混ぜこぜてみよ~う。by青いパン(ミラー版)
見てきたこと・聞いてきたこと・考えてみたこと、書いてみよう描いてみよう♪★★★当ブログは、『まぜこぜてみよ~う。by青いパン』のミラーサイトです。
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) --:-- | 編集
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
『レスキューファイアー』第4話「ユウマの約束 頼むぜドーザードラゴン」の感想。★★★
2009年04月25日 (土) 13:00 | 編集

トミカヒーロー レスキューファイアー』第4話「ユウマの約束 頼むぜドーザードラゴン」の感想ですっ。


ユウマの母役の女優さん、『レスキューフォース』で長谷山恵理のマネージャーだった方ですね(笑)。

第4話の あらすじは・・。

ドーザードラゴンのテスト走行中、冷却装置の異常で負傷してしまうファイアー2・恵ユウマ。
ユウマは落ち込むも、気晴らしにタツヤとタマちゃんを連れて実家の もんじゃ焼屋へ。

恵家は古くからの火消し兼とび職の家系。
ユウマも修業をしていたが、とび にはならず消防士に。
そして兄弟子にあたるジロウがユウマの父の仕事を引き継いでいた。
ユウマとジロウの間には
“世界一の火消し”と“世界一の とび”になろうという男同士の誓いがあり、その想いを胸に秘めるユウマ。

その頃、ジャカエン三幹部のウカエンは超火災を引き起こすため
人間が持つ携帯電話を狙い、次々と火炎魔人ケイタイエンに変え・・。

(以上、公式HP参照)


うわーお、タツヤが喋ってないだけで『レスキューファイアー』スゴイ観やすい(爆)。

言うても4話目だもんで、作り手がバランスを気にし始めてるように感じられますが
冒頭で負傷したのに、その後のレスキューに全く支障がなかったファイアー2とか
「指一本触れさせません!」と言ってたわりには、ケイタイエンに電波塔ガッツリ登られてたりと
良くも悪くも大味は変わらず、さほど功を奏してはいないかも(笑)。

何故に『レスキューファイアー』が“現着→着装→ビークル出動”というパターンなのかは
おそらくSAさんと演者とで、完全分業のように見えてしまうのを避けたいってのもあるのかなと。
バリエーションを増やすためには現場で着装もアリやと思いますが、毎回それに拘る必要もないんですよね。

そして次のステップのビークル出動ですが、玩具メーカーの都合もあるんでしょうけど
シリーズ序盤で、しかも着装後 一斉に2台3台出されると各ビークルの特性が台無しな気がします。
これではレスキューストライカーの扱いが あまりに不憫(泣)。

『レスキューファイアー』では、ファイナルレスキューは隊長の承認なしで隊員が撃ててしまうだけに
現場での状況・用途に応じて大河隊長がビークルを選択・指示する権限を もっと強くした方が良いのかも。
今回のドーザードラゴンが完全でないからこそレスキューモードの時間制限を付けたのは
その後の燃え展開も大河隊長の役割も活かせるプロットでしたしね。
そう!レスキュー時の大河隊長の仕事ぶりって、今のところ微妙なんす(笑)。

ユウマが ようやくクローズアップされて、とび職時代の兄弟子・ジロウとの熱い約束や
ドーザードラゴンのカッコイイCGと
「決して材料は悪くないのに何か惜しいなぁ、残念やなぁ・・」ってのが個人的な感想でございます~。

【お知らせ】ブログルポ内に作った特撮のシェアブログ(詳細は右サイドバーのバナーかコチラの記事から☆ )、少数精鋭ながら“テレビ番組”のカテゴリーで常に上位をキープしてます(笑)。随時 参加者募集中でございますので、ご利用してみてくださいませ!宜しくお願いします~。

ランキングバナー

スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL :
コメント :
パスワード :
秘密 : 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
【銀のスーツはグラデを入れないと果てしなく地味になる。】 やっと出てきましたファイアー2。初メイン回でいきなり実家登場です。 ファイアー3をハブってタマちゃんと3人でランチってのはどうなのよー。イヤ断られたんだろうけど! そういやレスキューファイアーっ?...
2009/04/25(土) 14:32 | 閑古鳥ぽよぽよ
Powered by . / Template by sukechan.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。