混ぜこぜてみよ~う。by青いパン(ミラー版)
見てきたこと・聞いてきたこと・考えてみたこと、書いてみよう描いてみよう♪★★★当ブログは、『まぜこぜてみよ~う。by青いパン』のミラーサイトです。
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) --:-- | 編集
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
『レスキューファイアー』第3話「ミス・パーフェクト リツカの秘密」の感想。★★★
2009年04月18日 (土) 23:11 | 編集

トミカヒーロー レスキューファイアー』第3話「ミス・パーフェクト リツカの秘密」の感想です!


レスキュー中に落し物渡されても迷惑だと思うんよな~(笑)。

第3話の あらすじは・・。

「訓練の成績は平凡、感情的で自制心に欠ける」とタツヤを評すリツカ。
どうしてタツヤがファイアー1に選ばれたのかとリツカに疑問をぶつけられ
リツカが優秀であることを認めながら、「優秀さより もっと大事なものがある」と答える大河隊長。

リツカのパスケースを拾い、中に入っていた写真の男性が誰なのか気になりつつ
寸暇を惜しんで訓練を続けているリツカに返しそびれるタツヤ。
そんなタツヤに大河は
リツカの実力は弛まぬ訓練と努力の賜物であり、それが“写真の男性=リツカの父親”の教えだということを話し・・。

一方、ジャカエン三幹部のチュウカエンは
女の子が外に捨てた椎茸を火炎魔人キノコエンに変えて超火災を発生させ・・。

(以上、公式HP参照)


タツヤとリツカ、お互い向き合い始めそう・・な?今回。

前回の記事でも書きましたが、どーも本人の時のタツヤのアフレコが浮いて聞こえます(笑)。
相当 演出で言われて意図的にリキんでるのかなぁとも。
でも生身で普通の部分や抑揚がないと変ですよね。
なのでAパートではキツイなぁと思いつつ、Bパートに入ると意外と観れちゃう
・・というのが『レスキューファイアー』を視聴する自分の中でパターン化しつつあります。
あまりに今回タツヤがウザいので「パスケース早よ渡せや!」って観ながら突っ込んでましたし(笑)。
リツカもリツカで、この人いつ食事してんだって話ですが。

タツヤとユウマで“別人リツカ”を妄想するシーンもバニーガールはチトやりすぎかなぁと(汗)。
キャラ固める序盤にコレやることはないですよね。
予告ではあった勝負終えてのリツカの背後をタツヤが竹刀で狙うシーン(結局リツカが返り討ち!)は
今回省いてあって、タツヤの体裁的に良かったんですけども。

亡き父親の教えを胸に、「もう誰も命を落としてほしくない」と訓練に励む“努力の天才”リツカ(泣)。
大河隊長もそこまで知ってんなら、リツカをファイアー1にすべきなんじゃって疑問のままに
今回終わってしもうたのがイタイっす(笑)。
やっぱこういう展開なら、今回の話中にリツカがタツヤを認める描写が少しでも必要だったのでわ?
パスケース渡すシーンは正直違うと思うんですよね。
うーん、作り手は まだまだ手探りなんすなぁ。
凍らせた傘に追いかけられるキノコエンなど、CGは傑作の域なんですけどね。

チュウカエン、口の部分は“SAさんの口”なんですね。
こういう使い方はリアルさが怖くて非常に良いと思います(笑)。

【お知らせ】ブログルポ内に作った特撮のシェアブログ(詳細は右サイドバーのバナーかコチラの記事から☆ )、少数精鋭ながら“テレビ番組”のカテゴリーで常に上位をキープしてます(笑)。随時 参加者募集中でございますので、ご利用してみてくださいませ!宜しくお願いします~。

ランキングバナー

スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL :
コメント :
パスワード :
秘密 : 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
【シイタケって言ったらこいつしか思い浮かばなかった。】 今回はレスキューファイアーの紅一点(という解釈でよろしいか←え)、ファイアー3のメイン回。 正直ファイアー1の性格がまだよくわかってないのに3を攻略するのはどうかとも思うんですが、ファイアー1の性格が...
2009/04/19(日) 16:43 | 閑古鳥ぽよぽよ
Powered by . / Template by sukechan.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。