混ぜこぜてみよ~う。by青いパン(ミラー版)
見てきたこと・聞いてきたこと・考えてみたこと、書いてみよう描いてみよう♪★★★当ブログは、『まぜこぜてみよ~う。by青いパン』のミラーサイトです。
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) --:-- | 編集
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
『仮面ライダーディケイド』、第20話「ネガ世界の闇ライダー」の感想。★★★
2009年06月07日 (日) 12:57 | 編集

仮面ライダーディケイド』、第20話「ネガ世界の闇ライダー」の感想です!

流星塾やらチェックメイトフォーやらラッキークローバーやら、ほんに御大はユニット好きですねぇ(笑)。

包帯クラブじゃないよ、退学クラブだよ!
もともと非公式クラブの元祖は俺だよ!・・な夏海の世界???編(笑)。

9つの世界の旅を終え
自分たちの世界を取り戻したはずですが、この世界に士は何やら違和感が(写真も上手いこと撮れてるしね)。
そして何故か登場の紅音也が祝福のバイオリン。
こういうワケ分からん導入には音也ってキャラは重宝されるんだろなと(笑)。

夏海は高校時代のクラブの友人たちから電話があり、久しぶりに集まることに。
その名も“TG(退学)クラブ”→夏海曰く、退学希望の有志たちが こさえたクラブらしい。
これまたワケ分からんクラブですが、青春に意味を探してはいけないぜ(違)!
回想シーンでの夏海の制服姿が ご慧眼っちゅうことで♪

なかでも女子部員の片割れ・千夏との再会を楽しみにしている夏海。
千夏役の井端珠里さんは確か、ゲキチョッパーの妹・幸子ですね(←って、よく覚えてんなぁワシ)。
んでも千夏だけは現れず、TGクラブの男連中や顧問の先生による不審な動きが・・。

一方の士とユウスケ。
鳴滝からも この世界で祝われ、自分たちでも祝おうと入ったお店で1万人目の客となり食事がタダ。
そこの先代オーナーの遺言によりグループ企業(資本金100億。笑)の全財産まで譲り受ける士。
うーん、まさに井上テイスト。
ここでのユウスケの扱いの悪さが士の幸運を引き立たせてますね(笑)。

そして士の前に再び現れる音也。
ライダーバトル中、ディケイドの集めたカードが全てブランクに。
人間狩りらしきことを始めるライダーたち。もう一人の夏海?
この世界のカラクリは、元の人間と成り代わった仮面ライダーの世界!?・・てトコで引き。


井上御大×田崎監督のコンビなので、当然の如く相変わらずの謎だらけで
やっぱり、イヤいつも以上に「後編観てみないと どーとも言えんなぁ~」ってとこが正直な感想です。
まぁ導入回としては悪くないですよ。何故か かなり優しい気持ちで観れてます、今回(笑)。

殺陣はダークキバやオーガなど出てきましたが
個人的には擬似ライダー、オルタナティブ・ゼロ(by『龍騎』)が観れて嬉しかったです。
あの設定もデザインもマイナーな感じがカッコ良いんす、オルタナティブは!
これでオリジナルの神保悟志さんが変身してくれたら最高だったんですけどね(笑)。

ランキングバナー

スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL :
コメント :
パスワード :
秘密 : 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
Powered by . / Template by sukechan.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。