゃんと謝れる・素直に認める千明も好青年でございます。

誰だって言われて嫌な事は一つ二つあると思いますが
それを見抜けて物理的なダメージに変換できるズボシメシは かなり厄介ですね。
うーん、茉子はやっぱ結婚できるかどうかが不安なんやな~。
「早いトコ外道衆との戦いを終わらせて、料理の出来る男子を見つければ茉子ちゃんなら大丈夫!」・・とワシは言いたい(笑)。
“嘘つき”と言われてダメージを受ける丈瑠には複雑なものを感じます。
本人 素は優しいだけに、家臣たちに後ろめたく思っているのでしょうか・・。

あと薄皮太夫はズボシメシに何言われたんでしょうね?
「こっちはオンエア的に不味かったのかなぁ?」なんて思ったりして(笑)。

【お知らせ】ブログルポ内に作った特撮のシェアブログ(詳細は右サイドバーのバナーかコチラの記事から☆ )、少数精鋭ながら“テレビ番組”のカテゴリーで常に上位をキープしてます(笑)。随時 参加者募集中でございますので、ご利用してみてくださいませ!宜しくお願いします~。

ランキングバナー

スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL :
コメント :
パスワード :
秘密 : 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
【ツカサ斬りではありません。】 ここしばらくほとんど需要のない野球モードでしたが、甲子園では早々に慶応も負けてしまったことですし、特撮モードにシフトチェーンジ。 人間の「言われたくない言葉」を瞬時に見極め発することで、心のダメージをそのまま肉体に与え...
2009/03/25(水) 18:32 | 閑古鳥ぽよぽよ
Powered by . / Template by sukechan.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。